メモを見ながら電話をする女性

デリーモの副作用は怖い?Amazonの評価が低い理由を徹底検証!

デリーモは、スプレーで簡単に除毛できるだけではなく、短い時間ですぐにできることからSNSなどで注目を集めていて、芸能人も使っていることもあり、是非使ってみたいと思う人も多いはず。

そんな人気のデリーモですが、使っていて副作用のようなものは何かあるでしょうか?

そこで今回はデリーモに副作用はあるのかどうかを調べてみたいと思います。

デリーモに副作用はあるの?

「美味しい話には裏がある」といわれるように、綺麗に除毛できるデリーモにも裏があるのか気になりますよね?

ですが、デリーモには裏は無くこわい副作用の心配はほとんどありません

ムダ毛を強力に除毛するデリーモの有効成分「チオグリコール酸カルシウム」は厚生労働省が認可した成分でなので、除毛初心者の人でも安心して使えるようになっています。

デリーモは他の有効成分も「カモミラエキス」や「アロエエキス」といった肌へ刺激の少ない天然素材を配合しており、肌が敏感な方でも問題なく使えるそれがデリーモなんです。

そんなデリーモですが、Amazonの評価を見てみるとびっくりするぐらい低評価!

次はAmazonでデリーモが低評価な理由について検証してみます。

デリーモのこわい副作用?Amazonで評価が低い理由

メモを見ながら電話をする女性

デリーモについて調べてみるとAmazonを中心にかなり評判が悪い商品みたいですね。

では、本当に言われているほど怖い副作用なんてあるのでしょうか?

まったく毛が溶けず、毛根なんかそのまま

まったく毛が溶けない
広告にあるような毛根から溶けるなんて嘘のように
毛が溶けません
やっぱりfacebookやInstagramで広告されているのは
まったくダメですね。

引用元:Amazon

この方は毛根から毛が溶けないから評価が低いとしていますが、公式サイトに書いてあるのは「毛根近くから徹底除毛」と書いてあります。

デリーモは除毛剤なので、毛抜きやブラジリアンワックスのように毛根から毛を取り除く商品ではありませんが、デリーモは「リキッドクリスタル製法」という毛穴の奥にまで浸透しやすく作られていて、この効果によって毛を取り除く仕組みになっているんです。

ただし、そうはいってもデリーモに限らず完璧な商品は存在しません

どんなに高級な脂取り紙を使っても毛穴に詰まった皮脂は取れませんし、人気の洗顔剤をただ使ったからといって毛穴に詰まった汚れを取り除けません。

だからといってそれらの商品に効果がないのではなく、事前に予備洗いをしたり肌を温めて毛穴を開かせ、そのうえで正しい使い方をすれば毛穴に詰まった汚れが取り除けるのと同じように、デリーモも、

  1. 肌の汚れを落とす
  2. お湯に浸かって毛穴を開かせる
  3. 肌に残った水分を綺麗に拭き取る
  4. デリーモを吹きかけて10程度放置する
  5. 木べらやスパチュラでクリームをふき取る
  6. シャワーでクリームを完全に洗い流す
  7. 保湿クリームできっちりケア

このように正しい使い方をすれば公式サイトに書かれているように「毛根近くから徹底除毛」ができるようになります。

なんだかねぇ……。

アマゾンではなく、自称公式サイトで購入しましたが、コメントする場所がなくこちらを借用。
デリーモについての検索結果で上位に上がる紹介サイトではべた褒めのわりに、なんだかなぁ……な商品でした。
商品自体はOEM(付属の説明書には別の商品名が書かれています)で、使用感は他の市販品と程度の違いは見られません。
全く除毛できないわけではありませんが、絶賛されるほどではないかと。
腕、足に使用されるのであれば問題ないでしょうが、特にデリケートな部分には使用は避けた方が賢明です。
紹介サイトではデリケートゾーンにもOK的なことが書かれていましたが、試しに使用してみたら、ヒリヒリ感が数日続き、とんでもないことになりました。
また、スプレー式が使いやすいとの紹介もありますが、そのためなのか薬剤が緩くて液だれしてしまい、気が付くと床に垂れています。
風呂場で使用しないと、床材を痛めることになりますので注意が必要です。
クリームタイプまたはムースタイプの方が使いやすいかもしれませんね。
あえてこの商品を購入する必要性はないかと思われます。

