コントロールジェルMEは効かない!この口コミが広がった本当の理由

コントロールジェルMEは効かない!この口コミが広がった本当の理由

コントロールジェルMEは効かない!この口コミが広がった本当の理由

 

コントロールジェルMEについて検索してみると「コントロールジェルME効かない」というワードがありました。

これが本当ならコントロールジェルMEを購入しても意味が無いということになってしまいます。

そこで「コントロールジェルME効かない」というキーワードが広がった理由を口コミを元に徹底検証してみました。

コントロールジェルMEは本当に効かない?口コミを徹底検証!

コントロールジェルMEは公式サイトでしか購入できないので、口コミサイトを中心に「効かない」の真相を調べてみました。

風呂上がりに使ったけど

使用して、そろそろ3本目に入るところです。

最初の1ヶ月は、うわー効かないなあ…早くて1ヶ月で効果出る人いるのに…って思い★2の評価にしていました。

そして2本目を使用…

首の後ろと背中に塗ってたんですが、ウブ毛が薄くなりました!!!!!!ほんとびっくり!!!

やっぱり個人差がありますね…

足は効果がまだ実感できていませんが…
ワキは、同じくウブ毛が薄くなってきました。濃い毛は、イマイチ。

エステに行けば手っ取り早いんだろうけど、この商品は無添加だし成分も良いので、値段は張る。実感できるのも遅い。

私は、朝・晩にワキ、両脚、Vライン、首の後ろ、背中に使用していますが、1本で1ヵ月半くらいは持ちます。

値段のわりに1ヶ月半はコスパ悪いですね。

けど、このまま続けていこうとおもいます!

引用元:@コスメ

この方の口コミをまとめると「効果は実感出来たもののコスパが悪くて使い続けることが出来なかった」となっていますが、

エステに行けば手っ取り早いんだろうけど

と書いているようにコントロールジェルMEにある程度の即効性を求めていたことが分かります。

また、

値段のわりに1ヶ月半はコスパ悪いですね。

と書いていますが、少なくとも脇、両脚、Vライン、首の後ろ、背中の抑毛が1本で1か月半も出来る抑毛ローションを他には知りません

抑毛効果は感じたけど

顔全体の産毛が気になり、頻繁に剃るのも嫌だし顔用の脱色剤は見つからないし…ということで、使用しました。
公式サイトにて初めてさん価格で送料込み5000円でした。

抑毛の効果はほどほどに。
口周りは効果が一番よく出ているように感じました。
使い方のポイントは公式サイトや購入後に送られて来るメールにもあるとおり、一度剃るか抜くかしてから、毛の流れと逆に塗り込むこと、朝と晩に塗ること、かと思います。
既に生えている毛を薄くする、というお品ではありません。

カテゴリがボディローション・ミルクとありますがジェル状のお品です。
気泡がたくさんあり、底には球状のものが入っています。
酸化を抑制するのだかイオンを発生させるのだか、だそうです(曖昧ですいません。ソースは公式サイト)
匂いはさして気になりません。
ジェルはどちらかというと柔らかいですかね?よく伸びます。
うっすら緑がかったジェルです。
ジェルですので、浸透するというよりはそこに留まっている時間が長いかと思います。

商品として特に目立って悪いところはないのですが、唯一点、顔全体に塗布すると左頬が激しく荒れ出したため、星3で。
左頬以外は大丈夫なようですので、口周りや眉間、小鼻などに使用しています。
ただ、頬にも使いたいのが本当のところですので、リピはないかな、と思います。
正直、わたしにはちょっと高い価格設定ということもありますのでw

引用元:@コスメ

こちらの方は抑毛効果は実感出来たけど、コントロールジェルMEを使うと左頬が荒れてしまったようです。

肌に合う合わないは個人差があるので何とも言えませんが、少なくとも口周りの産毛に対しては効果を実感できたと書いてあるので、少なくともこの記事のテーマである「コントロールジェルMEが効かない」には当てはまりません。

脱毛できなかった

1ヶ月間毎晩お風呂上りに手、足に使用しましたが…全く効果なしでした。
とっても期待していたのに残念です。
2ヶ月たっても全くだったのでもう使用はやめました。

やはりジェル1本で脱毛が出来ると思った自分が甘かった(>_<)

