すね毛をカミソリで剃る

すね毛が濃い男性はどうすればいい?ムダ毛のオススメの処理方法とは

女性にとってすね毛処理は当たり前に行われていますが、最近はすね毛を好ましく思わない男性も多くいて男女問わず、すね毛処理をする人が大勢います。

男性にとってすね毛があるのは当たり前に思えますが、実際にはどのように思われているのでしょうか?

そこで今回は、「男性の濃いすね毛」について考えていきましょう。

男性がすね毛を処理する理由

すね毛をカミソリで剃る

「男性なのにすね毛を剃るの?」と思うかもしれませんが、実は男性でもすね毛を剃っている人は多く、特にマラソン選手や競輪選手などのスポーツ選手が剃っています。

「すね毛が巻き込まれないため」「脚が熱い」など理由は人それぞれですが、一番は「見た目が美しくないから」だそうです。

たしかに、スポーツ選手のほとんどはすね毛処理をしており、いくら爽やかにスポーツをしていても、すね毛がボーボーでは格好がつきませんね。

また、若さと容姿を売りにしている男性アイドルも、同じ「見た目が悪い」理由からすね毛を剃っています。

胸毛や脇毛のように、すね毛があることで男らしいとも言えなくはないですが、それでもすね毛が濃いのはかっこ悪いと思われており、見た目を気にする男性、特に若い世代の男性はすね毛を処理している人が多いのです。

すね毛が濃い男性は女性からどう思われる?

「かっこ悪い」や「衛生的」という理由ですね毛を処理する男性が多くなっていますが、女性はすね毛を処理している男性をどう思っているのでしょうか?

男性ならやっぱり、女性からどう思われているか気になると思いますので、質問の答えを一部紹介。

男子にツルツルの足を魅せられたら
「・・・うわっ」ってなりますよねw
だからある程度生えてるほうがいいですね

引用元:Yahoo知恵袋

 

あくまでも個人的な意見ですが、どちらかと言えば、毛むくじゃらの方が気持ち悪いです。

引用元:Yahoo知恵袋

 

彼氏のことは好きだけど少し体が毛深くて、それだけはどうしても好きになれません。

 

元彼が毛深くて、お風呂に入る時に引きました。。

実際に女性に話を聞いてみると、「すね毛がある方が良い」という意見の方が多少多いですが、「すね毛を剃る・剃らない」両方の意見も。

すね毛を剃った方がいいと言う意見では「見た目が悪い」「汚い」など見た目を気にする意見が多く、逆にすね毛があった方がいい意見では「男性が剃るのはキモイ」など生理的に嫌という意見がありました。

結局のところ、「すね毛を剃るべきか?」という疑問には答えが無く、もし意中の女性の気を引こうとして剃るのであれば、その女性が体毛に関してどう思っているのかをあらかじめ調べておいた方がいいでしょう。

剃った後に「すね毛を剃る男性はちょっと。。」なんてことにもなりかねません。

ただ、「すね毛はあってもいいけど濃いのはダメ」という意見もありましたので、すね毛が濃い人は処理したほうがいいでしょう。

男性がすね毛を処理するメリット・デメリット

ここまでは男女のすね毛に対する意識を中心に調べてみましたが、実際に男性がすね毛を処理するとどのようなメリットがあるのしょうか?

逆にすね毛を剃ることでデメリットなどはないのでしょうか?

すね毛を処理するメリットとデメリットをそれぞれ見てみましょう。

男性がすね毛を処理するメリット

グッドサインをするスーツ姿の男性

まずは、すね毛を処理するメリットからです。

すね毛を処理するとどのようなメリットがあるのでしょうか?

