考える女子学生

デリーモのスプレーノズルは壊れやすい?その原因と対照法を大公開!

デリーモ特徴と言ったら、なんといってもスプレータイプであることでしょう。

他の除毛クリームと比べて使いやすく、除毛初心者にもおすすめできますが、デリーモの口コミを探して見るとスプレーヘッドの部分に何やら問題があるようで。。。

実際の口コミではどのように思われているのでしょうか?

デリーモのスプレーノズルの評判は?

考える女子学生

デリーモの評判を確認するなら口コミを参考にするといいです。

実際に使用した人達の意見ですので、実際のメリットやデメリットがよくわかります。

公式サイト以外で販売している、大手通販サイト「楽天市場」と「Amazon」の口コミを参考にしてみましょう。

スプレーノズルに関する楽天市場での評価

まずは楽天市場での口コミを見てみましょう。

二回目に使用しようとしたら固まって何故なのか解りませんが、スプレーが出なくなってしまった。

引用元:楽天市場

【使用者とレビュー投稿は妻】お手軽ながら とてもきれいに処理できていると思います。腕はかゆみと発疹が少し出ますが許容範囲です。ただスプレーが使えず 毎回フタをはずして木ベラで塗っているので そこをマイナス評価としました。そこ以外は概ね◎です。

引用元:楽天市場

リピートしてます。
スプレー部分をを改善するのは良いけど
一回で壊れてしまった
二本とも一回で壊れた!
前のスプレーポンプに戻してほしい。
って言っても
ショップさんには
責任ないですね(^^)
製造元メディカルスペースさんしっかりしてよ!

引用元:楽天市場

など、いくつかスプレーノズルについての口コミを見つかりました。

壊れたというよりかは「クリームが詰まった」という口コミが多いようですが、どちらにしろ使用に問題があるのがわかります。

「綺麗に除毛できた」という高評価な意見も多いですが、デリーモの特徴であるスプレーが使えないのは少し問題があると言えるでしょう。

スプレーノズルに関するAmazonでの評価

次は、Amazonでの口コミです。

3プッシュでスプレーが壊れてしまい、返品しました。
匂いはしっかりあります…

引用元:Amazon

スプレーが固くて使えませんでした。
100均のスプレーに替えて使いましたが、匂いも普通に気になるし、他の除毛剤より際立っていいとは思いませんでした。

引用元:Amazon

ちょっとスプレーがいけてなくて
結局手でやりましたけど毛はしっかり脱毛できるので
良かったです。

引用元:Amazon

など、いくつかスプレーノズルについての口コミが見つかりました。

楽天市場と同じように、Amazonでも「使えなかった」という意見があるようです。

デリーモは人気商品なため販売数も多く、販売位数が多いからこそ不良品や問題点が見つかるのかもしれません。

デリーモは粗悪品?

楽天市場とAmazonの評判から「デリーモはスプレーノズルが壊れた粗悪品」というイメージを受けますが、実際にスプレーを使用して除毛できたという人も多く、決してデリーモ全体が粗悪品というわけではありません。

また、たとえスプレーノズルが壊れやすかったとしても品質とは別の問題です。

スプレーノズルが壊れたという口コミ以上に「綺麗に除毛できた」という口コミがあり、高い除毛性能を実感することができますし、そもそも、楽天市場とAmazonの口コミ以外ではスプレーノズルが壊れたという話は全く見かけませんでした

そう考えると、公式サイト以外から購入したデリーモが壊れやすいのかも?

スプレータイプのメリット

人差し指をたててひらめいた様子

「スプレーノズルが壊れやすいなら除毛クリームの方が良いのでは?」と思うかもしれませんが、スプレータイプだからこそにメリットがあります。

スプレータイプの除毛剤はどのように便利なのでしょうか?

手の届かない場所も除毛できる

最もメリットを感じやすいのは「手の届かない場所も除毛できる」事ではないでしょうか?

