お尻をおさえる女性

ケツ毛にオススメの処理方法は?VIOに使える除毛クリームはこれだ!

「ケツ毛を処理したいけど難しくてうまく処理できない」と思っている人はいませんか?

お尻の毛は自分の目で見て確認しながら処理できないため、ケツ毛は特に難しい処理の一つですよね。

ですが、放置したままでは見た目が悪いだけでなく、衛生面を考えると是非との処理しておきたい部分。

そこで今回は、ケツ毛を処理するメリットデメリットや、ケツ毛処理にもおすすめな脱毛クリームについて紹介します。

ケツ毛を処理するメリット

お尻をおさえる女性

おすすめの脱毛クリームを紹介する前に、ケツ毛を処理することによるメリット・デメリットを考えてみましょう。

剃るメリット

まずは、ケツ毛を処理するメリットから。

お尻の毛を処理すると、

  • 見た目がスッキリする
  • 衛生的

このようなメリットがあります。

見た目がスッキリする

本人はあまり意識しないケツ毛ですが、意外としっかり見られることが多い場所でもあります。

特に異性にはケツ毛を放置していると「汚い」「不潔」といった印象をあたえてしまうため、自分のためにも異性の為にもお尻の毛を処理しておくのはマナーといえるでしょう。

排泄物が付かない

ケツ毛を処理ししたい最も大きな理由は、トイレに行った後に排泄物がケツ毛についてしまうことでしょう。

子供のころには全く気にしてなかったのに、いつの間にかケツ毛に排せつ物が絡んでお尻が蒸れたり痒くなるなどのトラブルを経験した方も多いはず。

このように衛生面だけを考えてもケツ毛を処理することはメリットしかありません。

特に女性はVIOまわりの毛をそのままにしていると膀胱炎のリスクも高まるので、男女問わずVIOまわりの毛は処理しておいた方が無難でしょう。

ケツ毛処理に最適な方法は?

箱からハテナ

ケツ毛は見た目はもちろん衛生面を考えると絶対に処理しておきたい部分ですが、ケツ毛処理に最適な方法はどれなのでしょうか?

カミソリはダメ!

ムダ毛処理といえばカミソリやシェーバーのような”刃物”を使った処理ですが、ケツ毛の処理にカミソリは厳禁です。

危ないというのはもちろんですが、カミソリで処理すると毛の先端が鋭利になるため、ケツ毛が少し生えてくるだけでチクチクしてしまい、常に不快な思いをしてしまいます。

そのため、ケツ毛の処理にカミソリだけは使ってはいけません。

毛抜きもオススメはできない

毛抜きを使うと毛根から引き抜けるのでカミソリよりはマシな処理方法ですが、目視できないケツ毛を1本1本毛抜きを使って抜くのはとても面倒で時間がかかるため、毛抜きを使うこともオススメできません

それにVIOまわりは痛みを感じやすいので、毛抜きで抜くことを想像すると。。やはり毛抜きもケツ毛処理の選択肢にはならないでしょう。

ブラジリアンワックスは危険!

ブラジリアンワックスは元々海外セレブの間でVIO処理を目的として流行したのです。

このブラジリアンワックスはプロに施術をしてもらうのであればオススメの方法なのですが、素人には扱いが難しく、特に肌が敏感なVIOの処理にブラジリアンワックスを使うと危険が伴うため避けておいた方が無難でしょう

どうしてもブラジリアンワックスでVIOを処理したいなら、まず腕や足に使ってみてコツを掴んでからVIOにも使う、といった工夫をすると失敗しない処理ができるので手間でもなれることを優先してからVIO処理を行ってください。

ケツ毛の処理には除毛クリームが最適な理由

ケツ毛処理をするなら、手ごろに準備できるカミソリや、まとめて処理できるブラジリアンワックスなどがありますが、その中でも、特に処理が綺麗にできて見えない場所にも使いやすい除毛クリームやスプレーをおすすめします。

