パイナップル豆乳ローショは小さな子供や小学生でも安心して使える?

パイナップル豆乳ローショは小さな子供や小学生でも安心して使える?

パイナップル豆乳ローションといえば「医療情報投稿誌」にも掲載されたことがある”抑毛ローションとして有名ですが、パイナップル豆乳ローションは子供に使っても安全なのでしょうか?

また、使い続けた場合、どれくらいで効果が出るのでしょうか?

今回はそんな「パイナップル豆乳ローションの子供への効果」について調べてみました。

パイナップル豆乳ローションは子供にも使える?

笑顔の小さな女の子とそれを優しく抱きしめる母親

まず結論から申しますとパイナップル豆乳ローションは子供に使えます!

使えるというよりも、パイナップル豆乳ローションはお子さんの利用者が非常に多くいて「子供なんだからムダ毛の悩みなんて気にしなくていい」と言われていたのはとっくの昔。

今ではムダ毛が濃いことで友達にからかわれたり、それがきっかけで心が病んで学校に行けなくなってしまうお子さんも多くいるんです。

大人でも気になっていることを相談して「気にするな、気のせいだ」なんで言われても何の解決にもならないですよね。

かといって子供のムダ毛処理に「カミソリやシェーバー」を使うのは不安ですし、どんな成分が入っているか分からない除毛剤を使うのも不安。

そんな悩みを持つつ親御さんから選ばれているのが、パイナップル豆乳ローションのような抑毛剤なんです。

パイナップル豆乳ローションは子供に使っても安心?

真顔で鏡を見る女の子

お子さんの利用者が多いパイナップル豆乳ローションですが、小さなお子さんに使い続けても安全なのでしょうか?

パイナップル豆乳ローションの成分

小さなお子さんに使うなら配合されている成分が気になりますよね。

そこでパイナップル豆乳ローションに含まれている成分についてまとめてみました。

コスモペリン

コスモペリン

一見するとただのコショウに見えるコスモペリン。

それもそのはず、コスモペリンとは「黒コショウ由来の天然成分」なんです。

このコスモペリンはムダ毛を抑制する主成分が肌の角質層まで浸透させるための”通り道”をさせる成分で、

  • クリーム
  • 乳液
  • 化粧水

にも含まれている他、歯磨き粉や入浴剤、医療にも用いられている成分なので、肌が敏感なお子様にも安心してる変える成分になっています。

パイナップルエキスとパパイン酵素

輪切りにされたパイナップル

パイナップル豆乳ローションの名前の由来にもなっているパイナップル。

パイナップルにはたんぱく質(古い角質や角栓)を柔らかくする働きがあり、抑毛の有効成分を肌の奥までしっぱり届けてくれる働きがあります。

一方のパパイン酵素には「豊富なアミノ酸、ビタミンC,ポリフェノール」などが豊富に含まれており、

  • 洗顔剤
  • 入浴剤
  • サプリメント

などに使われています。

豆乳エキスと豆乳発酵液

大豆と豆乳エキス

こちらもパイナップル豆乳ローションの名前の由来になっている「大豆エキスや豆乳発酵液」です。

ダイズエキスには”イソフラボン”という女性ホルモンと似た働きをする成分があり、このイソフラボンがムダ毛を抑制して女性らしい肌作りの手助けをします。

そしてパイナップル豆乳ローションにはただのイソフラボンではなく、有効成分をギュッと凝縮した大豆の高濃度エキスにしているので、一般的な安価な抑毛剤よりも結果を実感しやすく多くの方に選ばれているんです。

そしてパイナップル豆乳ローションは大豆エキスだけでなく、豆乳を発酵させたものを配合しているので、大豆エキスと豆乳発酵液のダブルの作用によってムダ毛のケアはもちろん、肌が敏感なお子さんの肌を守る働きもしてくれる、それがパイナップル豆乳ローションの力なんですね。

アイリスエキス(イリス根エキス)

アイリスエキス

アイリスエキスは「イリス根エキス」とも呼ばれる、アヤメ科植物のシロバナイリスの根茎から抽出した成分です。

このアイリスエキスには大豆と同様に女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンやフラボノイドが含まれているため、ムダ毛のケアはもちろん肌の潤いを保ったり外部からの刺激に対する肌のバリア機能を高めることで知られている成分となっています。

アイリスエキスは化粧品やアロマオイルにも使われているので、お子さんの肌にも安心して使えるようになっているんです。

ザクロエキス

ザクロエキス

ザクロには自律神経やホルモンバランスをうまく調節する働きがある、糖質をはじめ、脂質、たんぱく質、カリウムが含まれており、中でも女性ホルモンと同様の働きをするエストロゲンが含まれているため、女性らしい肌やムダ毛のケアにもザクロエキスが活躍してくれるんです。

