ケノンは効果なし!この言葉が広がった真実が分かりました

ケノンは効果なし!この言葉が広がった真実が分かりました

ケノンは脱毛器の中でもダントツの人気を誇っていますが、ケノンについて調べていると「効果なし」というキーワードを見かけます。

でもこの話が本当ならこれだけ売れ続けるのでしょうか?

ケノンは効果なし!この言葉が広がった理由

そこでなぜ「ケノン 効果なし」というキーワードが浮上したのか調べてみると、、原因が分かりました!

結論から言いますと、ケノンに脱毛効果が無くて”効果なし”ではなく、レビュー投稿者の多くが使用途中の感想で”今の所”効果なしと表現しているようです。

また”ケノン効果なし”という表現しているのはケノンの効果のことだけではなく

・サロンに通ったけど効果なし

・他社の脱毛器は効果なし

・レベルが低いと効果なし

など、ケノンの効果以外の表現に使われているようです。

ケノン自体が効果が無いのではなくケノンは効果なしという言葉だけが広がっただけなんですね。

脱毛器ランキング1882日連続1位!真似できない実績「ケノン」

でも中には使い続けたけど効果なしという書き込みもありました。

効果なしという言葉だけが広がった理由は分かりましたが、使ってみたけど効果がなかったというレビューは見逃せません。

そこで今回は「ケノン 効果なし」について更に詳しく調べました。

ケノンは効果なし?口コミを調べて分かったこと

上記のように「ケノン 効果なし」はエステサロンに通ったけど効果が無かったけどケノンを選んだ、他社の脱毛器は効果が無かった、などケノンの実際の効果とは関係のない所で言葉だけが先行しているようですが、ケノンの口コミの中には実際に使った人が効果なしと書いている場合もあるようです。

そこでケノンの口コミを調べてみると

口コミ総数87,741件中、星4つ以上の高評価は75,976件、星2つ以下の低評価が1,429件と低評価の割合は高評価に比べて約53分の1という結果になりました。

これだけを見るとケノンの高い効果を知ることが出来ますが、低評価があるのも事実です。

そこで低評価の理由を調べてみると、口コミの内容は大きく分けて4つありました。

・購入したばかりでまだ使っていない

・レビューを書いたのに特典が送られてこない

・初期不良、付属品が付いていなかった、などのトラブルがあった

・肌に異常が起きた

ほとんどが最初の2つでした。

ケノンを購入してレビュー投稿をすると特典が貰えるようで、その特典が早く欲しくて使って間もなく、もしくは全く使っていない状態で星1つ低評価として投稿していました

効果が分からない状態であれば真ん中の星3つを付けるべきだと思いますが、これでもしっかり低評価として残ってしまうんですね。

脱毛器ランキング1882日連続1位!真似できない実績「ケノン」

こればかりは投稿した方がいる以上仕方がありません。

次に”初期不良や付属品が付いていなかった”などのトラブルがあった、です。

これは主に初期不良や付属品が付いていないなどの理由で、サポートセンターに問い合わせた方が低評価として投稿しているようです。

初期不良は多かれ少なかれか必ずあるので、こればかりは運次第ですね。。

同じ材料や同じ工程で作ったとしても初期不良は必ず存在するので、これに自分が当たってしまうと商品自体の評価が下がるのは仕方がありません。

もしケノンを購入して製品に異常があったり付属品が足りない場合は、すぐにサポートセンターに問い合わせましょう。

最後に”肌に異常が起きた”です。

これは個人差があるので一概には言えませんが、ケノンを初めて使う場合や肌が弱いと思う方は必ず低いレベルから使うようにしてください

肌に合うか合わないかは照射してみなければ分かりません。

万が一肌に合わなかったとしても低いレベルであれば症状も軽度で済みます。

ケノンの照射目安

効果なしという言葉はケノンの製品に問題があるわけではないということは分かりました。

でも気になるのが照射レベルや痛みです。

そこで部位別に目安となる照射レベルと痛みをまとめました。

照射部位 照射レベル 痛み
8~10 しっかり冷やせばあまり痛くありません
VIO 4~8 Vラインは他の部位と同じくレベル10で使用可能です。ただしIOラインは痛みを感じやすいので、高レベルで照射するのは避けて、しっかり冷やしてから使いましょう
4~10 おそらく全身の中で最も痛みを感じます。これでもか!というくらい入念に冷やしましょう
太もも 8~10 内もも以外は我慢できるレベルです
すね 8~10 問題なく照射出来ます
8~10 問題なく照射出来ます
10 ほぼ痛くありません

脇はレベル10で照射しても問題ない部位ですが、レベル10で使う場合は入念に冷やす必要があります。

VIOはVラインは他の部位と同じくレベル10でもOKです。

ただしIOラインは皮膚が敏感なので、冷やすのは勿論ですが最初から高レベルで照射してはいけません

またIOラインは目視出来ないのでM字開脚でも難しい場合は、必ず本体に付いている鏡を使うか鏡を床に置いて、それをまたいでしゃがみこめば照射しやすくなります

最後に髭ですが、男性で剛毛な方は相当な覚悟が必要です。

ケノンで髭の脱毛をすると男性でも泣いてしまうくらい強い痛みを伴います。

ですので、これでもか!というぐらい念には念を入れて冷やしましょう。

痛みに耐えられるようであれば1週間に1度のペースで使うと効果的です。

※ただしこれらはあくまで目安なので、痛みに弱い方は低いレベルで照射しましょう。

まとめ

キーワードの「ケノン効果なし」はケノンに脱毛効果が無くて”効果なし”ではなく、使用前や使用途中でレビュー投稿したりケノンの性能とは関係ない表現として効果なしという言葉を使っていて、効果なしという言葉だげが広まってしまったようです。

ケノンの性能自体に問題があるわけではありません。

レビュー投稿をすれば特典が貰えるので口コミの数が多いのは当然かもしれませんが、売り上げ実績や総合評価を見ればケノンは高い効果が期待出来ます。

ちなみにこちらの公式サイトで購入すれば、同じように購入特典が貰えるみたいです。

レビュー特典が気になる方は公式サイトを利用した方が良さそうですね。

ケノンはヤマト営業留めも利用できるので、家族に荷物が届いたことが知られたくない方でも安心して購入出来ます。

絶賛レビュー7万件突破!だから選ばれてる脱毛器ケノン

ケノンカテゴリの最新記事