すね毛が濃いけど処理が面倒な女子必見!オススメの除毛剤と抑毛石鹸

すね毛が濃いけど処理が面倒な女子必見!オススメの除毛剤と抑毛石鹸

女性にとってすね毛の処理は頭を悩ますところです。

特に初夏から真夏にかけて、お肌を露出させるファッションが多くなる季節は、こまめなお手入れや処理が必要となります。

すね毛の処理でもっとも避けて欲しいのは、毛抜きで抜くことです。

痛みがあるのはもちろんのこと、1本ずつ抜いていくため、時間がかかり何よりも、肌荒れや埋没毛などのリスクが高くなります。

かといって、カミソリを使ったすね毛の処理は、お肌を傷つける可能性があり、カミソリによる処理の回数が増えれば増えるほど、すね毛が濃くなってしまったり、肌の黒ずみの原因となりかねません。

その点、除毛クリームですね毛の処理をした場合、まんべんなく塗った後、放置しておくだけで、除毛が完了しますし、抑毛石鹸を使えば、洗うだけですね毛がスッキリとするメリットが得られるでしょう。

ここでは、女性のすね毛処理におすすめの除毛クリームと、除毛クリームと併用して使用すると効果的な抑毛石鹸のTop3を紹介します。

目次

女性のすね毛処理に使用する除毛クリームを選ぶ4つのポイント

4本の指を立てて4つを表す男性の手

すね毛処理といえばシェーバーを使うのが一般的ですが、人に見られる機会の多い女性は肌にダメージを与えやすいシェーバーや毛抜きでの処理はオススメできません。

除毛クリームであれば塗って放置するだけなので肌にダメージを与える心配もないし、商品によっては美容成分や抑毛成分が配合されているものもあるので、女性のすね毛処理には除毛クリームが最適だといえるでしょう。

とはいえ、除毛クリームであれば何でも良いというものではありません。

特にドラッグストアなどで市販されている安価な除毛クリームは、以下のようなトラブルが見受けられます。

・除毛したにもかかわらず、完全に除毛できていない
・除毛ができたのは良かったのだけど、肌がひどく荒れてしまった

これではせっかくリスクが少ないはずの除毛クリームを選択した意味がありません

安い値段で市販されている除毛クリームの共通点には、次のようなものが考えられます。

・除毛する力は強いけれど、保湿成分など、肌への優しさが不足している
・肌には優しいものの、肝心の除毛する力が弱すぎる

このように、除毛する力と肌へのケアが兼ね備えられていないことから、市販の安価な除毛クリームは、ほとんどの場合、価格相応の結果にしかならない残念な可能性が高いといえるでしょう

そのため、ここからは女性のすね毛処理にふさわしい除毛クリームを選ぶ際の、4つのポイントについて紹介します。

必ず成分表示を確認する

除毛クリームに含まれる除毛のための成分は、「チオグリコール酸カルシウム」です。

「チオグリコール酸カルシウム」には毛髪に含まれているタンパク質を溶かす働きがある一方で、チオグリコール酸カルシウムはムダ毛以外の皮膚などのタンパク質にも影響を及ぼすことも。

そのため、保湿成分抗炎症作用などがある成分が含まれている除毛クリームを選ぶことで、除毛と同時にスキンケアも行うことが可能です。

保湿成分や抗炎症作用のあるものは、

・保湿成分…ヒアルロン酸、ダイズエキス、アロエベラエキスなど
・抗炎症作用…シソエキス、セージエキス、カミツレエキスなど

これらを一つの目安にすると肌トラブルのリスクを減らせます。

ただし、保湿成分がたっぷり含まれているからと言って、除毛後は肌のケアをしなくてもいいといいうわけではありません

肌に優しい成分は除毛後はもちろんですが、除毛中の肌のケアのために配合されているので、除毛後は化粧水などでしっかりケアすることが重要です。

香りも重要なファクター

除毛クリームは永久脱毛とは異なり繰り返して使用する必要があります。

そのため、除毛クリームの「香り」も、選ぶポイントとして外すことはできません。

除毛クリーム特有の鼻にツンとくる臭いは、先述した除毛成分の「チオグリコール酸カルシウム」が源となっていて、これは美容院で使用されるパーマ液と同じ成分といえば、イメージがしやすいでしょう。