見た目がスッキリ

言うまでもなくすね毛を処理すると見た目がスッキリして清潔感があります。

脚を見せるスポーツ選手がそうであるように、すね毛が濃いのは見た目がいいとはいえませんし、体毛を放置する男性を嫌う人も。

普段ズボンで隠れているため気にしないかもしれませんが、半ズボンなどの脚を出すファッションを着ると、すね毛が目立ってしまうでしょう。

ですが、すね毛を剃ってしまえば見た目がスッキリして脚を出しても違和感はなくなります。

すね毛が無いことで自分の脚がスッキリして気持ちが良いというのもありますが、一番は他の人に不快な思いをさせないためにも剃るという目的もあるかもしれませんね。

夏でも涼しい

すね毛を剃れば、見た目がスッキリするだけではなく物理的にも涼しくなります。

夏の暑い日など、すね毛が多いと脚に熱がこもってしまい暑くはないですか?

ですが、すね毛が無ければ熱がこもる心配もないですし、半ズボンなどを穿いて脚を出せば風が涼しく気持ちよく感じるでしょう。

すね毛が無いと汗が流れて気持ち悪いという話も聞きますが、そもそも汗をかかなければそのような心配もありません。

逆に冬は寒いのか?といえばそのようなことはありません。冬になると厚着をする場合が多いので、毛のあるなしはあまり関係ないでしょう。

すねを清潔にできる

すね毛があると、汗や皮脂汚れが付着し、それによって菌やカビが発生して衛生的に良くありません

特にすね毛濃いと根元までしっかり洗いにくく、しっかり洗ったつもりでも根元に汚れが溜まっているということもよくあります。

他にも、泥はねや砂埃で汚れてしまいやすい場所なので、清潔に保つという観点からもすね毛は処理しておいた方がメリットは大きいですね。

一部の女性からモテる

先ほども触れましたが、すね毛を剃ればすね毛を嫌う一部の女性からはモテるようになります。

いくら毛を整えてしっかり洗っていたとしても、「見た目が嫌」「触りたくない」など、生理的に嫌なものは嫌です。

年齢問わずすね毛を嫌う女性は多いですので、女性にモテたいのなら、すね毛を他のムダ毛と一緒に綺麗サッパリ処理してしまいましょう。

男性がすね毛を処理するデメリット

落ち込む男性

すね毛を処理するのはいいことだけではありません。

では具体的に男性がすね毛を処理するとどのようなデメリットがあるのでしょうか?

生え際がチクチクする

すね毛をカミソリで剃って除毛すると、すね毛の生え始めがチクチクして不快な思いは避けられません。

カミソリですね毛を剃ることで毛の先端が鋭利な棘のように尖ってしまい、それが生えそろうことで剣山やヤスリのようにチクチク刺さってしまうのです。

頻繁に処理しなければならない

すね毛を、特にカミソリなどで処理する場合は、頻繁にすね毛を剃らなければなりません。

一部の抑毛剤や脱毛器を使えば処理回数を減らすことはできますが、カミソリ等ですね毛を剃るなら最低でも1週間に1度は剃らないとすねをツルスベな状態に維持できないため、頻繁にすね毛を剃る必要があります。

すね毛を剃ると肌を痛める

すね毛処理で最も多いのがカミソリやシェーバーを使った”剃る”方法。

簡単で安くすね毛を処理できますが、その反面肌へ与えるダメージが大きく、肌が乾燥したりヒリヒリすることも。

当然頻繁に剃るとなると肌が痛むのは避けられません

怪我をしやすくなる

すね毛はただムダ毛として生えているのではなく、物などがぶつかった際にクッションの働きをして怪我を防ぐ役割もあるのですが、それを剃ってしまうことでクッションの役割を果たすことができずに怪我をしやすくなってしまいます。

たかだかすね毛程度のクッションですので怪我の予防はあまり期待できないですが、それでも、ムダ毛が無いことで擦り傷や痣などは増えてしまうでしょう。

スポーツ選手などでは「すね毛が無い方が怪我の治療はしやすい」という話も聞きますが、普段の生活では治療が必要になるような怪我をしませんので、擦り傷や痣などの軽傷を防ぐことのできるすね毛があった方が、何かと便利という面も。

一部の女性から嫌われる

先ほども紹介しましたが、すね毛を剃ると一部の女性からは嫌われてしまいます。

ムダ毛処理は立派ではありますが、「男のくせにムダ毛処理している」と思われて気持ち悪がられてしまうのです。

また、近年ではすね毛処理をしている男性が増えているとはいえ、「男性はすね毛を剃らない」という考えを持つ人も多く、すね毛を剃ると女性だけではなく多くの人から「なんで剃っているの?」「気持ち悪い」といった目で見られることも。

男性のすね毛処理方法

女性ウケという観点から男性でもすね毛を処理したほうがいいようですが、すね毛の処理方法はどのようなものがあるのでしょうか?

