体毛が濃いメンズにおすすめの除毛クリーム5選!本気でムダ毛を処理する方法

体毛が濃い方が市販の安価な除毛クリームを使うと、

  • 途中で毛がちぎれて何度も除毛し直す
  • 根本まで毛を取りきれないから残った毛が黒いポツポツに見えてカッコ悪くなる

など、あまり安すぎる除毛クリームを選ぶと上記のようなデメリットがある一方、剛毛を売りにしている効果な除毛クリームを使っても、

  • 剛毛を売りにしている割に毛が残って除毛をやり直す
  • 高額の物に裏切られたから除毛クリーム自体の信用がなくなる

このように安すぎても高すぎても問題のある除毛クリームですが、果たして全ての商品がこれらの点に当てはまるものばかりなのでしょうか?

そこで今回は体毛の濃いメンズでも満足できるおすすめの除毛クリームをご紹介します。

体毛が濃いメンズが使う除毛クリームを選ぶ基準

剛毛な男性の足

女性のように体毛が薄ければ市販の安価なものでも効果を実感しやすい除毛クリームですが、体毛が濃いメンズは除毛力が強いものを選ばなければなりません。

それ以外にも選ぶ基準がいくつかあるので参考にしてみてください。

内容量が多いものを選ぶ

体毛が濃いと使うクリームの量も多くなるので、内容量が少ない除毛クリームは体毛が濃いメンズには向いていません

一般的な除毛クリームは200g程なので、これと同量か少し多めに入っているものを選ぶと満足する結果を得られるでしよう。

除毛に失敗する主な原因は塗るクリームが少なすぎる点にありますし、さらに剛毛な男性となると通常より少し多めにクリームを塗らなければならないため、1本の内容量が多いものを選ぶと失敗しない除毛ができるようにあります。

VIOに使えないものを選ぶ

VIO(あそこの毛)に使うのであれば別途VIOに使えるものを用意すれば済む話ですが、VIOに使えるものは肌への刺激を限りなく抑えられているため、VIOに使えるものは体毛が濃いメンズが選ぶ除毛クリームの候補には入りません

もし、あそこの毛を処理したいのであればこちらにオススメのものを紹介している記事があるので、よければご覧ください。

商品によっては「腕・足・ワキ」にしか使えないとされているものもあるので、こういった商品は剛毛なメンズも満足する除毛クリームになるでしょう。

市販の安価な敏感肌用は絶体NG

これはVIOと理由が似ているのですが、敏感肌用は肌への刺激を最小限にしている代わりに、肝心の除毛力が弱い傾向にあるので、体毛が濃いメンズにとって敏感肌用の除毛クリームは選んでも全く意味かありません

「敏感肌用じゃないと肌が荒れるから使えない」という方は除毛クリームを諦めて、後半でご紹介する脱毛器を利用するのもオススメです。

    内容量が少なくても除毛力に特化したものであれば選択肢に入る

    除毛クリームの中には内容量が少なくても剛毛な男性だけをターゲットに商品開発が行われているものがあり、それらの除毛クリームの特徴は「除毛力に特化したもの」です。

    例えば使える部位が、

    • わき

    この3ヶ所以外に使えないものもあるので、通常の除毛クリームで体毛が処理しきれなかった方はこのような除毛力に特化したものも有力な選択肢になるでしょう。

    コスパのいいものを選ぶ

    除毛クリームに永久脱毛効果はないので、特に体毛が濃いメンズは毛の薄い女子に比べて頻繁に除毛しないとツルスベな状態を維持できません。

    さらに体毛が濃いと毛が薄い人に比べて塗るクリームの量を増やさないと、途中で毛がちぎれたり、残った毛か黒いポツポツとなって残ってしまうケースもあります。

    通常、内容量が多かったり除毛力に特化したものは値段が高い傾向にありますかが、これらご紹介するものはまとめ買いをするとお得なものばかりなので、コスパ良く体毛を処理したいメンズは参考にしてみてください。