そしてこのツンとしたニオイは市販の安価な除毛クリームほどこの鼻にツンとくる臭いが強い傾向にあります。

肌の一部分に塗るのであればお風呂場や風通しの良い場所で除毛すればいいのですが、腕や足といた広範囲を除毛するとなると除毛にかかる時間(塗って、放置して、洗い流す)10分~20分もこのニオイに耐えるのは耐え難いものがあるでしょう。

このツンとしたニオイ対策は「安い除毛クリームを買わない」これだけです。

1本2,000円以上の除毛クリームはニオイ対策を行っているので、香りへの工夫が施されている除毛クリームを選ぶようにしたいものです。

放置時間は10分を基準とする

除毛クリームはすね毛などに塗った後に一定の時間置いておくことで除毛成分が浸透するようになっています。

使用する除毛剤によっては「最短5分!」や「3分で除毛可能」といった触れ込みもありますが、女性とはいえ、すね毛の除毛が3分程度で除毛できるわけではありません。

しかも片足ずつ除毛するのならともかく多くの方は両足を一気に除毛するので、両足に除毛クリームを塗るだけでも5分なんてあっという間に経ってしまい、綺麗に塗り終わってから10程度放置するのが一般的ですよね。

だとすれば、最短3分と書かれているものは塗り終わっている部分から順に除毛が終わってしまって、塗ってはクリームを落とす作業をしなければ肌にダメージを積み重ねることになるので、あまり除毛時間が短すぎるのも避けた方がいいでしょう。

そこで女性のすね毛の除毛に適した除毛クリームは「最短時間ではなく、最長放置時間」で選んでください。

5~10分程度と書かれているものであれば、後ろに書かれている”10分”に注目して、刺激の強すぎない除毛クリームを選ぶと「早く塗らなきゃいけない」と焦る必要もなくなります。

素手で塗れるものを選ぶ

一般的な除毛クリームは付属されている専用の木べらやスパチュラを使ってクリームを塗るようになっています。

これは除毛する部分の範囲が狭ければ問題ありませんが、両足の除毛にいちいち木べらやスパチュラを使って均一に塗るのは面倒だし、何より塗るだけで時間を消費してしまうため、素手で塗れる除毛クリームを選ぶと時間の節約にもなりますし、何より素手で塗れるということはそれだけ肌に優しい成分で作られているので「素手で塗れる」ものを選ぶと、

  • 時短になる
  • 肌にも優しい

この2つのメリットの恩恵を受けられるでしょう。

ただし素手で塗った後は手についたクリームを綺麗に洗い流さないと手が荒れる原因になるので、この点だけは注意してください。

VIO(デリケートゾーン)に使えるものを選ぶ

すね毛なのにどうしてVIO?と思うかもしれませんが、除毛クリームの便利さを知っている方は腕や足の除毛だけでは決して満足するとはありません。

特にVIOのムダ毛は見た目の問題以外に、排せつ物が付着しづらくなったりIラインの蒸れを防ぐ働きもあるので、すね毛だけでなくVIOのムダ毛処理の手段として除毛クリームを選択する方がいます。

そこで除毛クリームを選ぶ基準にはじめから「VIOに使えるもの」を選んでおくと後から別途VIO専用の除毛クリームを買う必要がなくなるので、費用や手間の節約にも繋がるんです。

とは言ってもVラインはともかく、IOラインにも使える除毛クリームというのは数が少ないので、最低でもVラインに使えると記載されているものを選ぶと、塗る際に細心の注意は必要になりますが、Vラインだけに使える除毛クリームでもIOラインにだって使えてしまいます。

このような理由ではじめからVIO(最低でもVラインに使えるもの)に使えると書いてあるものを選ぶと、肌に優しく面倒なIOラインのムダ毛も処理できるので、一石二鳥の除毛クリームを選べるでしょう。

コスパを重視するならセット割引きがおすすめ

除毛クリームは永久脱毛ではないので、一定の期間で除毛し続けなくてはなりません。

使い続けるということはそれだけ費用もかかってしまうため、いくら優れた除毛クリームでもコスパが悪いものを選んでしまうと意味がないので、まとめて買うと割引が受けられたり1本おまけで貰えるなどのお得な特典が付くものを選びましょう。

