女性に髭が生える原因って?口元や鼻下の正しい処理法をチェック

女性に髭が生える原因って?口元や鼻下の正しい処理法をチェック

突然ですが女性のみなさん、ひげの処理はどうされてますか?

うっすら産毛のように口元に生えてくるひげ・・・本当処理に困るのですが、なかなか友達同士でも話題にならないひげ問題。

体の他の部位のムダ毛の話はあんなに普通に話題に上がるのに、ひげは相当デリケートなテーマなのか、なかなか他の人がどうしているのか聞く機会もありませんよね。

そこで今回は女性のひげの処理、みんなはどうしているのか?男性はどう思っているのか?など、気になることについて調べてみました。今まで誰にも相談できなかったあなた、早速一緒にチェックしていきましょう。

女性のひげを男性はどう思ってる?

私ごとなのですが、大学生の頃に1つ上の先輩(男性です)にひげを指摘されてしまったことがあります。

もちろんそれまでずっと放っておいたとかいうわけではありません。

時々気になる時に剃って処理はしていたのですが、ひげって思った以上に目立つんですね。日光が当たった瞬間にもの凄く目立ってしまって。。

「あれ?ひげ生えてる?」なんて、周りに人がたくさんいるところで指摘されてしまったのです。今思い出しても体が硬直するくらい、本当に本当に最悪な出来事でした。

最悪な中でもまだマシだったのは、その男性が好きな人ではなかったことです。あれが好きな人だったら、もう本当に山にこもっていたかもしれません。

でもたまたまその人が指摘してきただけで、実は男性って意外に女性のひげに気づいているんじゃないか?と、その出来事をきっかけにひげに敏感になったのを覚えています。

さて、話は戻って男性は実際女性のひげに対してどんな風に思っているのでしょうか?

実は女性が思っている以上に、男性は女性の産毛をよく見ています

毛穴よりも産毛の方がよっぽど気になる、という男性もいくるくらいです。

しかしデリケートな部分であるため、気づいても指摘しないという男性が多いだけなのです。

普段、大好きな彼から密かにひげを見られていたかと思うと、顔から火が出そうなくらい恥ずかしいですよね。

では女性で髭の悩みを抱えている人はどのように対処すればよいのでしょうか?

女性のひげのお手入れ方法

では実際に、みなさんがどうやってひげを処理されているのか、お手入れの方法についてみていきましょう。

シェーバーで剃る

多かったのは「剃る」という意見です。電気シェーバーや普通のカミソリなど、とにかく自宅で1人でこっそりと処理をされる方が多いんですね。

ひげは剃ると濃くなるなんていうことも言われていますが、はっきりした根拠はありません。

人工的にひげをカットしているので自然に生えてきた毛とは毛先の形が異なり、それがただ目立って濃くなったように見えるだけとも言われています。

ですが、力を入れて無理に剃ったり頻繁に処理すると、肌を傷つけ続けた結果として色素沈着が起きてひげが濃く見える原因になってしまうことも

ではどんなことに注意すればいいのでしょうか?

お風呂上がりに剃る

剃る時はお風呂上がりか、またはホットタオルなどで顔を温めてから行いましょう

お肌を温めると肌が柔らかくなって剃りやすい状態になります。

私は面倒臭がって、お風呂で他のムダ毛を処理する時にまとめてひげの処理もしてしまっていたのですが、湯気で鏡も曇っているような状態なので、剃りすぎてしまって肌を傷つけてしまったということが何度もありました。

多少面倒臭くても、お風呂から上がった後によく見える鏡の前で丁寧に行いましょう。

シェービングクリームを使う

ひげを剃る際には、シェービング用のクリームをつけて行いましょう。普段のスキンケア用のクリームなどを代用して剃ったこともありますが、やはりシェービング用のクリームの方が、肌を傷つけにくいです。

電気シェーバーの場合はクリームが不要の場合もありますが、肌が荒れやすい方はクリームをつけて剃りましょう。

毛の流れに沿って剃る

毛の流れに逆らって剃った方が、よく剃れるような気がして私もよくやってしまうのですが、実はこれ肌にとっては大きな負担になってしまう場合があります。

逆剃りは刃が肌に当たりやすくなってしまうので、皮膚を傷つける可能性が大なのです。

毛の流れに沿って剃るのはやりづらいかもしれませんが、皮膚を少し引っ張りながら剃ると綺麗に剃れます。一度試してみてくださいね。

剃った後はしっかり保湿する

シェービングの後は、お肌を清潔にし、しっかりと保湿しましょう。

いつもよりたっぷりと化粧水で保湿し、さらにオイルやクリームなどでお肌に蓋をしてあげてくださいね。

抑毛クリームを使う

女性のひげ対策として抑毛クリームを使うという方法があります。

たしかに上記のようなひげを剃ることは”今生えているひげ”については効果がありますが、ひげが生えるという現象に対しては剃るだけでは全く効果がありません

そこで今抑毛クリームに注目が集まっています。

抑毛とは徐々に毛の生える速度を遅くして、ゆっくりひげが目立たない状態にすることです。

そのため、抑毛は剃ったり抜いたりするみたいに即効性はありませんが、長い目で見ればひげ処理をしなくても済む様態にまでもっていくことが可能なので、本気でひげ対策がしたいのであれば抑毛という選択肢をとることをオススメします。

抑毛クリームはお風呂上がりのいつものスキンケアに1ステップ加えるだけなので、塗る手間もかからず化粧水代わりとしても大きな働きをしてくれるから試してみる価値は大アリだといえるでしょう。

抑毛クリームに関する記事はこちらをご覧ください。

関連記事:ノイスの口コミを実際の写真で比較!女性のヒゲに効果ある?

脱毛する

自分で処理をするよりもコストはかかりますが、プロの手にお任せするという手もあります。実際脱毛サロンなどでも、ひげの処理は人気のコースの一つなんだとか。

ただし産毛はレーザーに反応しにくいので、効果が出るまで時間がかかったり、場合によっては期待ほどの効果が得られないことも。事前によく問い合わせてみてくださいね。

まとめ

・男性は意外に女性のひげをよく見ている
・処理法としてはシェービングが多数
・抑毛ジェルを使うと肌への負担が少なくできる
・サロンで脱毛してもらうという手もある

女性のひげはなかなか人に相談できないデリケートな悩みですが、ひげの処理をして肌が荒れてしまっては悲しいですよね。

改めて正しい処理の仕方を知るのは大切だと思いました。

好きな人と接近した時にひげの心配をしなくていいように、ひげの処理はしっかりとしておきたいですね。

抑毛カテゴリの最新記事