一般的な除毛クリームは、手や木べらでクリームをすくって直接塗る必要があるのですが、背中などの手が届かない場所には除毛クリームを塗ることができません

体の柔らかい人ならまだしも、多くの人は誰かに手伝ってもらう必要があり、非常に手間がかかります。

ですが、スプレータイプの除毛剤なら遠距離からクリームを塗ることができるため、背中などにも簡単に塗ることができるでしょう。

慣れるまでは鏡で確認したり、他の人にクリームを拭いてもらう必要がありますが、慣れてしまえば鏡を見なくてもクリームを塗れますし、背中用除毛道具「バックヘアシェーバー」やタオルを使うことで1人でも除毛することができます。

ムダ毛処理という恥ずかしい姿を、人に見られず1人でするならスプレーノズルは欠かせません。

手を汚さずに除毛できる

二つ目のメリットは、「手が汚れる心配がない」こと。

除毛クリームを塗るためには手に出して塗る必要があり、どうしても手が汚れてしまいます。

ゴム手袋や木べらを使えばては汚れませんが、代わりにそれらが汚れて、洗浄や破棄の手間がかかりますが、スプレータイプの除毛剤ならノズルから直接吹き付けることができますので、手に付ける必要がなく汚れる心配がありません

ただ、場所によっては手や木べらなどで伸ばした方が良い場所もあり、その場合は手が汚れますけどね。

それでも、基本的には手や道具が汚れることはありませんので、すぐに用事があり後片付けの時間が無いときにおすすめですよ。

均等にクリームを塗れる

三つ目のメリットは、「均等にクリームを塗れる」こと。

ムダ毛を綺麗に除毛するためには毛がクリームで覆われるくらい塗る必要があり、クリームが少ないと上手く除毛できません

クリームの量を多くすればしっかり除毛できますが、余剰のクリームが勿体ないですし、除毛クリームに慣れるまでは上手く塗れないこともある一方で、スプレータイプなら1回の出る量が決まっていますので、クリームが多かったり少なかったりという心配はありません。

塗りムラが無くなることで綺麗に除毛できるだけではなく、余分なクリームを使うこともなくなりコスパ削減につながります。

広範囲に吹き付け、ムラが無く綺麗にクリームを塗れるのがスプレーノズルのメリットです。

初心者でも簡単にできる

以上のメリットから、スプレータイプの除毛剤除毛初心者におすすめです。

塗りムラが無くなるのはもちろん、クリームが飛び散って手や周囲を汚す心配もありませんので片付けが楽になります。

初心者には「塗り終わって手や道具を洗いたいけど、クリームが落ちるから動けない」なんて失敗もよくありますので、汚れず洗う必要のないスプレータイプは特におすすめですね。

もちろん、一般的な除毛クリームでも問題はありませんが、初めての除毛は使いやすいスプレータイプの除毛剤を是非試してください。

スプレータイプのデメリット

 

スプレータイプでのメリットはわかりましたが、逆にデメリットはあるのでしょうか?

スプレータイプを使う際の注意点を紹介します。

クリームが飛び散る

スプレータイプの最も注意すべきことは「クリームが広く飛び散ってしまう」ことです。

スプレータイプは広範囲に一度に塗れ、手間が省けて時間の節約になるというメリットがありますが、広範囲に塗れる反面一点に集中して塗るのは難しく、工夫しないと除毛しない場所まで除毛してしまう羽目に

特に、VIOや顔などは目や肛門などの粘膜にクリームが付いてしまうと大変なことになってしまうため、腕や脚などの広い箇所と同じような感じで使うわけにはいきません。

このような目に遭わない方法としては、脚や頬などの部分に一度クリームを吹き付け、そこから伸ばして細かい部分を塗っていけば、クリームが余計に飛び散らずに塗り分けることができます。

もしくは、除毛クリームと同じように、一度手や木べらに出してから塗っていく方法でも大丈夫ですよ。

天然由来の成分を配合した低刺激なデリーモなど、スプレータイプの除毛剤はデリケートゾーンへ使えるのが多いですが、結局一度出してから塗るなどの工夫が必要で、どちらかと言えば向いていないのかもしれませんね。

場所によっては塗りムラができる

二つ目のデメリットは、「場所によっては塗りムラができる」こと。

メリットの部分で「均等にクリームを塗れる」と紹介して相反する内容で疑問に思うかもしれませんが、均等に塗れる場所はあくまでも腕や脚などの広くて凹凸が無い場所に限ります。

脇やデリケートゾーンなどの場所は、凹凸があることで塗りムラができてしまうので、手で伸ばせばしっかり塗れますが、脇やIラインは見えにくく手が届く憎い箇所ですので、初心は者には難しいかもしれません。

そんな時は、クリームの上からラップを張り付けるのがおすすめです。

ラップを張り付けることでクリームが押し広げられ、凹凸の隙間に入り込んで満遍なくクリームが塗れるだけでなく、そのままラップを張っておけばクリームがしっかり毛になじむだけではなく、クリームが垂れ落ちることを防ぐメリットも。