除毛クリームは「塗って、放置して、洗い流すだけ」なので、カミソリのように肌荒れしたり毛抜きのように時間がかからないため、ケツ毛処理には除毛クリームが最適なんです。

おすすめの脱毛クリーム4種

こんな便利な除毛クリームですが、1つだけ難点があります。

それは、ケツ毛を含めたVIO処理に使えない除毛クリームが圧倒的に多いことです。

一般的に除毛クリームは「腕や足、脇毛」の処理向けに作られているので、肌がデリケートなVIOには使えないものが多く、自分でVIOに使える除毛クリームを探すのはかなり大変な作業に。。

そこで当ブログがオススメする、ケツ毛処理に最適な除毛クリームを4つご紹介させていただきます。

ケースベールリムーバー

ケースベールリムーバー除毛クリーム

まず最初にご紹介するのが「ケースベールリムーバー」です。

ケースベールリムーバーには、毛を分解して除毛するチオグリコール酸Caを始め、シミの原因となるメラニンを抑えて肌荒れや炎症を防ぐ「サクラ葉抽出液」や、保湿クリームなどにも配合されている肌の潤いを保つ「尿素」など、体に優しい6種類の有効・美肌成分が配合されています。

また、多くの除毛クリームで推奨されていないデリケートゾーンにも推奨されており、ケツ毛の処理におすすめ。

肌に優しい成分配合によって敏感肌や乾燥肌の人にも使いやすく、誰にでも使える脱毛クリームと言えるでしょう。

ケースベールリムーバーの購入方法

ケースベールリムーバーは公式サイトから購入することができます。

お試しの単品で購入だけではなく、2本セットや3本セットなどのお得な購入もできますので、それぞれ比較してみましょう。

内容 値段 購入価格(消費税8%) 1本あたり(税込)
公式サイト 単品(120g) 2,980円(税抜、本州送料650円) 3,921円 3,921円
公式サイト 2本セット(120g×2) 5,960円(税抜、送料無料 ) 6,436円 3,218円
公式サイト 3本セット+おまけ1本(120g×3+120g) 8,940円(税抜、送料無料 ) 9,655円 2,414円

それぞれを比較してみると最もお得なのは3本セットで購入した場合です。

3本セットで購入すると、1本当たりの値段が2,414円になり、単品で購入するより約1,500円も安くなります。

コスト削減も大切ですが、1本当たりの量は120gと少なめですので、ケースベールリムーバーが足りなくて除毛できないなんてことが無いようにまとめ買いしたいところですね。

◆ケースベールリムーバーの公式サイトはこちらです↓

「つるるん美肌♪」を目指す人のための除毛クリーム『ケースベールリムーバー』販売プロモーション

ケナクス(KENAX)

KENAX(ケナクス)除毛クリーム

次にご紹介するのが「ケナクス」です。

ケナクスは毛穴の中にある毛根から除毛するほか、抑制効果がある「イソフラボン」が配合されており、除毛だけでなく毛の成長を抑制する”抑毛効果”も期待できる除毛クリームです。

VIOへの使用も認められているので、他の除毛クリームが肌に合わなかったという方にもケナクスならすっきり除毛してくれるでしょう。

ケツ毛は処理しにくく面倒な場所なので、除毛しながら抑制までしてくれるのはとても助かりますね。

ケナクスの購入方法

抑制効果も期待できるケナクスを使い続けるためにも、コスパの良い買い物がしたいところです。

公式サイトで購入したすると、コスパ的にはどのようになるのでしょうか?