それとここが大事ですが、公式サイトという割には販売業者の対応が悪く、私の場合は注文してから商品が手元に到着したのが2ヶ月以上たってから。
発送についての問い合わせもなしのつぶてで、詐欺かと疑ってしまったほどでした。
おまけに、公式サイトに購入者情報を登録後、迷惑メールが大量に送られてくる結果になりました。
本当に困った状況です。

削除されないか心配ですが、このコメントを読まれて、被害にあわれる方が少しでも減ることを祈らずにはいられません。
もう一度声を大にしていいます。
この商品をあえて買う必要はありません。

引用元:Amazon

この方は商品自体ではなく、自称公式サイト?というところの対応に対して厳しい評価をしているようです。

たしかに商品を購入して届くのが2カ月以上経ち、かつ迷惑メールが大量に送られてくれば誰でも嫌になって当然でしょう。

この方の評価で気になるのは「自称公式サイト」というところ。もしかしたら公式サイトに似せたサイトに騙された可能性も考えられます。

私も経験がありますが、検索結果の上位に広告として公式サイトのようなサイト名やタイトルがあって、公式サイトなんだろうなと思ってクリックしてみると公式サイト風の別ブログだった、なんてことはしょっちゅう経験しています。

なので、この方ももしかしたら偽物?の公式サイトへ登録した可能性も否定できません。

デリーモはVIOへの使用の可否については触れられていませんが、当ブログで調べてみたところVIOへ使っても問題ないようです。

ちなみに私もVIOに使えると書かれている除毛クリーム(スプレータイプも)を複数使ったことはありますが、全ての商品で除毛後にVIOがヒリヒリしました

ですが、保湿クリームを1~2日塗っているとヒリヒリ感も収まってくるので、デリケートゾーンに使えると謳われている商品でも除毛後にヒリヒリするのは避けて通れないようです。

それでもVIOを処理すると排せつ物が付着しづらくなるので、個人的な意見ですが1~2日程度のヒリヒリなんてVIOのムダ毛を処理していない時の不快感に比べたらヒリヒリしたとしても処理するメリットの方が圧倒的に多いでしょう。

■デリーモ

その他の不評の原因

悩み事や心配がある女性

デリーモの評価を下げている要因は上記以外にも「除毛できない」「ヒリヒリするだけ」などといった口コミも見かけます。

正しく使えば除毛できるはずですが、不評の原因は何なのでしょうか?

同じ失敗をしないためにも確認しておきましょう。

除毛力が弱い

一つ目の不評の原因は「除毛力が弱い」こと。

デリーモで除毛すれば埋没毛が無く綺麗に除毛できるはずが、毛が途中でちぎれたり埋没毛が残ってしまうことがあるようです。

理由としては、クリームの量が少なかったり、クリームを塗って放置する時間が短かったりなどが考えられます。

クリームの量が少なかったり時間が短かったりすると除毛成分が不十分となって上手く除毛できず、結果として途中でちぎれてしまうことも。

これを防ぐには、

  • 放置時間を5分ではなく10分にする
  • お風呂に入れない時はウェットティッシュなどで皮脂や汚れをふき取った後にスプレーをする

このような工夫をするとデリーモの除毛効果を十分に引き出すことができるので、除毛効果が不安な方は是非お試しください。

肌が引きつる

二つ目の不評の原因はは「肌が引きつる」こと。

デリーモは保湿成分が含まれており、除毛して後の肌をしっかり保湿してくれるのですが、体質が合わないことで保湿効果が効かず、乾燥肌になることで肌が引きづってしまうようです。

