ケースベールリムーバーをAmazonや楽天で購入してはいけない理由

ケースベールリムーバーをAmazonや楽天で購入してはいけない理由

ケースベールリムーバーといえばアンダーヘアに使える数少ない除毛クリームとして有名ですが、Amazonや楽天で購入しない方がいいって知っていましたか?

そこで今回は「ケースベールリムーバーをAmazonや楽天で購入してはいけない理由」についてお話ししたいと思います。

ケースベールリムーバーはAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングで買える?

ケースベールリムーバーは薬局やドラッグストアなどの実店舗では販売されていません。

ケースベールリムーバーはネット限定のアンダーヘア用除毛クリームなので、購入するにはネット通販を利用しなければなりません。

ネット通販といえば、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ですよね。

そこでそれぞれの価格や口コミを調べてみました。

■Amazonの検索結果

Amazonでケースベールリムーバーを検索してみましたが、残念ながらAmazonでは取り扱いがありませんでした

ちなみにケースベールリムーバーと間違いやすい”ケルベールリムーバー”でも検索してみましたが、検索結果は同じく取り扱いなしと表示されてしまいました。

Amazonには無くても楽天にはあるかな?と思い、楽天でケースベールリムーバーと入力してみると、

■楽天の検索結果

このように楽天でもケースベールリムーバーは販売されていないようです。

Amazonと同様に間違われやすい商品名”ケルベールリムーバー”でも検索してみましたが、こちらのキーワードでもヒットする商品はありませんでした。

Yahoo!ショッピングでも検索してみましたが、結果はAmazonと楽天と同じく取り扱いがないとのこと。

※画像をクリックすると拡大します。

このようにネット通販大手3社のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングではケースベールリムーバーを購入することは出来ません。

ケースベールリムーバーを最安値で購入する方法

ケースベールリムーバーを購入する場合、

  • お試し(単品購入)
  • 2本セット
  • 3本セット+1本おまけ=合計4本

の3種類の購入方法があります。

最安値価格を調べるために、1本あたりの金額を見てみると、

お試し(単品購入)  2,480円 (税込2,678円)

1本あたり3,328円(税・送料込み)

◆送料

本州 650円 北海道 800円 四国・九州700円 沖縄・離島1200円

2本セット  5,065円(税込み)
1本あたり2,533円
 送料無料
3本セット+1本おまけ=合計4本  8,035円(税込み)
1本あたり2,007円(税込み)
 送料無料

このようにお試し(単品購入)と3本セットでは、1本あたり1,321円も違うことが分かりました

商品の価格自体にそれほど違いはありませんが”送料がかかるか、かからないか”で1本あたりの価格に違いが出てしまうようです。

公式サイトはこちらです↓

ケースベールリムーバー

ケースベールリムーバーは本当にVIOに使える?

答えは簡単で公式サイトにもはっきりとデリケートゾーンに使えると明記してあります!

「他の徐毛クリームだとデリケートな部分へは使用しないでください」や「顔や陰部は自己責任になります」のような表現だったのに対して、明確に使えるって書いてあるのは心強いですよね。

デリケートゾーンに使えるとされるケースベールリムーバーですが、顔にだけは使えないようなので、髭の徐毛にケースベールリムーバーを使おうとしていた方には残念ですが、デリケートゾーンに使えるだけでも凄いことなんです。