ただし、このようなお得な特典はAmazonや楽天といった大手通販サイトでは特典を受けられないものが多いので、気になる商品があったら必ず公式サイトを見て特典が付くかどうかをチェックしてください。

長期的に使うのであれば抑毛ができるものを選ぶ

除毛クリームの最大のメリットは手軽にムダ毛処理ができることですが、その反面除毛クリームに永久脱毛効果はないので使い続けないとツルスベな状態を維持できないというデメリットがあります。

これは除毛クリーム以外にもカミソリや毛抜き、ブラジリアンワックスも同様に”その場しのぎ”にしかなりません。

なので、長期的に使う予定があるなら「抑毛」のできる除毛クリームを選びましょう。

抑毛とは「毛の成長を緩やかにして、ムダ毛を産毛のような細く短い状態になるように働きかけること」です。

ムダ毛の成長スピードが遅くなればそれだけムダ毛処理の回数を減らせるので、長期的なすね毛対策には抑毛が効果的なのですが、抑毛の最大のデメリットは効果を実感するまでに時間がかかってしまうため、今は得ている毛を何とかしたいと思われる方には抑毛は向いていません

しかし、すぐに効果を実感できる除毛に抑毛効果が加わればどうでしょう?

これは商品説明欄に「抑毛」と書いてある、もしくは「使えば使うほどムダ毛処理が楽になる」といったことが書かれていると、除毛だけでなく抑毛効果も期待できるので、そのような表記のある除毛クリームを選ぶと即効性の除毛と長期的なムダ毛対策の抑毛を同時に実感できるため、抑毛の表記も除毛クリームを選ぶ一つの基準になります。

女性のすね毛の処理を効果的に処理する除毛クリームの使い方

ツルスベな女性の両脚

どんなに優れた除毛クリームでも使い方を誤ってしまうと思ったような除毛ができない、なんてことにもなりまねません。

そこでここからは、女性のすね毛の処理を効果的に行う除毛クリームの使い方について紹介していきます。

長いすね毛は事前に短くカットする

これは伸びすぎた場合の話ですが、すね毛が長すぎると伸びている部分に除毛成分が作用してしまって、綺麗にすね毛が取り除けなくなるため、すね毛が長すぎると感じた時はシェーバーなどを使ってあらかじめ適度な長さにしておくと綺麗に除毛できます。

ですが、これはあくまでも”長く伸びすぎた場合”の話なので、定期的に除毛される方はこの工程は必要ありません。

除毛クリームは体を洗ってから使用する

除毛クリームの除毛成分がより効果を発揮できるのは、体を洗った後の清潔な状態となった肌です。

そのため、すね毛の処理の最適なタイミングは、入浴した直後ということになります。

入浴後の肌は、毛穴がゆったりと開いており、除毛クリームが浸透しやすく毛根までしっかりと除毛成分が届くため、より根元からすね毛を取り除くことができるんです。

他にも、ホコリや汗などがあると除毛クリームの浸透を妨げてしまい、思うような結果が得られません。

ただし、体を洗った後の水滴は、きちんと拭き取ることだけは忘れないようにしてください。

決められた放置時間を超えないように注意する

除毛クリームには、塗った後の放置時間が設定されています。

この放置時間は除毛成分であるチオグリコール酸カルシウムなどが、毛根まで浸透しすね毛の除毛するために必要な時間なのですが、決められた放置時間を超えて放置すると、すね毛などのムダ毛だけでなく周囲の皮膚のタンパク質にも影響を及ぼして肌荒れや炎症などの原因になることも。

そのため、5分~10分と書いてあるものであれば、最長時間の10分を超えないように注意しましょう

除毛後は化粧水で保湿ケアをしましょう

除毛クリームにてすね毛処理をした後の肌は除毛中に受けたダメージだけでなく、除毛後に何もしないと肌が乾燥してよりダメージを受けやすくなってしまいます。

そのため、人に見られる機会の多い女性のすね毛を除毛した後は、必ず化粧水にて保湿ケアを行う必要があります。

除毛後に気を付けたいことはその他、除毛後は入浴をしないことや、紫外線対策をすることも重要なポイントです。

女性のすね毛の除毛頻度はどれくらい?

