パイナップル豆乳ローションといえば、子供から毛の濃い男性まで幅広い層に人気の高い抑毛剤として有名ですが、顔の産毛が気になる方はまゆ毛やまつ毛がなくなるのでは?と心配される方も多いでしょう。

そこで今回は「パイナップル豆乳ローションを顔へ使うことの影響」について調べてみました。

パイナップル豆乳ローションで顔の産毛や髭は薄くなる?

鏡を見ながら口元を気にする女性

パイナップル豆乳ローションは顔はもちろん全身のあらゆる部分を支えるため、顔の産毛や髭を薄くすることも可能です。

またパイナップルローションは通常の化粧水としても使えるので、抑毛を行いながら肌のお手入れもできる優れものとなっています。

ですが、髭と産毛では毛の太さが全く違うため、同じ使い方をしてしまうと効果を実感できないことも。

パイナップル豆乳ローションで顔の産毛を薄くする使い方

「髭」までは行かなくても顔の産毛が気になる方は比較的簡単にムダ毛が気にならないようになります。

使い方も簡単で、朝晩の洗顔後にパイナップルローションを顔に塗るだけです。

重ね塗りやコットンパックも有効ですが、顔の産毛が気になる程度であればそこまでする必要もありません。

ただし早めに効果を実感したい方はコットンバッグではなく、重ね塗りをすると効果を早めに実感できるでしょう。

パイナップル豆乳ローションで顔の髭を薄くする方法

パイナップル豆乳ローションで髭を薄くしようと思ったら、通常の使い方ではなかなか薄くすることは出来ません。

髭は毛が太く密集しているため、1日2回の使い方ではなかなか効果を実感しづらいのですが、パイナップル豆乳ローションを使うと、近づかなければ分からないほど(産毛のような状態)持って行くことは可能です。

パイナップル豆乳ローションで髭を薄くしようと思ったら通常の1日2回に加えて、パイナップル豆乳ローションを重ね塗りをしたりコットンパックをするなどの工夫が必要になります。

では具体的に髭を薄くしたい方のための使い方をご紹介。

パイナップル豆乳ローションで髭を薄くする使い方

鏡を手にもって口元の髭を気にする男性

パイナップル豆乳ローションで髭を薄くするには、

  • 1日2回洗顔後に塗る
  • その際に重ね塗りやコットンパックもする
  • これを3ヶ月程度毎日繰り返す

この3つのポイントがとても重要になります。

1日2回洗顔後に塗る

顔を洗う前にパイナップル豆乳ローションを塗ると皮脂や古い角質、汗などにより、パイナップル豆乳ローションがうまく浸透せず抑毛効果を十分に発揮させることができません

パイナップル豆乳ローションで顔の産毛や髭を薄くしたいと思ったら、必ず洗顔後に塗るようにしましょう。

重ね塗りやコットンパックをする

パイナップル豆乳ローションで腕や足の抑毛がしたい方であれば普通に塗るだけでも十分な効果を期待できますが、鼻の下や口周りの髭を抑毛したいなら重ね塗りをしたりコットンパックにパイナップル豆乳ローションを染み込ませ、鼻の下や口周りので5分から10分程度放置するとより効果を実感しやすくなります。

コットンパックに残ったパイナップルローションは絞ってそのまま口周りに重ね塗りしてもいいですし、顔や手に塗るなど有効活用しましょう。

この工程を最低3ヶ月は続ける

髭は脱毛器を最高レベルで照射し続けても数ヶ月は髭が薄くなったと実感することができません

それほど髭の抑毛は難しいことなのですが、 上記の工程を毎日行い、最低3ヶ月は使い続けると「髭剃りが楽になった」「目に見えて髭が薄くなった気がする」などの効果を実感できるようになります。

大切なことは毎日続けることです。

途中でパイナップル豆乳ローションを塗るの諦めてしまうとそれまでの努力が無駄になるので、必ず3ヶ月は使い続けてみましょう。

そうすればパイナップル豆乳ローション抑毛効果を実感できるはずです。

パイナップル豆乳ローションで髭を薄くするには毎日使い続けること、この一点につきます。

パイナップル豆乳ローションを使うとまつげや眉毛は無くなる?

考えている女性

誰でも手軽に抑毛が実感できるパイナップル豆乳ローションですが、顔全体に使うと眉毛やまつ毛も無くなってしまうのでしょうか?

結論から言いますとパイナップルローションを使っても眉毛やまつ毛が無くなることはありません

よほど重点的に眉毛やまつ毛にパイナップル豆乳ローションを塗る、などしない限り眉毛やまつ毛が無くなったりはしないのですが、どうしても気になるという方は、パイナップル豆乳ローションを顔に塗る際に眉毛やまつ毛に塗らないようにしたり、塗った後にティッシュなどでパイナップル豆乳ローションを拭き取ると良いでしょう。

たたし、何度も言いますが普通の使い方をしていればパイナップル豆乳ローションでまつ毛や眉毛が無くなったりしないので、安心して化粧水代わりにパイナップル豆乳ローションを使ってください。

パイナップル豆乳ローションで眉毛を薄くしたい時

メイクをしやすくするために眉毛の量を減らしたいと考える方もいるでしょう。

  • 眉毛を細くしたい
  • 眉毛の毛量を減らしたい

など、メイクをしやすくするために眉毛の量を減らしたいと考える方の場合、パイナップル豆乳ローションで薄くしたい部分にのみ、 綿棒などを使って塗るとその部分だけ眉毛の成長が遅くなるため、眉毛に重ね塗りをしたりコットンパックをすれば眉毛の毛量を減らす効果が期待できます。

たたし、重ね塗りやコットンパックをする時は、目の中にパイナップル豆乳ローションが入らないように注意が必要です。

万が一、目に入ってしまっても直ぐに水で洗い流せば問題ないので、焦らずに眉毛の抑毛をしましょう。

パイナップル豆乳ローションの疑問

箱からハテナ

最後にパイナップル豆乳ローションに関する疑問をまとめてみました。

パイナップル豆乳ローションは妊娠中ても使える?