体質で保湿効果が期待できないのなら仕方がないので、デリーモを使った後は化粧水や保湿クリームを使って肌が乾燥するのを防ぎましょう。

しっかり化粧水で保湿ができれば、皮膚も水分で柔らかくなり引きつる心配もなくなるので安心ですね。

形を整えるのが難しい

三つ目の不評の原因はは「形を整えるのが難しい」こと。

スプレータイプのデリーモは手が届かない場所も簡単に塗るだけではなく、広範囲をまとめて塗る事ができる除毛クリームなのですが、逆に細かい塗り分けができないというデメリットが。。。

デリーモは脇毛やすね毛などを綺麗サッパリ除毛するのには向いているのですが、鼻の下などの細かい部分の除毛や、Vラインや胸毛などの形を整えるのにはあまり向いてはいないのかもしれません。

なので、デリーモで形を整える際は手や木べらなどに一旦デリーモを出して、指先などで除毛する場所を塗り分けていきます。

ラップなどを貼り付けて除毛しない部分を保護する方法もありますが、指先などで細かく塗れば形も作りやすくなるので、形を整えるだけならいったんデリーモを出してから「除毛クリーム」として使いましょう。

デリーモの副作用は怖いって本当?

考えている女性

上記では口コミを元にデリーモの商品について検証しましたが、ここからは口コミ以外の心配事について調べてみました。

肌荒れや発赤の心配

デリーモの最も多い問題は肌荒れでしょう。

デリーモは有効成分「チオグリコール酸カルシウム」の効果によってムダ毛を拭き取れる状態まで毛を柔らかくして除毛するのですが、放置時間が長すぎると肌荒れや発赤を生じてしまうことがあります。

肌荒れを防ぐ方法は大きく分けて2つ、

  1. パッチテストをする
  2. 放置時間を守る

この2つだけですが、パッチテストは自分の肌にデリーモが合わなかった場合に大きな役に立ちますし、放置時間はメーカー側が安全だと認めた時間になるので、クリームの放置時間などは必ず守りましょう。

アレルギーの心配

人によってはデリーモの成分が体質に合わずアレルギー症状になってしまうことも。

デリーモは「カモミラエキス」や「アロエエキス」といった体に優しい天然由来の成分を使用しているのですが、それらがアレルギーの対象になる可能性も否定できません。

カモミラやアロエに対するアレルギー対象はもちろん、カモミラはキク科の植物ですので、ヨモギやブタクサなどのキク科の植物にアレルギーを持つ人もアレルギー症状が出やすくなります。

アレルギー症状は個人で差があり他人の評価はあてになりませんので、初めてデリーモを使用する際は必ずパッチテストを行いましょう。

Amazonでは危険な詐欺商品に注意

指でバツマークをしている長髪の女性

デリーモは公式以外にもAmazonや楽天市場などの販売サイトで購入することができますが、購入する際は信用ある公式サイトから購入するようにしてください。

ほとんどの販売元は公式から仕入れたデリーモを販売していますが、稀に正規品にそっくりな偽物買わされる危険性があります。

あまり知られていないことですが、実はAmazonでは個人で商品を出品することができるんです

つまり本物そっくりの商品を正規店ではなく、どこの誰だか分からない個人から買ってしまうと本物そっくりの偽物(除毛効果が弱い、肌荒れを起こす)に当たる可能性があります。

最初の方でご紹介した迷惑メールがいっぱい来るというのも、本物に似せたサイトで買わされた可能性もあるため、デリーモを購入する際には必ず公式サイトを利用してください。

推奨された正しい使い方をする

頬に手を当てて微笑んでいる女性

デリーモは国が認可をした「医薬部外品」なので、間違った使い方をしない限り怖い副作用が起きることはありません。

ただし、誤った使い方をすると予期しない事態が起きることもあるため、デリーモを使用する際は必ず正しい使い方をしましょう。

パッチテストを行う

初めてデリーモを使用する際は必ずパッチテストを行ってください。

パッチテストとは薬品が体質に合うかどうかを確認するテストのことで、デリーモを肌に少しつけてから5分ほど待ち、デリーモを付けた部分が発赤や肌荒れ、痒みなどの症状が無いかを確認します。