これは露出する部分や肌やムダ毛の状態にもよりますが、3日~1週間に一度除毛を行うと露出多い脚も綺麗な状態を保てるでしょう。

露出が多く夏は3日程度で処理してもいいですし、それ以外の季節は10日前後おきに除毛するのがいいかもしれませんね。

女性でスカートをはいて常にひざ下を露出している方は、やはり3日を一つの目安にした方がいいでしょう。

3日に一度も面倒だと感じる方は、より毛穴の奥からムダ毛を処理できるスプレータイプの除毛剤を、もしくは抑毛成分が多く配合されている除毛クリームを選ぶと面倒なすね毛処理の頻度を減らせるため、あなたの処理頻度に合わせた除毛クリームを選んでください。

女性のすね毛処理におすすめの除毛クリームTop5

ここからは、当ブログが独自に選んだ、女性のすね毛処理に最適な除毛クリームを、ランキング形式で5つの商品をご紹介します。

選定基準は、優れた除毛力と、肌への優しさ両方を兼ね備えていることです。

第1位 ケナクス(KENAX)

KENAX(ケナクス)除毛クリーム

女性のすね毛処理にオススメする最初の商品はケナクス(KENAX)です。

ケナクス(KENAX)には除毛力はもちろんのこと、肌のケアも可能な保湿成分である「ヒアルロン酸、ローマカミツレエキス、ユズセラミド」が配合されているので肌に優しい除毛クリームというのは当然ですが、

  • VIOに使える
  • 抑毛効果もが期待できる

といった嬉しい特徴が多くあり、女性のすね毛だけでなくVIOもケナクス(KENAX)が1本あれば全てのムダ毛を処理できてしまうんです。

もちろん顔へは使えませんが、それでも抑毛効果によって使えば使うほどムダ毛の処理回数が減るので面倒なすね毛処理の頻度が減りますし、VIOも使えば使うほどお手入れの回数を減らすことができます。

一般的な除毛クリームに比べると内容量が150gと少なめですが、それでも抑毛とVIOに使える、この2点を考えると150gしかないのではなく150gと考えた方がいいかもしれませんね。

ケナクスの口コミ

気になるケナクス(KENAX)の口コミを見てみましょう。

すごい

年頃の娘に一つ買ってみた。
いつもカミソリを使っているから、チクチクとイヤな感じ。
ケナクスすごい。
チクチク感ゼロ。
腕と脚をやったらなくなりそう>_<
全身するなら、まとめ買いしないと厳しいので-☆で。
多分、リピートします。

引用元:楽天

するする抜ける!

届いてすぐ使ってみましたが匂いもきつくなく、するする抜けて感動しました!
リピるかもしれません(*´&#42163;`*)
その時はまた宜しくお願いします♪(´ε` )

引用元:楽天

愛用しています

まだ完全になくなってはいませんが
だいぶ薄くなった気がします。
ちょっと臭いが強いですが
痛みもなく塗るだけなので良いです。
今後に期待したいです!

引用元:楽天

ケナクス(KENAX)が最安値で買えるのはどこ?

ケナクス(KENAX)は、公式サイトの他、楽天で販売されていますが、Amazonでは在庫切れ、Yahoo!ショッピングでは取り扱っていません

販売価格(税込) 送料(税込)
Amazon 在庫切れ
楽天 4,298円 500円
Yahoo!ショッピング 取扱されていません

このように唯一取り扱いのある楽天も、1本あたりの販売価格は、4,298円(税込)+送料500円=4,798円と高値で販売されていますね。

次に公式サイトの販売価格を表にして紹介します。

販売価格(税込) 送料(税込)
通常単品価格 8,618円 864円
お試し1本初回価格(57%オフ) 3,685円 864円
2本セット(50%オフ) 8,596円
(1本あたり4,298円
864円
3本+1本セット(62%オフ) 12,895円
(1本あたり3,223円
無料(返金保証付き)
5本+1本+黒ずみ対策石鹸1個無料セット 21,384円
(1本あたり3,117円
無料(返金保証付き)