パイナップル豆乳ローションは子供や顔にも使えるほど安全安心な材料て作られているので、妊娠中の女性でも安心してパイナップル豆乳ローションことができます。

ただし使用する部位(VIO)によっては主治医の先生に相談してから使った方が安心ですね。

パイナップル豆乳ローションは子供や敏感肌でも使える?

パイナップル豆乳ローションは小さなお子さん(小学生以下も)や敏感肌の方でも使えます

パイナップル豆乳ローションは化粧水と同じ扱いなので子供や敏感肌の肌でも使えるようになっており、体毛が気になり始めたお子さんの抑毛剤としてもパイナップル豆乳ローションを選ぶ親御さんが多くなっているんです。

ただし抑毛には3ヶ月程度の時間がかかるため、お子さんがムダ毛を気にしだしたら時間を置くのではなく、早めにパイナップル豆乳ローションを使ってお子様の悩みを解消させてあげましょう。

パイナップル豆乳ローションはVIOにも使える?

VIOにも、もちろん使えます

ただしVIOの毛も髭並みに濃く密集しているので、重ね塗りやコットンパックをしないと思ったような効果を実感できないかもしれません

それでも、

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • ブラジリアンワックス
  • 脱毛器

これらの方法は、

  1. 痛い
  2. チクチクする
  3. 高額
  4. あそこが黒ずむ

などのデメリットがあるので、パイナップル豆乳ローションであれぱムダ毛をケアしながら肌を整えてくれるため、カミソリや除毛クリームと併用するとVIOの毛を処理しながら抑毛できるのでオススメです。

パイナップル豆乳ローションはどこに売っている?

スマートフォンを操作する女性

パイナップル豆乳ローションは薬局やドラッグストアでは販売されていないため、公式サイトを中心としたネット通販を利用しましょう。

中にはパイナップル豆乳ローションを販売しているドラッグストアもありますが、1,000円程度で販売されているものは、パイナップル豆乳ローションと名前や見た目が似ているだけの偽物なので絶対に購入してはいけません。

偽物の安価なパイナップル豆乳ローションは本物(鈴木ハープ研究所)が販売している物よりも、抑毛の有効成分(イソフラボン等)が少なく、代わりに水やエタノールで成分を薄められているため、本物のパイナップル豆乳ローションよりも抑毛効果は圧倒的に足りないので、安いだけのパイナップル豆乳ローションには注意してください。

パイナップル豆乳ローションの最安値で買える場所

パイナップル豆乳ローションは、

  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

で 販売していますが、この中で一番安くパイナップルローションを購入できるのは公式サイトです。

まず Amazon、楽天!ヤフーショッピングの価格は以下の通りになります。

Amazon 2,980円~3,300円(税込み、送料込み)
楽天 3,456円(税込み、送料込み)
公式サイト
(1本定期コース)
1回目は初回半額特典の1,350円
お届け2~3回目が3%offの2,619円、
4~9回目が5%offの2,565円、
10回目以降だと7%offの2,511円
公式サイト
(3本定期コース)
初回限定価格5,400円(1本あたり1,800円)
2~4回目が5,760円、
4~9回目が5,643円、
10回目以降は5,523円(1本あたり1,841円)

Amazonは購入時期によって価格が異なり、さらにセット割引がありません

定期コースを利用したとしても公式サイトよりも高額なため、長期間利用するにはあまりお勧めの方法とはいえませんね。

楽天やヤフーショッピングも同様の理由でポイントを差し引いてもかなり高額になるため、 楽天とヤフーショッピングでパイナップル豆乳ローションを購入することもお勧めできません。

一方公式サイトの価格は、1本の定期コースは初回半額で2回目以降も2,619円、3本セットだと常に1本あたり1,800円程で使い続けられるので、パイナップル豆乳ローションを利用するなら公式サイトが圧倒的にお得なんです。

ただ定期コースを申し込むと解約が大変そうなイメージもありますが、パイナップル豆乳ローションの解約はとても簡単で、お届け日10日前までに電話で解約したい旨を伝えればOK。

詳細は下記の記事をご覧ください。

まとめ

パイナップル豆乳ローションは抑毛剤ではありますが、位置づけは化粧品なので顔はもちろん、VIOにも使えてしまいます。

ただ顔に使うと、まゆ毛やまつ毛も減る心配もありますが、実際はよほど重点的に塗り込まない限りまゆ毛やまつ毛が無くなることはありません。

抑毛には最低でも3か月はかかってしまうので、顔の産毛や髭が気になる方は早めにパイナップル豆乳ローションで抑毛をしてみてはいかがでしょうか。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

おすすめの記事