ムーモ除毛クリームと使い方の解説書

ムーモの効果を身をもってレビュー!使い方の通り10分放置した動画あり

ムーモと言えばシアバターが配合されている数少ない除毛クリームとして有名ですが、Amazonや楽天の口コミを見てみるとなんだか微妙な評判となっているため、値段や内容量を考えると躊躇してしまう除毛クリームの一つという印象がぬぐい切れないムーモ。

そこでムーモを実際に使ってみて、Amazonや楽天で酷評されているような”効果”について、画像や動画を取り入れながらレビューしてみました。

ムーモが届いたので早速レビュー!

ムーモ除毛クリームと使い方の解説書

ムーモはお得に買える定期コースもありますが、効果が分からないものを最初から買うほど馬鹿じゃない!ということで今回は単品で取り寄せて本当の効果についてご紹介したいと思います。

まずはムーモを購入すると付属するものは、

  • ムーモ本体120g
  • 使い方などが書かれた小冊子
  • サプリなどが書かれた3枚の用紙

このようなものが付属されていました。

ムーモの付属品

では早速ムーモを使って除毛をしてみたいと思います。

ムーモの効果は本当?実際に使ってみた結果

今回除毛する私の特徴はこちら。

性別
年齢 30代
肌質 敏感肌
体毛 毛深く剛毛
除毛クリームの経験 そこそこ使い慣れている

除毛クリームはいくつか使った経験はありますが、ムーモのように高級感あふれる除毛クリームを使うのは初めてです。

ムーモで除毛する部位は右足のすね付近にしてみました。

まずはムーモで除毛する前の様子はこちらです↓

剛毛な男性のすね

自分で言うのもなんですが、男の中でもかなり毛深いので女性向けの印象があるムーモで綺麗に除毛できるか少し心配も。。

ただ、ムーモの使い方が書かれた冊子には以下のように「ぽつぽつが残ったりしません」と書かれているので、その効果についてしっかり検証してみました。

ムーモの除毛効果説明図

早速ムーモを使ってみましょう。

ムーモに限らず写真だけをアップすると都合のいい部分だけを見せることになってしまうので、今回はムーモを塗って10分間放置し、その後の様子を動画で撮影してみました。

リアルなレビューにするために無音の10分間となってしまいましたが、よろしければ以下の動画をご覧ください。

ムーモを塗って10分間放置したところ、冊子にも書かれているように綺麗に除毛することができました!

除毛後の様子を撮影したものがこちらです。

ムーモで除毛した後の様子

写真で毛穴を拡大すると若干毛が残っているようにも感じるかもしれませんが、肉眼で見てみると綺麗に毛を取り除けています。

「敏感肌対応・女性向け」の除毛クリームは、私のような剛毛な男が使うと毛が途中でちぎれたり、毛の根っこの部分が残って黒い点が目立つものも多かったのですが、ムーモは冊子に書かれているように根元からゴッソリ除毛することができました。

正直、期待値がそれほど高くなかっただけに、ここまで綺麗に除毛できて自分でもびっくりしています。

これだけ綺麗に除毛できるなら最初から定期コースで申し込むのもアリですね。

ムーモで除毛してから10日後の追記レビュー!

前回のムーモ使用から10日が経ったので追記レビューいたします。

ムーをを使用して10日後の画像がこちら↓

画像では少し分かりづらいかもしれませんが、大きな血管の上は毛が徐々に生えているのですが、不思議なことにそれ以外の部分に毛はあまり生えていません

除毛クリームには永久脱毛効果はありませんし、当然抑毛効果だってないのですが、なぜが栄養が良く行き届くと思われる血管上以外はツルスベな状態が続いているのです。

これは推測ですが以前アップした動画や画像のように”毛の根元”に除毛成分が浸透して、毛が生えづらい状態、つまり毛を作る部分にダメージがあって毛が生えづらくなっているんだと思われます。

私は脱毛器の使用経験もあるのですが、現在の足の状態は脱毛器で処理した後のように一定時間は毛の生えづらい状態が続き、その後徐々に回復して正常な状態に戻るのかもしれません。

ということは、ムーモを使い続けると徐々にムダ毛の処理が必要なくなる(処理ペースが遅くなる)のではないでしょうか?

こんな効果を見せつけられると、ますます定期コースの重要性が高くなりますね。

ムーモの効果を引き出す使い方

ムーモの使い方と言っても特に難しいテクニックなど必要なく、

  • 入浴後に使う
  • 適切な量を使う

この2点を守ればムーモの効果をしっかり実感することができるようになっています。

ムーモは入浴後、もしくは入浴中に使いましょう

ムーモの使い方と使用できる部位

ムーモを購入すると上記の使い方や使える部位が載っている冊子がありますが、冊子の通りに使えば効果を得られるわけではありません

というのも、ムーモに限らず除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」という毛髪に含まれるタンパク質を分解する働きを利用して毛を取り除くのですが、肌や毛穴に、

  • 皮脂
  • 古い角質
  • ホコリ

などの汚れが付着していると毛の根っこの部分までムーモの有効成分が届かず、毛が中途半端な状態でちぎれて黒いポツポツが残ってしまうのですが、汚れを取り除いた状態、つまり入浴中や入浴後の清潔な状態で使うと根元までムーモの有効成分が浸透してゴッソリ毛を取り除けるようになるんです。

この点は冊子にも書いていてほしいですね。

ムーモは適切な量を塗らないと効果を得られない

ムーモは内容量が120gと除毛クリームの中でも少ない部類に入るので、少しでもクリームを節約したい気持ちは分かりますが、塗る量が少なすぎるとムーモの効果を発揮させることができません

レビュー動画と同じものになりますが、以下のように適切な量を使うとムーモの効果を得ることができるようになります。

動画でもご紹介した通り、クリームを塗った直後は何の変化もありませんが、後半部分になると毛が縮れてフニャフニャになり、ティッシュで拭き取っただけで簡単に毛を取り除ける状態になるんです。

ただし、ティッシュで拭き取るだけだと肌荒れの原因になるので、ムーモを使った後は必ず水やぬるま湯でクリームのヌメリが無くなるまで除毛した部位をしっかり洗い流しましょう。

まとめ

ムーモは内容量が少なく女性向けとなっていたためそこまでの効果は期待していませんでしたが、実際に使ってみると10分間放置しただけで根元からゴッソリ除毛することができ、こうやって実際に使ってみるとAmazonや楽天の口コミのように「酷評されている=効果が無い」ではないことがハッキリしました。

もちろん個人差はあるので一概には言い切れませんが、少なくとも今回ご紹介した動画のように敏感肌で剛毛な私でも効果をしっかり実感できたので、誰でも投稿できる口コミって案外頼りにならないんだなと実感した今日この頃です。

ムーモはAmazonや楽天で購入するとかなり割高になってしまうので、ムーモを試すならお得な公式サイトを利用することをオススメします。

ムーモを試してみる

ムーモ除毛クリームと使い方の解説書
最新情報をチェックしよう!