公式サイトでは3本以上になると送料が無料になり、さらに1本おまけで貰える特典が付くため、ケナクスですね毛の除毛と抑毛をしっかり行いたい方は、1本おまけで貰える特典が付く3本セットか5本セットを利用しましょう。

すね毛だけでなくVIOにも使えるケナクス(KENAX)はまとめ買いがお得なんですね。

◆ケナクスの公式サイトはこちらです↓

最先端除毛クリーム「KENAX(ケナクス)」

第2位 ケナイン

KENAIN除毛スプレー

第2位は「ケナイン」です。

ケナインは、スプレータイプの除毛クリームのため、抜群の使いやすさが特徴です。

最短で4分ですね毛の除毛が可能なことから、仕事やプライベートに忙しい女性におすすめの除毛スプレーと言えるでしょう。

使い方はとっても簡単、まずはケナインをすね毛にまんべんなく吹き付けてから、4分から10分ほど放置します。

放置時間が経過しましたら、同封された木べらを使って、ゴッソリ抜けたムダ毛をしっかりとすくい取り、濡れタオルで拭き取った後にぬるま湯や水で洗い流すだけで、ツルツルでスベスベの脚に。

ケナインには、除毛に有効な成分である「チオグリコール酸カルシウム」の他、保湿成分であるカモミラエキスアロエ液汁が含まれているため、すね毛の除毛と同時にお肌の潤いも実現できてしまいます。

ケナインの口コミ

参考までに、ケナインを実際に使用した人たちの口コミを紹介します。

痛みゼロを語るだけある!

自分は敏感肌で市販の有名な敏感肌用除毛で肌荒れ経験ありですが、こちらは全然ヒリヒリしませんでした!でも使用後の保湿は絶対!

臭いは使用後のタンパク質が焦げるような匂いくらいで商品そのものは無臭!塗ったあとじんわり染みるような感じ(痛くはないです)がして、6~7分くらいで待てずにヘラでいじりましたがどんどん取れる!特に指毛はカミソリや電動シェーバーでも残っていたのにきれいに取れて感動です。

引用元:Amazon

綺麗になりました。

初めてだったので使用後が少し怖かったですが、問題なく良かったです。
私の場合は、使用後にシャワーで洗い流し、美容液で整えました。

引用元:Amazon

想像よりも簡単で良かったです。

スプレーの出てくる量は少なかったですが、逆に狙ったところに吹きかけられてよかったと思います。
時間が経てば毛が溶けた感じになってきて、ふき取ると綺麗に出来ました。
また買ってみたいと思います。

引用元:Amazon

ケナインが最安値で買えるのはどこ?

ケナインが購入できるのは、公式サイトはもちろんのこと、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングがありますが、この中で最安値で買えるのはいったいどこでしょうか?

Amazonと楽天とYahoo!ショッピングの最安値は以下の通りです。

販売価格(税込) 送料(税込)
Amazon 3,480円 通常配送無料
楽天 3,880円 無料
Yahoo!ショッピング 3,970円 無料(※東京都のみ)

 

この中における最安値は、Amazonの3,480円(税込)となっており、次に楽天の3,880円(税込)、その次がYahoo!ショッピングの3,970円(税込)という結果が出ています。

ただし、Amazonはキャンペーン価格のため、常にこの価格で購入できるかは不明です。

次に、公式サイトの販売価格を紹介します。

販売価格(税込) 送料(税込)
単品価格 3,980円

 

750円
2本セット 7,960円
(1本あたり3,980円
無料
3本セット

※3本+1本無料

11,940円
(1本あたり2,985円
無料

ケナインも単品や2本セットではあまりお得感がないのですが、3本セットで購入すると1本おまけでもえらえるサービスが付くので合計4本、そして1本当たりの価格も2,985円と最安値で購入することができます。

ケナインもすね毛だけでなくVIOにも使えるので、3本セット+1本=4計で買える3本セットで購入して気になるVIOも綺麗にしちゃいましょう!