剃って処理する

持ち手がピンクの可愛いT字カミソリ

手っ取り早くムダ毛処理をするなら、カミソリで剃ってしまうのが一番早いです。

カミソリを使えば費用も掛からないし、すね毛や太ももなど広範囲の毛も短時間で処理できるのが最大のメリットでしょう。

ただしカミソリを使っても根本的なムダ毛対策にはならないので、カミソリなどで剃る場合は永続的に剃り続けなければなりません。

他にも、カミソリ負けして肌が荒れたり、生え際のすね毛がチクチクして痛かったりなど、決して楽な除毛とはいえないですし、何よりまめに除毛する必要があるで、毎日のすね毛処理が面倒になって途中で断念する可能性も

すね毛を抜いて処理する

 

根元から除毛したいのならすね毛を抜いて処分するといいです。

毛根から除毛できますので、すぐには生えそろわず、さらにカミソリ負けや剃り跡のチクチクした痛みに悩まされる心配もありません。

ただ、膨大に生えているすね毛を毛抜きなどを使って一本ずつ抜いていくのは相当な手間ですし、抜くたびに痛い思いをしてしまいます。

もし抜くという方法をとりたいならブラジリアンワックスを使うと広範囲の毛を一気に処理できるので便利ですね。

ブラジリアンワックスを使えば毛根から引き抜けるので、剃る方法に比べると圧倒的にムダ毛の処理回数が減ります。

ブラジリアンワックスでおすすめなのは、比較的安価で天然素材で作られているBrabianca Moist Sugar WAXですね。

興味のある方は一度チェックしてみてください。

◆Brabianca Moist Sugar WAXの公式サイトはこちらです↓

肌を傷めず、すね毛を処理するなら「Brabianca Moist Sugar WAX」

Brabianca

脱毛サロンやクリニックで脱毛する

脇毛を処理している男性

すね毛を本格的に脱毛したいなら、脱毛サロンやクリニックで脱毛処理をしてもらった方がいいでしょう。

中でもクリニックの永久脱毛は医療従事者でなければ行えないので、同じくらいの価格であれば脱毛サロンよりもクリニックで永久脱毛をしてもらった方が確実です。

ただし、レーザー脱毛は保険が適用されずに費用が十数万円と高額なうえ、気長に除毛を続ける必要があるなど、誰でも気軽に始められるわけではありません。

たとえレーザー脱毛をしなくても、定期的に通い続ける必要があるので、忙しい男性には永久脱毛は縁遠い存在かも。

除毛クリームを使う

肌を傷めずに広範囲を一気に処理できるのが除毛クリームの最大のメリットですね。

「塗って、放置して、洗い流すだけ」なので、カミソリのように出血する心配もないし、ブラジリアンワックスのように痛みを伴いこともありません。

ただし、除毛クリームには永久脱毛効果は無いので、1~2週間に1度は除毛クリームで処理する必要がありますが、カミソリ負けを起こさないしブラジリアンワックスのように埋没毛になるリスクも低いため、男性に限らずムダ毛処理には除毛クリームが最適だと言えるでしょう。

男性のすね毛処理にオススメの除毛クリーム

ムダ毛が気になる部分に「塗って、放置して、洗い流すだけ」の除毛クリームですが、値段の安すぎるものは肌に優しくなかったり肝心の除毛力が弱かったりとオススメできるものはりません。

かといって値段が高すぎても頻繁に使えないため、値段と性能を両立したものを選ぶ必要がありますが、除毛クリームといっても数多くの商品が販売されているので、自分に合った除毛クリームを選ぶのはなかなか難しい。。

そこで当ブログがオススメする除毛クリームを2つご紹介させていただきます。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ除毛クリーム