    体毛が濃いメンズにおすすめの除毛クリーム

    ここからは「体毛が濃いメンズの除毛クリームを選ぶ基準」を満たしたものの中から当ブログが自信を持ってオススメできる除毛クリームを つご紹介したいと思います。

    リムーバーグート

    プレミアムリムーバーグート

    リムーバーグートはデリケートゾーンに使えないので、肌への優しさというより除毛力に特化したタイプの商品です。

    元々リムーバーグートは剛毛な男性をターゲットに製品開発が行われていて、

    内容量 250g
    価格 3本セットで購入すると1本あたり2,235円
    商品の特徴 剛毛な男性向け
    素手で塗れる珍しいタイプ

    「剛毛な男性をターゲットにしている、内容量が250gもある、まとめ買いをすると3本セットで購入すると1本あたり2,235円円と単品で買うより断然お得」なので、これらを総合的に考えるとリムーバーグートより剛毛な男性にオススメの除毛クリームは無いと断言できるほど素晴らしい商品に仕上がっています。

    コスパに優れた除毛クリームを探しているならリムーバーグート最有力候補でしょう。

    >大容量の250gで、コストパフォーマンス◎のメンズ除毛クリーム


    ミュゼ除毛クリーム

    ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

    ミュゼ除毛クリームはリムーバーグートに比べて、

    • 内容量が50g少ない
    • まとめ買いをしても1本あたり340円高い

    などの部分は勝ち目はないのですが、ミュゼ除毛クリームの特徴は、

    • クリームの質が固めに作られているから、液ダレや塗りムラが起きる心配がない
    • 公式サイトにはVラインまで使えると書いてありますが、使い方さえ注意を払えばIOラインにも使える

    クリームが固めに作られているので除毛スプレーのようにクリームが蒸発して除毛に失敗したりする心配もないですし、これだけの内容量がありながらVラインにも使えてしまい、使い方さえ間違えなければ排せつ物や雑菌の繁殖がしやすいIOライン(性器周辺のムダ毛)もミュゼ除毛クリームがあれば簡単に処理できてしまうのもおすすめポイントです。

    私もミュゼ除毛クリームを使っているのですが一度も除毛に失敗したこともないので、正しい使い方さえすれば剛毛な男性でもしっかりとした効果を実感できるでしょう。

    以前はAmazonや楽天でもまとめ買いをすると割引を受けられていたのですが、現在はまとめ買いで割引特典を受けれれるのは公式サイト限定のなので、お得かつ最安値でミュゼ除毛クリームの買うなら定価で販売されているAmazonや楽天ではなく、必ず公式サイトを利用してお得にゲットしてくださいね。

    ゴッソルン

    ゴッソルン除毛クリーム

    公式サイトを見ると「女性用の商品じゃない?」と思いましたが、実は凄いのがゴッソルンです。

    ゴッソルンはデリケートゾーンに使えないのはもちろん、使える部位は「腕・足・ワキ」の3か所のみとされており、女性向けの商品となっていますが実は剛毛向けの男性のために作られたのではないかと疑ってしまうほど除毛力に優れた商品になっています。

    内容量は100gと少なくなっていますが、その分除毛力に特化した除毛クリームなので他の商品で除毛しきれなかった嫌な思い出のある方でも、ゴッソルンなら根元から綺麗にムダ毛をゴッソリ除毛できるでしょう。

    ゴッソルンの最安値について調べてみると、公式サイトと楽天の価格が本数と金額が同一になっていたため、ポイントが付く分楽天から購入した方がお得にゴッソルンを変えるようになっています。


    ケナクス

    KENAX(ケナクス)除毛クリーム

    このケナクスも私の愛用している除毛クリームです。

    実は以前「ケナクス・ケナイン・ミュゼ除毛クリーム」の3つを同時に足に塗って除毛力や肌への安全性を調べてみたのですが、VIOに使えるケナクスが一番毛を根元から取り除けていて、その後もケナクスを塗った部分が少しだけ毛の生えるスピードが遅くなっているので、この商品だけは紹介しないわけにはいかないと思い最後にご紹介させていただきました。

    ちなみに私の毛の量や肌の状態は、

    • 人より体毛が濃い
    • 力を入れずに脚のムダ毛を剃ったら脚中がヒリヒリして痒くなり、数日はヒリヒリ痒い状態が続く
    • ムダ毛を剃ると必ずカミソリ負けを起こして出血する
    • 同じ箇所に湿布を2日連続で貼ると肌がカブれる
    • 安価な除毛クリームは除毛中にヒリヒリして、クリームを洗い流しても痒みが止まらない

