脇毛を剃るとチクチクして痛いし痒い!剃らずにチクチクしない方法

脇毛を剃るとチクチクして痛いし痒い!剃らずにチクチクしない方法

いくら脇毛を剃っても数日すれば脇毛は再び生えてしまい、肌がチクチクして気分のいいものではありません。

できれば脇毛は生えてほしくはありませんがそれも難しく、剃った後のチクチクした悩みをどうにかしたいところです。

そこで今回は、チクチクしないためにチクチクする理由や処理方法を考えていきたいと思います。

脇毛を剃るとチクチクする理由

脇を手鏡で確認する女性

一言に脇毛の処理方法といっても様々な種類があり、

  • シェーバーで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • 脱毛クリームを使う
  • 永久脱毛を行う

この中で脇毛がチクチクする理由は、剃刀(カミソリやシェーバー)で脇毛を剃ることにあります。

脇毛を剃刀で剃ると断面図が鋭くなってしまい、それが刺さってチクチクするというわけです。

特に剃刀の刃は剃りやすいように斜めに付いており、そのまま剃ることで脇毛は斜めに剃られ、針のような断面図となるので、生えてくる際にチクチクしてしまうのは毛の断面が鋭利な状態になって皮膚に刺さるからなんですね。

脇毛を剃るメリット

人差し指をたててひらめいた様子

脇毛を剃るとチクチクするのが分かっているのに、カミソリなどで剃る人が多い理由は何なのでしょうか?

まずは脇毛を処理するメリットやデメリットについて考えてみましょう。

見た目がスッキリする

脇毛を処理する一番のメリットは見た目がスッキリすることです。

「脇毛がある人の方がいい」という人も中にはいますが、大体の人は処理していないことで「ずぼら」と思うことでしょう。

「周囲の人からずぼらだと見られたくない」、また逆に「恥ずかしい姿を見せたくない」と思い、脇毛を処理するのです。

衛生的になる

脇毛があると、脇から出た汗や皮脂、また埃や洋服の繊維といったものなどは脇毛に付きやすく、衛生面を考えても脇毛を処理するメリットは大きいでしょう。

また、脇に雑菌が繁殖すると”ニオイの原因”にもなるため、脇は頻繁に処理しなければならない箇所の一つです。

脇が臭いことを「ワキガ」と呼ばれ、これは脇に発生した雑菌が原因で臭うのですが、脇毛をのそのまま放置すると汚れが溜まり、それによって雑菌が繁殖してニオイの原因になります。

脇毛が無くなれば脇が洗いやすくなりますし、通気性がいい事で汗の臭いがこもらないことが脇毛を剃るメリットといえるでしょう。

脇毛を剃るデメリット

悩み事や心配がある女性

脇毛を剃るとチクチクするのはわかりましたが、具体的にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

チクチクする

言うまでもなくカミソリで脇毛を処理すると、生え際のチクチクする不快な思いは避けて通れません。

剃った直後はツルスベ肌で気持ちいいですが、2~3日すると毛が生え始めるため、頻繁に脇毛を処理しないと常に不快な思いをすることになります。

肌荒れを起こす

カミソリで処理すると脇毛と一緒に肌の角質も削ってしまい、肌荒れを起こしてしまいます。

特に、乾燥肌や敏感肌といった肌がデリケートな人はカミソリ負けしやすく、気が付いたらボロボロ肌なんてこともあるのです。

切れ味の良いカミソリを使用したり保湿クリームでケアするなどすることでだいぶ良くはなりますが、肌が痛むのは避けられないでしょう。

黒ずみの原因にもなる

カミソリで剃ることで脇の黒ずみの原因になることも。

黒ずみの原因とされるのは、肌がストレス(怪我や炎症)を感じた際に自己防衛機能として着色成分であるメラニン色素が分泌されるからです。

カミソリで脇毛を剃ると肌が傷つけられ、それによってストレスを感じてメラニン色素が分泌され、脇の黒ずみとなります。

剃り残しが内容にしっかり剃る必要がありますが、しつこく剃ると余計に脇の黒ずみが広がってしまいますよ。

脇毛を毛抜きやブラジリアンワックスで処理するのはあり?

「脇毛を剃るとチクチクして痛いのならブラジリアンワックスで抜けばいいと思う人もいるでしょう。

毛抜きは脇毛を抜く際の痛みは伴いますが、カミソリと比べると処理する頻度が減るため時短にも繋がり、また毛抜きを使うと毛の断面が鋭利な状態にならないので、生えてくる際にチクチクすることもありません。

ただし毛抜きは脇毛を1本ずつ手で抜く必要があるので、肉眼では見づらい脇毛を1本ずつ抜く手間がかかりますし、当然引き抜く際の痛みも伴うため毛抜きで脇毛を処理し続けるのは現実的ではないでしょう。

そこで注目されているのがブラジリアンワックス。

ブラジリアンワックスを使えば広範囲のムダ毛を一気に処理できるため、女性はもちろん男性にも人気のあるムダ毛処理方法です。

広範囲を一気に処理できるブラジリアンワックスですが、実はデメリットも多く存在します。

例えば脇毛は目視しづらく皮膚に凹凸もあるため、

  1. 腕を上げ続ける
  2. 鏡で脇毛が生えている位置を確認する
  3. ワックスを温めて脇に塗る
  4. ワックスが乾かないうちに脱毛シートを張る
  5. 肌と脱毛シートを水平になるように一気に剥がす
  6. 毛がなくなるまでこの工程を繰り返す

このように腕や足なら初心者でもブラジリアンワックスは使いやすいのですが、脇毛は目視ができないため脱毛に失敗しやすい部位の一つなんです。

また毛を無理やり抜くと埋没毛のリスクも高まるため、毛抜きやブラジリアンワックスで脇毛を処理するのも現実的とは言えません。

脇毛がチクチクしない処理方法

脇毛を剃るとチクチクしてダメ、だかといってブラジリアンワックスでは痛い思いや失敗する可能性があるのではどうしたらいいでしょうか?