◆ケナインの公式サイトはこちらです↓

簡単お手軽除毛剤【KENAIN】

第3位 JOOMO(ジョーモ)

joomo除毛スプレー

第3位のJOOMO(ジョーモ)は、シトラス系の香りが印象的なスプレータイプの除毛剤です。

JOOMO(ジョーモ)には、除毛の有効成分として知られている「チオグリコール酸カルシウム」の他、お肌の保湿に役立つアロエエキスヒアルロン酸、お肌を整えるシャクヤクエキスオウゴンエキスが含まれているため、頻繁に処理しなければならない女性のすね毛処理にぴったりな除毛スプレーになっています。

内容量が100gと少ない印象はありますが、これはスプレータイプの除毛剤の平均値なので特に少ないというわけではありません。

JOOMO(ジョーモ)の口コミ

ここからは、JOOMO(ジョーモ)を実際に使って除毛した人からの口コミを紹介します。

すっごい!

とてもツルツルに、なります。
あわあわに、なると思ってたのですが、
振り方が、足りなかったのか液体のままで、
出てきました。

引用元 Amazon

結構綺麗になりました

早速使ってみました。使用量が少ないと中途半端に残りますが、満遍なく塗ると綺麗に抜けました。

引用元 Amazon

JOOMO(ジョーモ)が最安値で買えるのはどこ?

JOOMO(ジョーモ)は、公式サイトの他、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングにて販売されていますが、この中で最安値で買えるのはいったいどこでしょうか?

まずは、Amazonと楽天とYahoo!ショッピングでの最安値を表にしてみました。

販売価格(税込) 送料(税込)
Amazon 9,900円(3本セット)
(1本あたり3,300円
通常配送無料
楽天 6,041円 無料
Yahoo!ショッピング 6,042円 無料

Amazonでの最安値は、3本セットでの3,300円(税抜)、楽天では6,041円(税抜)、Yahoo!ショッピングでは6,042円(税抜)という結果となっています。

Amazonはともかく、楽天やYahoo!ショッピングでの販売価格が6,000円台というのは気になるところであり、これでは気軽に手が出せるレベルではありません。

続いて、公式サイトの販売価格を表にしてみます。

販売価格(税込) 送料(税込)
通常単品価格 6,480円 864円
単品割引価格(34%オフ) 4,298円 864円
2本セット(34%オフ) 8,596円
(1本あたり4,298円
無料
3本+1本セット(34%オフ) 12,895円
(1本あたり3,223円
無料
5本+1本+あまさけ美人酵素1袋無料セット 21,492円
(1本あたり3,045円
無料

JOOMO(ジョーモ)の通常価格は6,480円(税込)ですが、公式サイトから購入することで、すべて34%割引となるお得なキャンペーンが実施中です。

中でも、3本+1本セットでは1本あたり3,223円(税込)、5本+1本+あまさけ美人酵素1袋無料セットでは、1本あたり3,045円(税込)最安値※を実現しています。

※(21,492円-あまさけ美人酵素3,218円)÷6本=3,045円(税込)

「あまさけ美人酵素」(3,218円・税込)は、「飲む点滴」とまで称される甘酒を手軽に摂れるサプリメントであり、身体の中から美しくなりたい人におすすめの商品です。

このようにJOOMO(ジョーモ)をお得に購入したい方は3本セット、もしくは5本セットで購入してお得にすね毛を処理しちゃいましょう。

◆JOOMO(ジョーモ)の公式サイトはこちらです↓

除毛スプレー「JOOMO(ジョーモ)」

第4位 ナークスK

ナークスK除毛スプレーと抑毛石鹸

第4位はナークスKです。

ナークスKには、除毛成分と呼ばれるチオグリコール酸カルシウムの他、カモミラエキスアロエエキスといった、植物由来の保湿成分が含まれているため、除毛と同時にお肌をケアすることもできるようになっています。

使い方も簡単で、すね毛などの処理をしたい部位をしっかり覆うようにスプレーし、5分から10分、そのまま放置し、続いて添付されている専用の木べらを使って、ムダ毛を丁寧にすくい取った後、シャワーなどできっちりと洗い流しましたら、ムダ毛のないスベスベの状態に早変わりです。

スプレータイプの除毛剤は毛穴の奥からムダ毛を取り除いてくれるので、クリームタイプに比べてツルスベな状態が長持ちする傾向にあります

ナークスKの点は頻繁にすね毛を処理しなければならない女性にぴったりな作りになっていますね、

ナークスKが最安値で買えるのはどこ?