まず1つめは「ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム」です。

これは脱毛サロンのミュゼプラチナムが監修して販売している除毛クリームなので、品質はもちろん除毛力も問題ありません。

  • ミュゼプラチナムが監修している
  • 内容量が200gもある
  • セット割引が受けられる

この3点のことからミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームをオススメします。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームの購入方法

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは公式サイトから購入することができます。

内容 値段 購入価格(消費税8%) 1本あたり(税込)
公式サイト 単品(200g) 2,980円(税抜、送料648円) 3,867円 3,867円
公式サイト 2本セット(200g×2) 5,364円(税抜、送料無料 ) 5,794円 2,897円
公式サイト 3本セット(200g×3) 7,152円(税抜、送料無料 ) 7,725円 2,575円

公式サイトからは単品、2本セット、3本セットの中から選ぶことができますが、特におすすめなのは一本当たりの購入価格が安い3本セットです。

単品で購入すると3,867円もかかりますが、3本セットでの購入なら一本当たり2,575円と約1,300円も安く購入することができます。

継続的に使い続ける必要があるのもそうですが、脚は面積が広く沢山除毛クリームを必要としますので、量を揃えるためにもコスパは重要です。

除毛クリームをケチるとしっかり除毛しきれないこともあるので、たっぷり塗って除毛を行ってください。

◆ミュゼ除毛クリームの公式サイトはこちらです↓

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ケナクス

KENAX(ケナクス)除毛クリーム

2つ目にオススメする除毛クリームは「ケナクス」です。

ケナクスの特徴は、

  • 除毛と抑毛が同時に行える
  • VIO(デリケートゾーン)に使える

この2つになります。

まずは抑毛ができる点から。

抑毛とは毛の成長を緩やかにしてムダ毛の処理頻度を減らせる方法なのですが、本来であれば専用の「抑毛剤」を使わないと抑毛は行えません

しかしケナクスには抑毛有効成分である「イソフラボン」が豊富に含まれているので、ムダ毛を除毛しながら抑毛も行える一石二鳥の除毛クリームなんです。

しかも、通常除毛クリームはVIOなどのデリケートな部分には使えませんが、ケナクスはVIOにつかえる除毛クリームとしても有名なので、すね毛はもちろんVIOのムダ毛もケナクスが1本あれば簡単に処理できてしまいます。

ケナクスの購入方法

それぞれの価格は以下の通りです。

単品 4,298円(税込み)+送料800円
=5,098円
2本セット 8,597円(税込み)+送料800円=9,397円
1本あたり4,698円
3本セット
+1本おまけ付き=計4本
12,895円(税込み、送料無料)
1本あたり3,224円
5本セット
+1本と黒ずみ対策石鹸のおまけつき
=ケナクス(KENAX)6本と黒ずみ対策石鹸
21,384円(税込み、送料無料)
1本あたり3,564円黒ずみ対策石鹸1個(2,480円相当)

単品や2本セットだと他の通販サイトよりも高額になりますが、3本セットや5本セットのように1本おまけで貰えたり、黒ずみ対策石鹸がもらえる特典が付くのは公式サイトで購入した場合だけなので、すね毛はもちろんVIOの除毛を行いたい方はセット割になる3本セット以上で購入しましょう。

◆ケナクスの公式サイトはこちらです↓

最先端除毛クリーム「KENAX(ケナクス)」

まとめ

一昔前は男性がムダ毛を処理するなんて。。と思われていましたが、現在は男女問わず異性のため、もしくは衛生面を考えてすね毛を含めた体毛を処理するのが一般的になっています。

しかし、手軽で安価なカミソリを使うと肌を痛めてしまい、肌が乾燥したり出血をするなどのトラブルを招いてしまうので、除毛クリームのような肌への負担を最小限に、かつ短時間でムダ毛を処理できる除毛クリームを使うことで面倒なすね毛も簡単にツルスベな状態になれるんですね。

あなたも除毛クリームやブラジリアンワックスを使って、面倒なムダ毛処理から解放されてみませんか?

すね毛をカミソリで剃る
最新情報をチェックしよう!