おすすめの除毛方法としては、除毛クリームを使うことです。

除毛クリームは毛を溶かして除毛するので生えてくる際の毛先が丸くなっているため、チクチクの原因である毛先が鋭くなることもないですし、シートを剥がす際に痛い思いや失敗する心配もありません。

しかも除毛クリームは「塗って、放置して、洗い流すだけ」なので、頻繁に処理が必要な脇毛の処理に最適な方法といえるでしょう。

数ある除毛クリームの中でオススメなのがミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームです。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは脱毛サロンのミュゼプラチナムが監修をしているので、他の処理方法では肌トラブルを起こしやすい脇毛の処理にもピッタリなんです・

他にも、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームには様々なおすすめポイントがありますので、確認してみましょう。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは塗りやすい

スプレー式の除毛剤だと液だれを起こして除毛にムラができやすいのですが、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームはクリームが少し硬めに作られているため、液だれの心配もなく綺麗に脇毛を処理することができます。

少し硬めに作られているので脇毛の処理はもちろん、指毛やVIOといった頻繁に処理したいけど肌荒れや黒ずんでしまうのでカミソリを使いたくない部分もミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームなら簡単に処理できますし、もちろんそれ以外の部位(全身)に使えるのも特徴の一つです。

これなら、剃り残して埋没毛になってしまう心配もありませんね。

カミソリ負けの心配がない

剃刀で剃る場合は肌荒れ、いわゆる「カミソリ負け」の心配がありますが、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームクリームで優しく塗るだけですのでカミソリ負けの心配もありません。

さらには、抗老化作用が期待できるヒアルロニダーゼが含まれる「レンゲソウエキ」や、コラーゲン豊富なイソフラボンが含まれる「ダイズエキス」といった天然成分が8種類も含まれており、除毛した後の肌をしっとり滑らかな仕上がりに。

肌が弱くてムダ毛処理ができなかった人も、安心して脇毛処理ができるでしょう。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは臭くない

除毛クリームの使用では独特の臭いが気になりますが、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは独特の臭いを抑えるために低温分散製法を使用しています。

また、配合されている天然素材には、「ローマカミツレエキス」や「ダイズエキス」といった、抗菌作用によって臭いの原因となる雑菌を駆除する成分が含まれており、臭いの基を解消してくれるのです。

ほんのりとしたホワイトローズ匂いがするだけではなく、臭いの基も除去してくれますので、ワキガに悩んでいる人は是非お試しあれ。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームの使い方

美容クリームと手

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームの使い方はとても簡単で、

1:除毛部分に1~3mm程塗る
2:5~10分ほど時間をおいて拭き取る
3:洗い流す

3つの手順で除毛することができます。

ですが、ただ塗ればいいというわけではなく以下の2点に注意して除毛を行ってください。

肌の汚れを落としてから使う

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは塗って放置するだけで除毛できますが、肌に汚れが残った状態で使うと十分な効果を引き出せずに、除毛に失敗する原因になってしまいます。

そこで除毛前は必ず肌の汚れを落とした状態で使うようにしましょう。

お風呂に入るのが一番ですが、それが無理な場合は脇の汚れをウェットティッシュなどで拭き取るだけでも十分です。

除毛後はなるべくクリームを洗い流す

除毛後の肌荒れはクリームを十分に落としきれずに、除毛成分が残ってしまうとヒリヒリしたり痒くなる原因になってしまいます。

そのためミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを使用したらクリームをふき取るのではなく、シャワー等でクリームをしっかり洗い流してください

そして除毛後に保湿クリームを塗って除毛後の脇のケアもお忘れなく。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームをお得に購入する方法

スマホを操作する女性

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームが脇毛処理に向いているのは分かりましたが、気になるのはそのお値段。

では、実際にはいくらするのか比較してみましょう。

内容 値段 購入価格(消費税8%) 1本あたり(税込)
公式サイト 単品(200g) 2,980円(税抜、送料648円) 3,867円 3,867円
公式サイト 2本セット(200g×2) 5,364円(税抜、送料無料 ) 5,794円 2,897円
公式サイト 3本セット(200g×3) 7,152円(税抜、送料無料 ) 7,725円 2,575円

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは公式ホームページから購入できますが、購入するなら3本セットがおすすめ。

単品で購入したら3,867円もするところを1本当たり2,575円と1,000円以上も安く購入することができます。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは脇毛の処理だけでなく全身の除毛が行えるため、単品ではなく3本セットで購入するとお得に全身のムダ毛処理ができるでしょう。

◆ミュゼ除毛クリームの公式サイトはこちらです↓

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

まとめ

脇毛に限らずカミソリなどの刃物を使った処理方法では、生え始める際のチクチクする不快な思いは避けては通れません。

またシェーバーを使い続けると肌が炎症した状態が続いて黒ずんでしまい、脇毛を処理しているのに脇が黒く見える原因にもなります。

  • チクチクしない
  • 5~10分で簡単に処理できる

この2つのメリットがあるミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを使えばあの不快なチクチクすることも無いですし、塗って放置するだけなのでミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームのような除毛クリームは脇毛処理に最適な方法だと言えるでしょう。

脇毛を処理してもチクチクしないミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを使って、ツルスベな肌を手に入れてくださいね。

除毛クリームカテゴリの最新記事