脇の除毛なら脇を閉じるだけでもしっかりクリームが密着しますので、是非試してください。

また、脇だけではなく腕や脚でも綺麗に広げることができますので、クリームを塗った後はラップで巻くのがおすすめです。

クリームが詰まる

三つ目のデメリットは、「クリームが詰まる」こと。

除毛スプレーに限ったことではありませんが、スプレーノズルが付いた物はスプレーノズルが詰まってしまうと中の物が出せません

デリーモは肌にしっかり付くため粘度があり詰まりやすいようで、口コミでも「クリームが詰まって使えない」ともいわれ問題となっています。

もちろん、スプレーノズルだけの問題ですのでノズルを交換したり、ノズルを外して直接クリームを出して使えば問題なく使用できますが、それならスプレータイプでなくてもいいかも。。。

滅多に詰まったり壊れたりするわけではありませんが、スプレーノズルが詰まったり壊れたりして、クリームが出せなくなることがあるのを知っておきましょう。

スプレーが壊れた時の対処法

当たり前ですが、スプレーノズルが壊れたからといって中身が使えないわけではありません

折角購入したのに「スプレーノズルが壊れたから使えない」と諦めてしまわないように対処法を知っておきましょう。

スプレーノズルを交換する

スプレーノズルが壊れて使えなくても交換すればすむことです。

使い終わったデリーモの容器があれば、スプレーノズルを取り外して交換することで問題なくなります。

もし、空の容器が無いようなら市販されているスプレー容器でも問題ないですし、スプレーノズルだけの交換や中身を移し替えても構いません。

100均でも空のスプレーは販売していますので、気に入ったデザインのスプレーを使ってください。

ただ、市販のスプレーノズルはデリーモのスプレーノズルとは違いますので、詰まってしまうこともあります

また、安物のスプレー容器だとデリーモの成分で溶けてしまうこともありますので、可能なら同じデリーモの容器が一番いいかも。

初めての購入で壊れたなら仕方がありませんが、継続して購入しているならからの容器を残しておくといいですね。

スプレーノズルを洗ってみる

クリームが出ないのはクリームが詰まっている可能性があります。

デリーモの中に入っているのは液体ではなく除毛クリームですので、ノズルを通らずに詰まってしまうことがあるのです。

もちろん、スプレーノズルは壊れたわけではありませんので、詰まりを無くせば再び使用可能に。

クリームは水で洗い流せますので、プレーヘッドやノズルを水に漬けてよく洗ってください

それと、デリーモは水を含むと粘度や効能が薄まってしまいますので、洗った後はしっかりと乾燥させてから使いましょう。

スプレーノズルを外して直接塗る

スプレーノズルが使えないのなら、いっそのこと使わないのも一つの手です。

スプレーノズルはあくまでも出すための道具であり、中にあるクリーム自体がダメになったわけではありません

ですので、スプレーノズルを取り外して直接手に出して塗れば問題なく使うことができます。

デリーモは伸ばして使ったり手に出して塗る方法もありますので、あまり違和感を感じないでしょう。

スプレータイプなのに直接塗る必要があるのはどうかと思いますが、スプレーノズルが壊れた時の最終手段として試してください。

丈夫な容器を購入するなら公式サイトから

しっかりしたスプレーノズルが欲しいなら公式サイトから購入しましょう。

楽天市場やAmazonでの購入とは違い、デリーモの製造元から購入しますので品質は保証されています

また、定期購入のトクトクコースは値段が安く、コスパ削減のためにもおすすめで、定期的に除毛して使い終わったデリーモの容器を残しておけば、万が一スプレーノズルが壊れてもすぐに交換できるでしょう。

楽天市場やAmazonからの購入が悪いわけではありませんが、安くて品質が良い公式サイトからの購入がおすすめですよ。

まとめ

「スプレーノズルが使えない」という眉唾ものの問題でしたが、確認してみると意外と問題の口コミがあるようです。

多くの人は品質や効能を気にして容器までは気にしないと思いますので、スプレーノズルが壊れやすいのは盲点といえるのかもしれません。

ただ、「使えない」という口コミは楽天市場やAmazonのみで、個人のサイトや公式サイトなどではそのような内容は見かけませんでした。

確証はありませんが楽天市場やAmazonでの購入が問題がある可能性がありますので、デリーモを購入する際は公式サイトから購入するようにしてください。

考える女子学生
最新情報をチェックしよう!