キッズ脱毛ではなくパイナップル豆乳ローションを使う理由

ピンクのハートのオブジェを持つ女性

パイナップル豆乳ローションが子供に使えること、また子供にも安心して使える成分が配合されていることは分かりましたが、ムダ毛の悩みをもつのなら根本的に解決できるキッズ脱毛に通わせた方がいいのでは?と思い、キッズ脱毛について調べてみると色々大変なようです。。

例えば、

  1. 子供が脱毛できる「子供専用の脱毛サロン」を自分で探す
  2. 子供を脱毛サロンへ連れて行く
  3. 子供に施術を受けさせる
  4. 脱毛が終わるまで上記の工程を繰り返す

まず”子供が脱毛できる「子供専用の脱毛サロン」を自分で探す”のは簡単なことではありません。

ネットで調べれば小さな子供でも脱毛できます!といった所を見つけるのは可能ですが、そこが本当に安心安全な施設か、また親御さんが通い続ける距離にあるのかどうかは親御さん自身で調べる必要があります。

さらに酷だと思うのが、脱毛サロンへ通わせるということは親が子供に「あなたのムダ毛は普通じゃない」と言っているのと同義になることでしょう。

もちろん親御さんはそんなつもりで言っていないのは分かりますが、その言葉がお子さんを傷つける結果になりえることは可能性として頭の隅に入れなくてはなりません。

当然ながら費用だって掛かります

最低でも10万円台、脱毛個所によっては30万円を超えることも珍しくもなく、このような事から当ブログでは小さなお子さんの脱毛を薦めていないんです。

でも何もしなければムダ毛に悩むお子さんを助けてあげることはできないので、比較的安価で長期間使い続けられるパイナップル豆乳ローションをオススメしています。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

パイナップル豆乳ローションはどこくらい使い続けると効果が出る?

考える女の子

気になるのが「どれくらい使い続けると抑毛効果を実感できるのか」ですよね。

パイナップル豆乳ローションの公式サイトにも書かれているように、最低3か月は使い続けないと効果を実感できませ

人によってはこれより短い時間で効果を実感できる場合もありますが、パイナップル豆乳ローションは3か月間毎日使い続けることにより、ムダ毛の生える速度を緩やかにして、ムダ毛が気にならない状態になります。

ムダ毛が気にならない状態とは”産毛”のように、よく近づいて凝視しないと分からないレベルのことですね。

その程度?と思われるかもしれませんが、パイナップル豆乳ローションは脱毛剤ではないですし永久脱毛の効果もありません

永久脱毛はクリニックのような医療従者による強力なレーザー脱毛を行った場合のみなので、もし永久脱毛をお子さんに受けさせたい場合は医療機関に相談してください。

永久脱毛はできなくても、3ヶ月間化粧水感覚で使い続けるだけで誰にも知られすに抑毛ができるのはパイナップル豆乳ローションだけしょう。

パイナップル豆乳ローションの使い方

パイナップル豆乳ローションに難しい使い方は必要ありません。

1日1回、お風呂上がりの肌に皮脂や古い角質がない状態の綺麗な肌に、たっぷりと馴染ませるように塗るだけです。

1日1回だけなので、面倒なことが嫌いですぐに飽きてしまうお子さんでも毎日使い続けられますね。

ただし、口周りのようになるべく早くなムダ毛を何とかしてあげたい場合は、1日2回、朝と晩使うようにしましょう。

さらに口周りに使うのであれば、1度だけでなく2度3度と重ね塗りがとても有効になります。

もしくはコットンにパイナップル豆乳ローションを染み込ませて口周りにコットンを置いて、5分~10程度馴染ませるといった工夫もいいですね。

口回りに関しては通常の使用方法だとなかなか結果が出づらいので、重ね塗りやコットンパックをしないといけません。

この手間は面倒かもしれませんが、自宅で誰にも知られずにムダ毛をケアできる商品は数少ないので、手間だと思っても3か月は使い続けましょう。

パイナップル豆乳ローションの価格

スマホを操作する女性

長く続けたいパイナップル豆乳ローションですが、値段が高すぎるといくら子供の為と思っていても続けられません。

そこでパイナップル豆乳ローションの価格について調べてみると、1本1,000円前後の商品がありますが、これは絶対に買ってはいけません!

