使い方でDレジーナ・エピ・プレミアムの効果が変わるって本当?

露出が多くなる季節や旅行に出かける際にムダ毛を手っ取り早く処理したいけど肌が荒れるカミソリなんて使いたくない。。

そんな時にディーレジーナエピプレミアムのような除毛クリームが役に立つのですが、せっかく除毛クリームを買っても思ったような効果が得られなかったら楽しいお出かけも台無しに。。

そこでディーレジーナエピプレミアムの効果的な使い方をご紹介します。

これはディーレジーナエピプレミアムだけでなく一般的な除毛クリームにも当てはまるコツなので、ぜひご参考ください。

ディーレジーナエピプレミアムの使い方

除毛クリームの使用例

ディーレジーナエピプレミアムにはチオグリコール酸カルシウムという毛髪を分解する成分が含まれているため、何の工夫をしなくてもある程度は塗っただけでも効果を得られるのですが、正しい使い方をしないと毛が残って黒いポツポツが残る原因になってしまいます。

そこでディーレジーナエピプレミアムでムダ毛を綺麗に処理するコツをいくつかご紹介します。

ディーレジーナエピプレミアムはお風呂場で使おう

除毛クリームによっては「除毛後のクリームをふき取るだけでもOK」となっているものもありますが、これはやってはいけない除毛方法の一つです。

というのも拭き取るだけだとチオグリコール酸カルシウムが肌に残って、後々肌が痒くなったり肌が赤くなるなどの肌トラブルの要因になることも。

そこで除毛後にクリームを洗い流せるお風呂場で行うのがベストな方法となります。

除毛前にお風呂に浸かる

お風呂に入る前に身体を洗うのは言うまでもないことですが、お風呂に浸かる目的は”毛穴を開かせる”これに尽きます。

除毛クリームに失敗する主な原因は、

  1. 皮脂や汗が肌に残っていて有効成分が浸透しない
  2. 塗るクリームの量が少ない
  3. 放置時間が短い

このうち②と③は後ほどご説明しますが、①は「身体を洗ってお風呂に浸かる」これだけで対策ができてしまうので、ディーレジーナエピプレミアムを使う際はお風呂場で、そして湯船に浸かって毛穴を十分に開らかせた状態で除毛してください。

身体を洗う際に使うのは石鹸やボディソープ何でもOK

除毛クリームは石鹸やボディソープと化学反応を起こして肌が荒れやすい、と言われていますが除毛後にクリームをシャワー等で綺麗に洗い流せば肌荒れが起きることはありません

また、石鹸等を使わずにお湯だけで汚れを落とそうとすると皮脂は落ち切らないため、除毛に失敗する原因になることも。

そのため、除毛後のクリームを洗い流すことが前提になりますが、除毛前の肌の汚れは石鹸等を使って綺麗に落とした後にDレジーナ エピ プレミアムを使いましょう。

身体に付いた水けを全てふき取る

身体に水分が残った状態でクリームを塗ると、液だれして除毛がまばらになってしまいます。

特にデリケートゾーンにディーレジーナエピプレミアムを使用する際は”クリームが付いてほしくない部分”にもクリームが垂れてしまう恐れもあるので、乾いたタオル等で肌に残った水けは完全に拭き取ってから除毛を行ってください。

クリームは毛が覆い隠れるくらいの量が最適

除毛クリームに失敗する最も大きな原因は「塗るクリームの量が少ないこと」です。

ディーレジーナエピプレミアムは決して安い商品ではないのでクリームを節約したい気持ちは分かりますが、毛が中途半端に残ると、

  • 再度除毛する手間
  • 余分にかかるクリームの量

このように塗るクリームの量が少なすぎると時間もクリームも余分にかかってしまうのでコスパが悪くなってしまうため、一度で綺麗に除毛するためにも塗るクリームの量は毛が覆い隠れるくらいたっぷりと使うようにしてください。

ちなみにコスパ良くディーレジーナエピプレミアムを購入する方法は以下の記事をご覧ください。

放置時間は10分以内にする

放置時間は公式サイトでも書かれているように10分を目安にしてください。

放置時間を延ばせば延ばすほど除毛効果も上がりますが、ディーレジーナエピプレミアムに含まれているチオグリコール酸カルシウムは肌のたんぱく質にも作用してしまうため、放置時間が長すぎると肌荒れの原因になってしまいます。

そこで除毛と肌荒れを防ぐベストな放置時間は10分程度となっているので、短かすぎても毛を取り除けないため10分を目安に除毛を行ってください。

除毛後はクリームをシャワーで洗い流して湯船に浸かる

10分程度経った後の除毛後のクリームは、

  1. 木べらやスパチュラ等で拭き取る
  2. シャワーでクリームを洗い流す
  3. 最後に湯船に浸かる

この工程は必ず行ってください。

シャワーで洗い流したら湯船に浸かる必要が無いのでは?と思われるかもしれませんが、シャワーで洗い流した後に湯船に浸かると除毛した部分の肌がヌルヌルしていることがよくあります。

これはシャワーで洗い流しきれなかったクリームが肌に残っている証拠なので、湯船に浸かってクリームが肌に残っていないかどうかを確認して、残っていたら湯船の内外でヌメリを洗い流しましょう。

使用部位によってはムダ毛をあらかじめカットしておくと効果的

色鉛筆で書かれたカラフルなVIOの文字

ディーレジーナエピプレミアムは顔以外であればVIOにも使える利便性の高い除毛クリームですが、使用する部位によってはあらかじめ毛をカットしておくと効果的です。

例えば、

  • 長い間処理していなかった脇毛
  • VIO

この2か所はディーレジーナエピプレミアムで除毛する前に毛を短くカットしておくと除毛に成功しやすいですし、何より塗るクリームの量が少なく済むのでコスパ面で見ても長すぎる毛を事前にカットしておくことはかなり重要な要素になります。

まとめ

ディーレジーナエピプレミアムはただ塗って抜き取るだけでもある程度の効果は期待できますが、正しい使い方をすればより長く除毛効果を実感することができます。

使い方自体は塗るだけなので簡単なのですが、除毛効果を最大限に引き出すには、毛穴を開かせて皮脂などの余分な脂を取り除くことが最も重要になり、また塗るクリームの量も毛が多い隠れるくらいたっぷり塗ると思ったような除毛効果を実感できるでしょう。

>Dレジーナ エピ プレミアム

おすすめの記事