    と体毛は濃いのに肌が弱いのですが、除毛後に肌がカブれないのはミュゼ除毛クリームとケナクス、そして最後にご紹介する除毛クリームの3つだけでした。

    これは他の商品が肌荒れをするという意味ではなく、手持ちにある商品で確認が取れたものが3つという意味です。

    ケナスクは、

    • 内容量が150gと少し少なめ
    • VIO全てに使える優れもの

    VIO全てに使える除毛気リームは少ないので、下着や水着から毛がはみ出さないように毛の形を整える時にもケナクスは役に立ちますし、特にあそこの毛が生えていると衛生面や膀胱炎のリスクがあるのですが、男女問わずVIOを処理すると清潔で見た目も良くなるだけではなく、雑菌が繁殖しづらくなるため、特に女性の膀胱炎対策にはケナクスのようなVIOに使えるものを用意しておくと、気になったときに時短で簡単に処理出来るようになります。

    デリケートゾーンを綺麗さっぱり処理したいならケナクスのような除毛クリームを選んでみてはいかがでしょうか。

    ケナイン

    ケナイン

    体毛が濃いけど肌に刺激があるものはムリ。

    そんな男性に唯一オススメできるのでがケナイン除毛スプレーです。

    除毛スプレーの特徴は、

    • 細かい泡が毛の根本まで有効性を届けて奥からムダ毛を取り除ける
    • とにかく肌に優しいから剛毛だけど肌に優しいものを選びたい

    特に肌への優しさは私自身もしっかり感じています。

    ※ここからの内容は絶体に真似しないでください。

    ケナインの通常放置時間が10分とされている中、実験のため20分放置したのですが、ミュゼ除毛クリームやケナクスと比べて、除毛中や除毛後にヒリヒリしたり痒くなったり、毛穴が赤くなるなどの肌トラブルは一切起こりませんでした。

    • 内容量が100mlとかなり少ない
    • クリームは多めに塗らないと蒸発して除毛に失敗することがある

    などのデメリットもありますが、それでも今回ご紹介した除毛剤の中ではダントツで肌に優しかったため、剛毛だけど肌が弱い方にはケナインをおすすめします。

    除毛クリームでムダ毛を処理し続けるのが嫌になった時の対処方法

    除毛クリームを使うと今生えている毛は処理できますが、除毛クリームに永久脱毛効果はないため毛が生える度に除毛クリームを使わないと毛のない状態を維持することは出来ません

    しかも、体毛が濃い男性は毛の少ない男性に比べて除毛回数も増えるので、当然使用するクリームの利用も増えますし、何よりその都度除毛にかかる時間が面倒になる方もいるでしょう。

    そこで除毛クリームで処理し続けることに疑問を感じた方にオススメするのが脱毛器です。

    脱毛器も除毛クリーム同様1~2週間おきにフラッシュと呼ばれる光を照射しなければならないのですが、1~2週間おきに照射し続けると2ヶ月ぐらいから毛の生えるスピードが遅くなるので、そうなるとカミソリや除毛クリームを使う機会が減るようになります。

    処理回数が減ると、

    • 除毛クリームの使用利用が減り費用面で楽になる
    • カミソリの使用回数も減るから、カミソリによる肌の黒ずみも改善傾向に
    • 脱毛器はVIOにも使えるから、VIO用の除毛クリームを買わなくても済む

    などのメリットを受けられるため、除毛クリームで処理し続けるのが嫌になったら、まず脱毛器を取り入れるとムダ毛の処理回数がグンと減って除毛クリームを買う回数も減るので、最初にある程度の脱毛器を買ったとしても除毛クリーム代が浮きます。

    そうすると費用面でも除毛クリームを買い続けるよりもいい脱毛器を1つ買えば自宅、しかも自分の部屋で手軽に脱毛できるので、除毛クリームを買い続けるのが嫌になった方には脱毛器も選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

    体毛の濃いメンズにオススメの脱毛器

    体毛の濃いメンズにオススメの脱毛器を選ぶ基準は、

    • 照射威力の高いものを選ぶ
    • 髭の脱毛に使えればさらにgood
    • 男性は身長が高い分照射範囲も広いので、照射範囲の広い脱毛器を選んで時短に繋げる