引用元:@コスメ

コチラの方は「コントロールジェルMEで脱毛が出来る」と思って購入したけど、脱毛効果がなかったから効かなかったと評価したようです。

コントロールジェルMEは抑毛ローションなのでいくら使っても抑毛で脱毛は出来ません

脱毛とは毛抜きを使った時のような状態のことですが、抑毛は毛を徐々に細く目立たない状態にもっていくことなので、脱毛と抑毛は根本的に異なります

顔の産毛は目立たなくなったけど全身には

抑毛化粧品の中でも少々お高めですが、効果は感じられたのでたまにリピして使っています。

全身のムダ毛をなんとかしたかったので現在は手っ取り早い脱毛器での脱毛がメインですが、脱毛器で脱毛できない目の周辺、眉間、眉など、顔を中心に使用しています。保湿力も高く、ムダ毛処理後の肌ケア力もあるらしいので、脱毛器照射後のアフターケアにも使用しています。

かなり毛深く、顔全体のウブ毛も黒々として剃らずにはいられない程でしたが、だいたい3ヶ月くらい使用した頃にはほぼ目立たなくなりました。

顔のみ毎日の使用で、1本で3~4ヶ月はもつのでコスパ的にも許容範囲。ただ、これだけで全身のムダ毛を無くすというのはかなりお金も時間もかかるのではと思います。
脱毛器を使う以前に、腕、スネ、ワキなど剛毛部分にも使用していましたが、少しずつ薄くなっていくのはわかるものの、ゴール地点は遠いなと…

抑毛効果もゆっくりととあらわれてくるので、脱毛のように全身ツルツルにしたい方、即効性を求める方は、光脱毛やレーザー脱毛などの方が効果も早く実感できるし、安上がりではないかと思います。敏感肌で通常のムダ毛処理ができない人、ムダ毛処理で少しでも肌へのダメージを抑えたい人、小さな子供さん、顔やお腹などのウブ毛を剃らずに薄くしたい人に向いていると思います。

引用元:@コスメ

コチラの方は脱毛器と併用してコントロールジェルMEを使用しているようですね。

実はこれがコントロールジェルMEの効果を一番発揮させる方法だと思います。

除毛クリームと脱毛器を併用すると肌への負担があまりにも大きいので併用してはいけませんが、コントロールジェルMEは化粧水の代わりにもなるので、脱毛器を使って脱毛した後にコントロールジェルMEを塗ると「脱毛+抑毛+保湿」を一度に行うことができるんです

同様にブラジリアンワックスで脱毛したあとにコントロールジェルMEを使うとより早く効果を実感出来るので、ムダ毛のケアはしたいけどエステサロンには通いたくないという方には「脱毛+コントロールジェルME」をオススメします。

ちなみにコントロールジェルMEと併用したいオススメの脱毛器はこちらのケノン

絶賛レビュー8万件突破!だから選ばれてる脱毛器ケノン
女性ユーザー300×250

ブラジリアンワックスはアンジェリカワックス

ANGELICA WAX
ANGELICA WAX

このどちらを使用すれば、失敗しない脱毛を行えます。

まとめ

確かにコントロールジェルMEは効かないという口コミもありましたが、よくよく調べてみると@コスメの口コミはどれも2011年~2013年に書かれたものばかりでした。

ずっと変わらない商品を販売しているならこの口コミはある程度信用できますが、コントロールジェルMEは23年間の間に8回のバージョンアップを行なっているので、5~7年前の口コミに現在のコントロールジェルMEの効果がどれほど当てはまるかは不透明な部分があります。

ですが、口コミを詳細に調べてみるとコントロールジェルMEが全く効かないというわけではなく、効果は実感出来たけど使い続けられなかった方がコントロールジェルMEは効かないというイメージが広がった原因だと分かりました。

このことからコントロールジェルMEで抑毛効果は実感出来るといって良いでしょう。

毎日のムダ毛処理でヒリヒリお肌のあなたに
↓↓↓
お肌ダメージゼロ ムダ毛対策ジェル


コントロールジェルMEカテゴリの最新記事