内容 値段 購入価格(消費税8%) 1本あたり(税込)
単品(150g) 3,980円(税抜、送料800円) 5,163円 5,163円
2本セット(150g×2) 7,960円(税抜、送料800円 ) 9,461円 4,731円
3本セット+おまけ1本(150g×3+150g) 11,940円(税抜、送料無料 ) 12,896円 3,218円
5本セット+おまけ1本(150g×5+150g) 19,800円(税抜、送料無料 ) 21,384円 3,054円

コスパ的に見てみると、送料が無料でおまけもついてくる3本セット以上がやはりお得になります。

一本当たりの値段で見てみると、3本セットと5本セットのどちらも約3,000円で単品で購入するよりも2,000円近くもコスパが良いですね。

◆ケナクスの公式サイトはこちらです↓

最先端除毛クリーム「KENAX(ケナクス)」

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ除毛クリーム

3つめにご紹介するのが「ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム」です。

ミュゼプレミアム監修の基、シミができるのを抑制するイソフラボン配合の「ダイズエキス」や、保湿効果のある「レンゲソウエキス」など、8種類の天然成分が配合

他にも、ホワイトローズの香りで嫌な臭いがしなかったり、粘度があることで流れ落ちにいため、お尻周りの毛を処理するのにピッタリの除毛クリームです。

内容量も200gとたっぷりあるため、デリケートゾーンはもちろん腕や足、脇毛の処理にも使えるのが嬉しいところ。

ただし、IOラインには推奨されていないので、事前に腕や足で肌に合うかどうかを試してからOラインへ使いましょう。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームの購入

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを購入するなら公式サイトからの購入が安くておすすめ。

セットで購入するとどのくらいコスパがいいのか確認してみましょう。

内容 値段 購入価格(消費税8%) 1本あたり(税込)
公式サイト 単品(200g) 2,980円(税抜、送料648円) 3,867円 3,867円
公式サイト 2本セット(200g×2) 5,364円(税抜、送料無料 ) 5,794円 2,897円
公式サイト 3本セット(200g×3) 7,152円(税抜、送料無料 ) 7,725円 2,575円

最もお得な3本セットを購入すれば、一本当たり2,575円で購入でき、単品で購入するよりも約1,300円のコスパ削減になります。

内容量も200gと比較的多めですので、3本セットでまとめて購入すればすぐになくなる心配もないですね。

◆ミュゼ除毛クリームの公式サイトはこちらです↓

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ケナイン

KENAIN除毛スプレー

最後にご紹介するのはスプレータイプの除毛剤「ケナイン」です。

ケナインはスプレー式の除毛剤なので、気になる部分にシュッと吹きかけるだけで除毛ができてしまいます。

スプレー式はVIOに不向きな印象もありますが、ケナインは素手で扱うこともできるため、指にスプレーを吹きかけてVIOに塗る、といった使い方をすれば液だれの心配もなく綺麗に除毛が行えるでしょう。

またケナインは他の除毛クリームにありがちな”特有のニオイ”がないので、除毛後に変な香りが残る心配もありません。

ケナインの購入方法

ケナインを購入する際は公式サイトから購入をしてください。

セット価格が安く、お得に購入することができますよ。

内容 値段(税込み) 1本あたり(税込)
単品(100g) 3,980円(税込み、送料750円) 4,730円
2本セット(100g×2) 7,960円(税込み、送料無料 ) 3,980円
3本セット+おまけ1本(100g×3) 11,940円(税込み、送料無料 ) 2,985円

最もお得なのは3本セットで、送料無料になる他おまけとして1本プレゼントしてくれるため、1本あたり2,985円で試すことができます。

スプレー式の除毛剤は有効成分の粒子が細かく作られているので内容量は少なくなってしまいますが、その分太い毛も綺麗に取り除けるので、ケナインを使えば「除毛しきれなかった」なんて心配をしなくて済む、それがスプレータイプの最大のメリットですね。

まとめ

ケツ毛を放置すると見た目が悪いだけでなく衛生面も良くないため、男女問わず処理しておきたい部位の一つです。

しかしケツ毛は目視できないので、除毛クリームのような扱いやすく短時間で処理できるものを利用して、常に清潔に保つことが求められます。

「塗って、放置して、洗い流すだけ」でムダ毛を処理できる除毛クリームや除毛スプレーを使って、お尻周りを清潔に保落ちましょう。

お尻をおさえる女性
最新情報をチェックしよう!