ナークスKの最安値を調べてみると

ナークスK公式サイト
単品
3,980円(税別、送料864円)
1本あたり4,844円
ナークスK公式サイト
2本セット
7,960円(税別、送料864円)
1本あたり4,412円
ナークスK公式サイト
3本セット+1本おまけ付き=計4本
11,940円(税別、送料無料)
1本あたり2,958円
ナークスK公式サイト
5本セット+2本おまけ付き=計7本
19,900円(税別、送料無料)
1本あたり2,843円

このように単品や2本セットでは送料がかかるので高額になってしまいますが、3本セット以上になると送料が無料になり、3本セットで購入すると1本無料で貰えるので計4本、5本セットだと2本無料で貰えるので計7本となります。

それぞれの価格は、

  • 3本セット+1本=1本あたり2,958円
  • 5本セット+2本=1本あたり2,843円

このようにどちらも1本あたりの価格が3,000円を切るので、3本セットあたりで試してみるのがお得でいいかもしれませんね。

◆ナークスK公式サイトはこちらです↓

ナークスK(除毛スプレー)

ナークスk除毛スプレー

第5位 ヴィーナスリムーバー

ヴィーナスリムーバー除毛スプレー

第5位のヴィーナスリムーバーは、独自に開発されたマイクロ微細液体泡にて、すね毛などの処理が行えるスプレータイプの除毛剤です。

除毛成分のチオグリコール酸カルシウムがすね毛などのムダ毛を、しっかりと取り除くと同時に、天然由来の保湿成分であるカモミラエキスアロエエキスが、お肌のケアをしてくれます。

すね毛などにヴィーナスリムーバーをムラのないように吹き付けた後、5分間待ってから、ヘラなどでムダ毛を取り除き、シャワーなどで洗い流せば、除毛ができる優れものです。

ヴィーナスリムーバーが最安値で買えるのはどこ?

ヴィーナスリムーバーは、公式サイト以外には、楽天で購入することができます。

AmazonやYahoo!ショッピングでは販売されていません。

販売価格(税込) 送料(税込)
Amazon 販売されていません
楽天 3,218円 690円
Yahoo!ショッピング 販売されていません

楽天での最安値は、3,218円(税込)+690円(送料・税込)=3,908円(税込)です。

続いて、ヴィーナスリムーバー公式サイトの販売価格です。

販売価格(税込) 送料(税込)
通常単品価格 7,344円
1本特別価格(56%オフ) 3,218円 864円
3本セット(56%オフ) 9,676円
(1本あたり3,225円
無料
5本セット(56%オフ) 16,092円
(1本あたり3,218円
無料

ヴィーナスリムーバーは3本セット以上になると送料が無料になります。

3本セットと5本セットはどちらも1本当たりの価格が3,200円程度なので、まずは3本セットでヴィーナスリムーバーを試してみるのがいいでしょう。

◆ヴィーナスリムーバー公式サイトはこちらです↓

ヴィーナスリムーバー(除毛スプレー)

ヴィーナスリムーバー公式サイト

女性のすね毛の処理におすすめの抑毛石鹸ランキングTop3

 

モコモコに泡立てた石鹸の泡と女性の手

女性のすね毛処理には除毛剤が最適なのですが、除毛クリームはカミソリと同様にその場しのぎにしかなりません。

ではどうすればいいかとういうと、抑毛剤と併用することですね毛を処理する異数を減らすと肌への負担も少なくなり、すね毛処理の手間からも解放されれるので、すねをツルスベな状態でキープしたい方には除毛剤と一緒に抑毛石鹸でケアすることをお勧めします。

除毛剤で毛を取り除いてから次に除毛するまでの間に抑毛石鹸を使うだけなので、石鹸タイプの抑毛剤だといつも使っている石鹸を抑毛石鹸に変えるだけなので、それほど手間をかけずに抑毛を行えるんです。

その中でも当ブログがオススメする抑毛石鹸を3つご紹介します。

第1位:シルキーパール(Silky Pearl)