    この3つになります。

    では実際にこれらの条件に当てはまる体毛が濃い男性に適した脱毛器をご紹介します。

    ケノン

    ケノン商品画像

    ケノンは最近大幅なリニューアルをして出力が20%アップ、さらに今まではプレミアムカートリッジは100万発だったのですが、今回のリニューアルにより300万発も照射できるようになったので、このスーパープレミアムカートリッジひとつあれば全身のあらゆるムダ毛の脱毛が可能になります。

    さらにストロングカートリッジに変えると威力がプレミアムカートリッジの比ではないので、髭やVIO、脇などのなかなか効果が出づらい部位の脱毛に特化しているカートリッジもあるため、体毛が濃い男性にとってこれ以上ない家庭用脱毛器です。

    ただし、ケノンの価格は69,800円もするので、除毛クリームは使用する部位によって変わりますが、平均1本で1ヶ月と考えると、まとめ買いをしても2,500円程度かかるため、

    • 1本2,500円×12ヶ月分=3万円

    除毛クリームだと1年で約3万円掛かるのですが2年で6万円かかることを考えると、使い続けなければならない除毛クリームよりも最初に69,800円かけてケノンを買った方が方が結果的にお得という結果に。

    脱毛器は体毛の濃いメンズだからこそより効果を実感しやすくなるため、除毛クリームよりもはじめから脱毛器を買った方が長い目で見てもお得なのが分かりますね。

    >自宅で本格脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」

    ケノン新型2019

    レイボーテグランデ

    レイボーテグランデ脱毛器

    レイボーテグランデは脱毛サロンが不要になると言われるほど圧倒的な存在感のある脱毛器てす。

    それは値段にも反映されていて、1番安いコースでも約12万円、セットがしっかりしているものは約15万円と脱毛器の中でも破格の値段を誇るのがレイボーテグランデです。

    なぜのこような高額な脱毛器を薦めるのかというと、

    照射面積 価格
    ケノン 7㎝² 69,800円
    レイボーテグランデ 12㎝² 12万~15万

    このようにケノンのプレミアムカートリッジは7㎝²なのに対し、レイボーテグランデのラージランプは12㎝²もあり、その差は約1.7倍にもなります。

    家庭用脱毛器に置いて威力や安心感も重要ですが、照射範囲が広ければ広いほど脱毛にかかる時間が短くなるので、照射範囲の広い脱毛器を選んでおいて損はありません。

    安くて照射範囲の狭い脱毛器を買ってしまうと、髭や脇だけに使うのであればそれほど不満に感じることもありませんが、ただ、毛深い男性は照射する面積も女性に比べて大きくなるので、脱毛にかかる時間が長いと途中で面倒になり「せっかく買った脱毛器が無駄にいなった」なんて話もよく聞きます。

    私はケノンを使っているのですが、レベルMAXの10で照射すると次の照射に必要な電力をためるチャージ時間が5秒かかるため、ケノンだと両腕の脱毛に1時間半かかり、常々「照射面積がもっと広ければ!!」と思ってるのです。

    最短時間で広範囲を脱毛できるのはレイボーテグランデしかないので、私も絶対ほしい!という気持ちを込めてお薦めの脱毛器としてご紹介させていただきました。

    >まったく新しい光美容器【レイボーテグランデ】

    まとめ

    体毛が濃いメンズにオススメの除毛クリームは、

    • 内容量が多い
    • もしくは内容量が少なくても除毛力が強いものを選ぶ
    • セット割引が受けられるお得なものを選ぶ

    これらの条件を全て満たすものが、今回ご紹介した商品です。

    また、長期的な体毛のケアがしたいのであれば、抑毛ローションよりも脱毛器の方が得られる効果も大きいので、本気で体毛の処理を考えるのであれば脱毛器を使った方が効果を実験しやすいでしょう。

    どのアイテムを選んだとしても体毛が濃いメンズにとって有益なものばかりなので、各公式サイトをご覧になってあなたに最適な商品を選んで、ムダ毛の悩みのない自分を手に入れましょう!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事