NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使ってみたい!

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使ってみたい!

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使ってみたい!

 

NULLリムーバークリームは剛毛な男性向けに開発された除毛クリームです。

除毛力に優れていますがデリケートゾーン(陰部VIO)に使ってはいけないとされています。

ケノンのような脱毛器を利用する方法がありますが、高すぎる評価や悪い口コミも気になって試すことが出来ません。

関連記事:ケノンに悪い口コミがある原因って?高すぎる評価に疑問をもつなら

でもNULLがそれだけ除毛力に優れているなら、デリケートゾーンの処理にNULLリムーバークリームを使いたくなりますよね。

デリケートゾーンにNULLリムーバークリームを使っても大丈夫?効果的に除毛する方法は?どこで使えばいい?など、様々な疑問についてまとめました。

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使う時の注意点

デリケートゾーンにNULLリムーバークリームを使う前に、気を付けておきたいポイントがいくつかあります。

パッチテストをする

NULLリムーバークリームがデリケートゾーンに使えないとされているのは、陰部はデリケートゾーンという名の通りとても敏感な場所で肌荒れを起こしやすいからです。

肌荒れのリスクを軽減させるにはパッチテストは必要不可欠です。

でもパッチテストが面倒だと思う方が多いと思います。

そんな時は使用したい部位にNULLを少量つけてしばらく様子を見ます

その間にヒリヒリしたり痒くならなければデリケートゾーンにNULLを使っても問題ありませんん。

もし異常が起きた場合は、ただちに使用するのを止めましょう。

女性は膣内、男性は竿の先にクリームが付着しないようにする

NULLがデリケートゾーンに使えない理由は粘膜部分にクリームが付着すると危険だからです。

粘膜部分は目と同じくクリームが付着すると大変危険です。

女性は膣内にクリームが入らないように注意し、男性は竿の先にクリームが付着しないように注意しましょう

NULLリムーバークリームの失敗しない使い方

デリケートゾーンは毛が縮れてるし濃くて太いから、いくらNULLリムーバークリームが剛毛な男性向けといっても除毛に失敗してしまう事があります。

そこで失敗しないNULLリムーバークリームの使い方をご紹介します。

デリケートゾーンを清潔にする

NULLリムーバークリームは体を洗わなくても使えますが、より効果的に除毛したいなら使用する前に皮脂や汗などの汚れを取り除きましょう

お風呂に入れば体も洗えるし除毛後もシャワーで流すだけなので最適ですが、どうしてもお風呂に入れない時はウェットティッシュでふき取るだけでも十分です。

デリケートゾーンを綺麗にしたら水分はよくふき取っておきましょう。

クリームをたっぷり塗る

NULLリムーバークリームは腕や足に使うなら薄く塗っても除毛出来ますが、脇やデリケートゾーンはクリームを惜しまずたっぷり塗りましょう

塗る量が足りないとムラが出来てしまったり、除毛成分が染み込みにくくなってしまいます

そうすると失敗する原因になるので、たっぷり塗ると綺麗に除毛出来ます。

クリームを軽く馴染ませる

やデリケートゾーンにNULLリムーバークリームを使用する場合、塗った後に軽くマッサージするようにクリームをムダ毛に馴染ませます

馴染ませることで毛の表面だけでなく、根本に除毛成分を染み込ませることが出来るので仕上がりが綺麗になります。

除毛後は保湿クリームやローションを使う

NULLリムーバークリームには保湿成分が含まれていますが、デリケートゾーンの除毛後は必ず保湿をしましょう。

保湿を行わないと肌が荒れて雑菌が繁殖してしまい、ニキビや吹き出物が出来てしまうことがあります

市販されている保湿クリームでも十分ですが、抑毛効果のあるローションを使えばデリケートゾーンの処理回数も減らせます

抑毛ローションといえば「アフターシェイブローション」や「ヘアーリデューシングクリーム」が有名ですね。

関連記事:ヘアーリデューシングクリームはAmazonや楽天で買えますか?

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに時に「必要な物」と「場所」

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使用する前に「準備しておきく物」と「使用する場所」はどこが最適なのでしょうか?

デリケートゾーンの除毛に必要な物

1.NULLリムーバークリーム

2.ヘラかスポンジ(タイルやティッシュで代用可)

3.ゴミ袋

この3つはデリケートゾーン以外を除毛する時にも使います

まずNULLリムーバークリーム本体ですが、これは言うまでもなく必要ですね。

次にヘラまたはスポンジを用意します。

公式サイトでNULLリムーバークリーム専用のスポンジが販売されていますが、正直あまり必要性は感じません。

自宅にあるタオルかティッシュで代用できるので、ヘラとスポンジはあれば便利という程度に考えましょう。

最後にゴミ袋ですが、これは除毛が終わった後に毛を捨てる為に必要です。

デリケートゾーンの除毛に最適な場所

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使うならお風呂場が一番良いでしょう。

デリケートゾーンにクリームを塗ると下に垂れてしまう可能性があるので、すぐに洗い流せるお風呂場が最適です。

ただし公式サイトにある説明だと入浴中に使う事は避けた方がいいと書かれています

これは空気が湿った中で除毛すると上手くいかないことがあるからだそうです。

換気扇を回せニオイも湿気も排出してくれるので、お風呂場で使っても全く問題ありません。

まとめ

NULLリムーバークリームをデリケートゾーンに使う場合は

・パッチテストで肌荒れの有無を調べる

・女性は膣内、男性は竿の先にクリームが付着しないように注意する

この2点を守ればデリケートゾーンの除毛にNULLリムーバークリームを使う事が出来ます。

さらに効果的に除毛したいなら

・使用前に皮膚を清潔にする

・クリームを惜しまずたっぷり塗る

・マッサージをするようにクリームをムダ毛に塗り込む

この3点を行えば上手く抜けずに失敗したという事が無くなるはずです。

NULLリムーバークリームを使ってデリケートゾーンを綺麗に保ちましょう!

楽天1位獲得【メンズ専用 NULLリムーバークリーム】


NULLリムーバークリームカテゴリの最新記事