シルキーパール(Silky Pearl)抑毛泡石鹸

シルキーパール(Silky Pearl)は、すね毛などのムダ毛のケアや肌荒れ対策のために作られたボディソープです。

天然の植物由来の成分である、ザクロ果皮エキスアマチャエキスアーティチョーク葉エキスローズマリー葉エキスが含まれているため、普段のボディソープとして使うだけで、お肌の潤いを保つことにつながります。

しかも、毎日使うものということを踏まえて、パラベンやアルコール、着色料や鉱物油や紫外線吸収剤を無添加としているのも特徴のひとつです。

シルキーパール(Silky Pearl)の公式サイトの販売価格は以下の通りです。

販売価格(税込) 送料(税込)
通常価格 6,480円 648円
定期コース初回限定価格(50%オフ) 3,218円 無料
定期コース2回目以降(38%オフ) 3,974円 無料

定期コースを利用することで、お得に購入することができるようになっています。

◆シルキーパール(Silky Pearl)公式サイトはこちらです↓

ボディソープで簡単全身ケア!シルキーパール

シルキーパール

第2位:K-OUT

K-OUTは、女性にとって悩みの種である、すね毛やワキなどのムダ毛や、処理後の黒ずみなどを解消することを目的とした石鹸で、K-OUTの有効成分が毛穴から毛根に浸透することで、ムダ毛の成長を抑える働きが期待できます。

気になるK-OUTの成分は、女性ホルモンのエストロゲンに非常によく似た作用を持つイソフラボンや、同じくすね毛などのムダ毛の成長を抑えるラレアディバリカタ葉エキス、それからパパインやパパイヤ、パイナップルの黄金酵素エキスなどが代表的です。

K-OUTの公式サイトでの販売価格を次の表にまとめています。

販売価格(税込) 送料(税込)
単品価格 3,218円 864円
トクトク2個セット 6,436円

(1個あたり3,218円

864円
期間限定3個セット 9,655円

(1個あたり3,218円

無料

どれも同じ3,218円(税込)ですが、送料が無料になるため、期間限定3個セットを選ぶのがおすすめです。

◆K-OUT公式サイトはこちらです↓

K-OUT~ボディケアソープ~


K-OUT抑毛石鹸

第3位:MeltyVenus soap

MeltyVenus抑毛石鹸

MeltyVenus soapは、たったの60秒間、身体を洗うだけで、すね毛などのムダ毛の成長を抑える可能性を持つ石鹸です。

ホワイトフローラルの優しく癒やすような香りが特徴であり、お肌に潤いをもたらすヒアルロン酸やパイナップル果実エキス、ダイズ種子エキスやプラセンタエキスが配合されています。

MeltyVenus soapの公式サイトにおける販売価格は以下の通りです。

販売価格(税込) 送料(税込)
通常単品価格 6,436円 864円
3個セット(50%オフ) 9,655円
(1個あたり3,218円
無料
5個セット+1個(58%オフ) 16,092円
(1個あたり2,682円
無料
7個セット+2個(56%オフ) 22,528円
(1個あたり2,503円
無料

試してみたいと思われる方は3個セットからはじめてみてはいかがでしょうか。

MeltyVenus soapを最安値で購入したい場合は2個おまけで貰える特典が付く7個セットがオススメです。

◆MeltyVenus soap公式サイトはこちらです↓

MeltyVenus soap

メルティーヴィーナス抑毛石鹸

まとめ

男性と違って女性は脚を露出する機会も多く、それに伴ってすね毛を処理する回数も多くなります。

カミソリは手軽にすね毛処理を行えますが、肌荒れや黒ずみなどのリスクを抱えた剃ったり抜いたりする方法は女性のすね毛対策としてオススメできません。

そこで肌へのダメージを最初減にしながらムダ毛を取り除ける除毛クリームを使いましょう。

ただし、市販の安価な除毛クリームは肌に負担がかかるものが多いので、

  • VIO(デリケートゾーン)に使える
  • 抑毛効果がある

この2点を意識すると、短期的ではなく長期的なすね毛対策が行えるでしょう。

さらに抑毛石鹸を併用することですね毛を常にツルスベな状態にすることが可能になります。

除毛剤や抑毛石鹸をうまく使って、女性の綺麗な脚を手に入れましょう!

除毛クリームカテゴリの最新記事