プチノンを購入するならAmazonと楽天どっちがお得?

プチノンを購入するならAmazonと楽天どっちがお得?

プチノンを購入するならAmazonと楽天どっちがお得?

 

プチノンは今までになかった新発想「3アクションケア」で美尻に導いてくれる、お尻のニキビや黒ずみ対策専用の薬用クリームです。

  • お尻の黒ずみが気になる
  • お尻のニキビが無くならない
  • 皮膚科に行くのは恥ずかしい
  • 乾燥肌や敏感肌で肌がザラザラしている

など、お尻にニキビが繰り返しできたり黒ずんでいる方はプチノン「お尻ニキビ、肌荒れ専用薬用ジェルクリーム」がとってもおすすめです。

でも気になるのが「プチノンはどこで購入するのが最もお得か」ですよね。

プチノンの最安値はどこ?

プチノンは薬局やドラッグストアで販売されていないので、購入するにはネット通販を利用する必要があります。

そこで気になるのが「プチノンの最安値はどこか」ですよね。

結論からいうとプチノンの公式サイトが最安値です。

ネット通販といっても、そもそもAmazonではプチノンの取り扱いが無いので購入することは出来ません。

もう1つのネット通販最大手の楽天ではプチノンを取り扱っていますが、価格が8,640円もするので、少なくても継続して使うなら楽天で買うのはオススメ出来ません。

一方、プチノンの公式サイトを見てみると、購入方法は2種類あり、

1つは「単品」で購入する方法。

単品で購入した場合は8,000円(税抜)送料別、と楽天とほとんど変わらない、もしくは楽天よりも高額になってしまいます。

そしてもう1つが定期コースを利用する方法です。

定期コースの場合、初回限定価格が2,980円2回目以降も5,980円、いずれも送料無料です。

公式サイトは楽天に比べて、初回なら5,000円差、2回目以降でも2,000円も安く購入できるので、プチノンの最安値は公式サイトの定期コースなんです。

薬剤師が開発したお尻ニキビ・黒ずみ・たるみに【プチノン】

プチノンの効果

プチノンには次のような有効成分が含まれています。

炎症を抑えてニキビケアができる

  • グリチルリチン酸2K
  • カモミラエキス
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • アーティチョークエキス

黒ずみや色素沈着を防いで美白ケアになる

  • 水溶性プラセンタエキス
  • プルーン酵素分解物
  • コメヌカ抽出物水解液A
  • ビサボロール
  • ビタミンC誘導体

保湿をして肌を優しくケアしてくれる

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • トレハロース

肌のふっくら感をアップする

  • ヒメフウロエキス
  • スターフルーツ葉エキス
  • 酵母多糖体末

これらの有効成分によってお尻のニキビや黒ずみに特化した美白ジェルがプチノンなんです。

具体的にプチノンを使うメリットとデメリットをご紹介します。

プチノンのメリット

プチノンを使うと次のようなメリットがあります。

  • 塗るだけでニキビケアができる
  • 塗り続けると黒ずみが気にならなくなる
  • 皮膚科に通う必要が無い
  • お尻以外にも使える
  • 30日間の返品保証付き

プチノンはニキビや黒ずみケアはもちろんですが、やはり皮膚科に通う必要が無いのが大きいのではないでしょうか。

お尻のニキビや黒ずみは病気ではなので、誰かに相談したくてもなかなかできませんよね。

病院に通うといっても手間はかかるし、何よりお尻のニキビや黒ずみに悩んでいるなんて知られたくありません。

でもプチノンなら誰にも知られずに自分だけで簡単にケアできるし、30日間の返金保証もついているから、試してみても効果がないと感じたら返金保証を利用すればいいんです。

お尻のブツブツや黒ずみ・たるみ隠したりしない!【プチノン】

プチノンのデメリット

プチノンのデメリットをあげるとすれば「即効性が無い」という点です。

プチノンを使ったからといってすぐにニキビが消えたり、黒ずみが無くなることはありません。

お尻は蒸れて皮脂が過剰に分泌されたり、長時間椅子に座っているとお尻の毛穴がつまってしまい、ニキビが出来やすいのに治りにくい部分なのです。

だからプチノンを塗ってもすぐに効果が出るわけじゃないんです。

口コミを見ても、

  • 1週間使ったけど効果が感じられない
  • 1日2回塗るのが面倒で途中でやめてしまった

など、即効性を求める方や1日2回も塗るのが面倒だと感じる方には、プチノンは向いていないのかもしれません。

プチノンの使い方

プチノンの使い方はとても簡単で、1日2回朝と夜のお尻のニキビや黒ずみが気になる部分に塗るだけです。

ただ塗るだけでも効果的ですが、プチノンは肌に汚れが残っている状態で使うと有効成分が浸透しにくくなって、プチノンの効果を実感できなくなってしまいます。

プチノンの効果を最大限に引き出す方法は「入浴後の肌が温まった状態で使うこと」です。

プチノンは清潔な肌「皮脂や古い角質を取り除いた状態」で使うと、有効成分が肌に馴染んで効果を実感しやすくなります。

でも毎回必ず1日2回お風呂に入るのってなかなか難しいですよね。

そんな時はティッシュやタオルを濡らして、肌の汚れを拭き取った後にプチノンを塗ると有効成分がニキビや黒ずんだ部分にダイレクトに働きかけてくれます。

この時にクリームは人肌に温めた状態で使い、肌に揉みこむ様にマッサージをしながら塗ってください。

そうするとただ塗るだけよりも効果的にニキビや黒ずみケアができます。

まとめ

プチノンはある程度使い続けないと効果を実感できないので、継続して使うには価格が気になりますよね。

楽天では1回利用するだけで8,640円もかかり、Amazonでは取り扱い自体がありません。

公式サイトの定期コースであれば2,000円~5,000円安く購入できるので、継続して使い続けるならプチノンの公式サイトで購入するのが最もお得です。

薬用美尻ジェルクリームプチノン

プチノン

プチノンカテゴリの最新記事