というのもパイナップル豆乳ローションには「名前や見た目がそっくりな偽物」があり、それらには鈴木ハープ研究所が販売しているパイナップル豆乳ローションよりも有効成分が少なかったり、添加物が多く含まれているため、パイナップル豆乳ローションを購入する際は「鈴木ハープ研究所が販売している正規のパイナップル豆乳ローション」を選びましょう。

正規のパイナップル豆乳ローションはどこで買えばいいのか?という疑問ですが、パイナップル豆乳ローションはネット通販限定で販売されているので、薬局やドラッグストアでは買うことはできません

市販されていればどんな商品か手にとって見れるのですが、ネット限定の商品なのでこの点は仕方がありませんね。

そこで大手通販債の価格を調べてみました。

Amazonの価格

Amazonでパイナップル豆乳ローションは2,760円~3,000円で販売されているようです。

Amazonは良くも悪くも価格の変動が激しい通販サイトなので、安定的に安く購入するのは難しいかもしれません。

タイムセールや安くなっているときを常に監視し続けても苦にならない!という方であればAmazonで購入するのもアリですね。(ただしお得ではありません)

楽天の価格

楽天でパイナップル豆乳ローションは3,400円~3,456円で販売されていました。

ポイントは付きますが、ポイント分を差し引てもAmazonより高額になるため、余程の理由がない限りパイナップル豆乳ローションに関しては楽天を利用するメリットは全く無いでしょう。

ポイントが付くのにこの価格設定は残念ですね。

ヤフーショッピングの価格

最後にヤフーショッピングの価格を見てみましょう。

ヤフーショッピングでパイナップル豆乳ローションは、2,700円~6,128円で販売されていました。

これほど極端な価格差は初めて見ましたが、2本セットではなく、1本で6,128円となっています。

こちらはあり得ないとして、最安値の2,700円は買いだ!と思いましたが、こちらのサイトでは10,800円以上購入しないと送料が756円かかるため、1本だけ購入すると3,456円と楽天並の高額で販売されているようです。

パイナップル豆乳ローションを最安値で購入する方法

スマートフォンを操作する女性

大手通販サイトを調べてみましたが、価格が安定しなかったり、元々高額で単品だと送料がかかるなど、大手通販サイトでパイナップル豆乳ローションを購入するメリットは一切ありませんでした。

では正規のパイナップル豆乳ローションをお得に購入するにはどうすればいいのでしょうか?

その答えはとても簡単で、パイナップル豆乳ローションの公式サイトを利用すればいいのですが、公式サイトでも買い方によってはお得になりません。

公式サイトでパイナップル豆乳ローションを購入しようとすると、

  • 単品買い
  • 単品の定期コース
  • 単品×3本の定期コース
  • 最初から3本の定期コース

このように購入する種類が4つあり、この中で最安値なのは最後の「最初から3本の定期コース」です。

では実際に価格を一覧にしてみます。

単品購入 2,700円(税込み)+送料756円 1本あたり3,456円
単品の定期コース 3,375円(税込み、送料込み) 1本あたり3,375円
単品×3本の定期コース 6,219円(税込み、送料込み) 1本あたり2,073円
最初から3本の定期コース 初回5,400円(税込み、送料込み) 1本あたり1,833円

このように公式サイトでも単品や単品の定期コースであっても送料がかかってしまうため割高になりますが、3本セット以上で購入すると単品で購入した場合に比べて1本あたり1,000円以上もお得になります。

さらに単品×3本の定期コースより、最初から3本セットで申し込むと初回限定特典を得られるため、最安値の1本あたり1,833円でパイナップル豆乳ローションを試せるんです。

※最初から3本の定期の場合特別価格の5,400円となりますが、2回目以降は通常の6,413円となりますが、ステージ割引を受けられるため6,221円でのお届けとなります。

ちなみにパイナップル豆乳ローションには「ステージ特典」が設けられていて、このステージはお届け回数によってさらに割引を受けられる制度です。

  • お届け回数2~3は3%引き
  • 4~9回は5%引き
  • 10回以上だと常に7%引き

同じ3本の定期コースでも初回特別割引がつくのは「最初から3本の定期コースを選んだ方だけ」となりますし、腕や足、肘や膝、さらに顔に使うとなるとお子さまでも月に3本は使うかもしれません。

もし余っても親御さんのムダ毛が気になる部分に塗ると、親子で一緒に抑毛ができるので、お子さんとの会話も増えそうですね!

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

まとめ

パイナップル豆乳ローションは安全安心な成分で作られているので、小さなお子さんはもちろん、顔やデリケートゾーンの抑毛ができるのもパイナップル豆乳ローションの大きな特徴です。

例え小さなお子さんでも何もしないと年齢と共にムダ毛が濃くなり、悩みが深まるのは間違いありません。

それにパイナップル豆乳ローションのような抑毛剤でも最低3ヶ月は使い続けないと効果を実感できないため、お子さんの悩みを早く解決してあげたいなら、今からでも遅くはありません。

パイナップル豆乳ローションを使ってお子様の明るい笑顔を取り戻しましょう!

その結論が出せるのは親御さんだけなので、1日も早くパイナップル豆乳ローションを利用することを強くお薦めします。

 

パイナップル豆乳ローションカテゴリの最新記事