ケースベールリムーバーで綺麗に徐毛するためのポイント

ケースベールリムーバーで綺麗に除毛したいなら除毛する前の準備が大切です。

お湯に浸かる

シャワーだけて済ませる人も多いと思いますが、ケースベールリムーバーで徐毛する時だけは湯船に浸かるようにしてください。

お風呂に入ると毛穴が開いた状態になり、徐毛の有効性分が毛穴の奥にに浸透しやすくなります。

毛穴の奥に浸透すればそれだけ根本から徐毛することができるので、お湯に浸かるだけで徐毛の成功率や次に毛が生えてくる時間を伸ばすことができるんです。

徐毛前はお湯に浸かって毛穴が開いた状態にしておいてからクリームを塗りましょう。

お湯だけで陰部を洗う

お風呂から上がったら石鹸などは使わすにお湯だけで体を洗ってください。

石鹸を使うとアルカリ性分が徐毛クリームと化学反応を起こして肌が荒れる原因になります。

なので、石鹸やボディソープは使わずに必ずお湯だけで体に付着したホコリや油脂をを洗いましてください。

もちろんケースベールリムーバーで徐毛した後も石鹸等は使わずにお湯だけで洗い流しましょう。

タオルで体についた余分な水分を拭き取る

お風呂から上がるとすぐに徐毛したくなりますが、焦らずに体についた水分を綺麗に拭き取りましょう。

水分が残っているとクリームが垂れて陰部に付着しやすくなるので、必ず水分を全て拭き取ってから行ってください。

さて、これらの準備が整ったら部位別途の徐毛方法をご使用介します。

ケースベールリムーバーでVIOを徐毛する手順

デリケートゾーンに使えるケースベールリムーバーですが、正しい使い方をしないと徐毛しきれずにチリチリした毛が残ってしまうこともあります。

そこで正しいVIOを徐毛する手順をご紹介します。

VIOを徐毛する手順

VIOを綺麗に徐毛するにはそれぞれのコツが必要になります。

VゾーンはIOラインの下準備

アルファベットVのクレイアート

VゾーンはVIOの中でも最も簡単な部位です。

クリームをつけてから10分程度放置し、シャワーでしっかり洗い流します。

VゾーンはこれだけなのでIOラインの前哨戦だと思って徐毛するといいかもしれませんね。

Vゾーンの徐毛は特に難しいことはないので、さっと徐毛をしちゃいましょう。

もし徐毛残しができてしまっても、当日には肌が荒れる危険があるので徐毛しないでください。

必ず1日開けてから再度徐毛しましょう。

Iゾーンは最も慎重に

VIOの中でもIゾーンは一番注意しないといけません。

男性

男性であればの先端にクリームが付着しないようにクリームの付いていない手で棹をしっかり持ち、徐毛が終わったらクリームを完全に洗い流してください。

くれぐれも棹先端に徐毛クリームをつけないように!

竿の先端にクリームが付着すると激しい痒みと痛みが伴うので、棹の先端にだけは徐毛クリームが付着しないように気を付けてください。

女性

女性はIライン付近の色が変わっている部分や、特に粘膜部分にクリームが付着しないように細心の注意を払ってください。

粘膜部分にクリームが付着すると激しい痛みや痒みを伴うので、クリームを塗ったら陰部を目視し続けてクリームが垂れないようにしなければなりません。

徐毛が終わったらシャワーでクリームを完全に洗い流しましょう。

Oラインは鏡を使おう

ピンク色のアルファベットのO

Oラインの毛は全く目視できないので手探りで塗ることもあるかもしれませんが、肛門の中にクリームが入ると激しい痛みと痒みが伴うので、できれば鏡を使って毛の生えているところにだけクリームを塗るようにしてください。

徐毛時間は5分程度で様子を見て、足りないようなら1日開けてから再度徐毛し直しましょう。

徐毛後は保湿も欠かさずに

VIOの徐毛が終わったら肌がダメージを受けている状態なので、保湿クリームや化粧水を使って徐毛で徐毛で痛んだ肌を優しくケアしましょう

これをしないと傷口から細菌が入ってニキビの原因になったり、陰部が臭ってしまうことにも繋がります。

徐毛が終わったら必ず保湿ケアを行って肌を落ち着かせてください。

もしそれでも徐毛部分が熱を持っていたら水や氷などを使って冷やしてみましょう。

そうするだけで徐毛後にヒリヒリする思いをしなくても済むはずです。

VIOの処理間隔はどれくらい?

考えているスーツ姿の女性

VIOの毛の処理は間隔は徐毛に限れば、長くとも1週間程度で短ければ3、4日で気になる人が現れるかもしれません。

陰部を常につるつるな状態(パイパン)にしたいならに2~3日おきに徐毛するのがいいでしょう

ただし肌が弱い方は頻繁に徐毛するのは危ないので、パッチテストで肌に問題の無い方だけが2~3日おきに徐毛をしてパイパン状態を保ってください。

ケースベールリムーバーを販売している会社について

ケースベールリムーバーについて調べてみると「会社」というキーワードがあったので、取り扱っている会社について調べてみると、

運営会社名は「株式会社FACE

埼玉県に本社を構えていて、主な取扱品は「インナー、化粧品、サプリ」とのことです。

ケースベールリムーバーの製造国は日本国内、製造元や販売元も日本にあるのでVIOの除毛も安心して行えますね。

ケースベールリムーバーについて詳しく知りたい方は、

E-mail:customer@i-ro-do-ri.shop

こちらにメールをするとお返事をいただけるようです。

電話番号も記載されていましたが、

※お問い合わせ時は、電話ではなくメールでお願い致します。

と書いてあったので、あえてこちらでは電話番号は記載しません。

ケースベールリムーバーをより詳しく知りたい方はメールで問い合わせましょう。

まとめ

ケースベールリムーバーをAmazonや楽天で購入してはいけない理由は「Amazonや楽天で取り扱いが無いくて検索する手間がかかるから」です。

公式サイトでも購入する方法は3種類あり、最安値は3本セットで購入した場合の1本あたり2,007円(税込み)でした。

単品、2本セット、3本セットはご自身の使用頻度に合せて購入する方法を選びましょう。

公式サイトはこちらです↓

ケースベールリムーバー

ケースベールリムーバーカテゴリの最新記事