もし症状が出た場合は体質がデリーモに合っいないので、その後の仕様は避けてください。

また、「腕は大丈夫だったけど、顔などの皮膚が薄くてデリケートな場所に使用したら問題が出た」ということもあるため、可能ならば除毛する場所ごとでパッチテストを行いましょう

一度確認すれば次回からは確認しなくて大丈夫なの、多少面倒でも安全のため必ずパッチテストを行ってください。

肌の汚れをふき取る、または洗い流す

いくら優れた除毛剤でも肌が汚れた状態(皮脂、汗、ほこりなど)で除毛してしまうと、デリーモの効果を十分に引き出すことができません。

そのため、可能であればお風呂に浸かって毛穴を開かせた状態でデリーモを使い、その後クリームも洗い流せるのでお風呂場で除毛するのがベストですが、お風呂に入れない時はウェットティッシュなどで肌に付いた汚れをふき取り、その後クリームも水やぬるま湯で完全に洗い流してください。

クリームが少量でも肌に残っていると肌荒れの原因になるので、除毛後はクリームを完全に洗い流すことを忘れないようにしましょう。

毛が多い隠れるくらいクリームを塗る

パッチテストで問題が無いようなら除毛クリームを塗っていきましょう。

デリーモはスプレータイプの除毛剤ですので、除毛する場所に向けて吹き付ければ手をクリームで汚さずに簡単に塗ることができます。

クリームの量が足りないと除毛に失敗する原因になるため、ムダ毛がクリームにしっかり覆われるくらい塗りましょう。

5分~10分放置する

クリームを塗り終わったら除毛するまで5分~10分ほど待ちます。

この間はクリームが洗い流されること(シャワー等)はNGです。そのため、除毛中は歯を磨いたりスマホをいじったり本を読むなど、10分程度の暇つぶしができるアイテムを用意しておくと時間を有意義に使えるので、暇つぶしアイテムは用意しておきましょう。

クリームを拭き取る

5分~10分待ったらクリームを拭き取ってください。

クリームをふき取るアイテムは、

  • 清潔なタオル
  • 木べらやスパチュラ
  • アイスの棒

など、身近にあるアイテムなら何でもOKです。

これを使わないと綺麗に拭き取れない!というものはありませんが除毛は頻繁に行うものなので、専用のスパチュラなど安いもので構わないので用意しておくと便利ですよ。

肌を洗う

クリームを拭き取ったらぬるま湯で肌を洗いましょう。

しっかりクリームをふき取ったつもりでも、毛穴の中や死角となって見えない場所などにクリームが付いていることもあるので、シャワーでまとめて洗い流します。

弱酸性の化粧水ケア

クリームを洗い流したら弱酸性の化粧水でケアしましょう。

ケアするための化粧水は、赤ちゃんが使っても安全な弱酸性の化粧水がおすすめ。

アルカリ性などの化粧水では、除毛して弱った肌には刺激が強すぎるので止めておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回はデリーモの怖い副作用について調べてみました。

結論から言えばAmazonの評価は低いものの、そもそも効果がなかったり肌荒れの危険が高いものであれば国が認可するわけがないですし、商品も消えてなくなるでしょう。

そして口コミが悪い原因もデリーモの商品そのものに対するものではなく、間違った使い方や偽物を購入した方がデリーモに対する不満として口コミの形で残した可能性がかなり高いようです。

デリーモの効果を実感するには、

  • 公式サイトで本物を買う
  • 正しい使い方をする
  • パッチテストをする

など、基本的なことを守れば国が認可した医薬部外品のデリーモの効果を実感できるでしょう。

■デリーモ

メモを見ながら電話をする女性
最新情報をチェックしよう!