コントロールジェルMEでアンダーヘアが薄くなるまでの期間は?

コントロールジェルMEでアンダーヘアが薄くなるまでの期間は?

コントロールジェルMEでアンダーヘアが薄くなるまでの期間は?

 

アンダーヘアの処理はカミソリで剃ったり毛抜きで抜くのが一般的ですが、カミソリを使うと頻繁に処理しなければいけないし、何より生えてくる時のチクチクする不快な思いをしてしまいます。

毛抜きで抜くとある程度効果は持続しますが、それでも生えてくるたびに全てのアンダーヘアを1本ずつ抜くのは痛みや手間を考えるととても効率的とは言えません。

除毛クリームを使うという方法もありますが、女性の場合は粘膜部分に付着するリスクを考えるとなかなか使いづらいという印象も。

そこでコントロールジェルMEのような抑毛ローションを使えば、陰部にダメージを与えずにアンダーヘアを処理することができます。

そこで今回はアンダーヘア対策にコントロールジェルMEを使う時の疑問をまとめてみました。

コントロールジェルMEをアンダーヘアに使うとどれくらいで効果を実感出来る?

公式サイトによると、

早い方で15日、遅い方でも90日で実感できたという回答が得られています。

引用元:コントロールジェルME公式サイト

と書かれています。

そのため、アンダーヘアに使うと早ければ半月程で効果を実感出来ると思われるかもしれませんが、アンダーヘアは体毛の中でも特に頑固な部位なので半月で薄くなると思ってはいけません。

ではいつぐらいに効果を実感できるのかというと、毛が柔らかくなった(細くなった)と実感出来るまでにおそよ1ヵ月~1か月半程度、はっきり効果を実感出来るのは3ヵ月はかかるでしょう

3ヵ月も?と思うかもしれませんが、逆に言えば3か月程度で剃り続ける手間が省けるようになるので、長い目で見ればコントロールジェルMEアンダーヘア対策に使うのは有効だといえます。

コントロールジェルMEをアンダーヘアに使う方法

コントロールジェルMEはムダ毛が気になる部分に塗るだけなので、特に難しい使い方は必要ありません。

ですが、アンダーヘアを薄くしたい、剛毛だから軽くしたい、と思っている方はただ塗るだけでは効果を十分に引き出す事は出来ません

そこでアンダーヘアを薄くする為の効果的な使い方をご紹介します。

①アンダーヘアをよく洗った後に塗る

アンダーヘアを洗わずに使うとコントロールジェルMEの有効成分が汚れに阻まれて、毛穴の奥に浸透しづらくなってしまいます

アンダーヘアを薄くしたいと思ったら、洗ったりウェットティッシュで汚れを拭き取った後にコントロールジェルMEを使いましょう。

最も効果的なのは洗った後に塗ることなので、可能な限りシャワーや湯船に浸かるなどしてからコントロールジェルMEを塗ってください。

②入浴後に塗る

湯船に浸かると毛穴が開いてコントロールジェルMEの抑毛成分が奥まで浸透しやすくなります

最も効果的なのは湯船に浸かった後、次に効果的なのはシャワーを浴びあた後なのです。

どうしても入浴できない場合はウェットティッシュで拭き取るだけでも構いませんが、効果的な使い方という意味では入浴後が一番ですね。

③アンダーヘアを剃った後に塗る

アンダーヘアを剃った後に塗ると抑毛成分が毛穴の奥に浸透しやすくなるので、できればアンダーヘアを処理した後に塗りましょう。

ただし使う度に剃るというのは肌にダメージを与えてしまうので、数日に1回アンダーヘアが生えてきたなと感じた時のみ剃るようにしてください。

④1日2回塗る

コントロールジェルMEは1日2回使うと抑毛効果を実感しやすくなります

1日1回だけだと、汗、皮脂、排泄物、などにより抑毛成分が流れ落ちてしまうので、1日2回朝と夜の12時間おきにコントロールジェルMEを使いましょう。

コントロールジェルMEをアンダーヘアに使うとどれくらいもつ?

コントロールジェルMEの使用目安は以下のようになります。

  • すねと脇下に使うと1本で1ヵ月
  • お腹と背中に使うと1本で半月~1ヵ月
  • 顔に使うと1本で2~3ヵ月

となっています。

このことから推測すると、Iライン(性器周り)とOライン(肛門周り)に使うと顔に使った場合と同じく1本で2~3ヵ月Vラインも含めると1本で1ヵ月~1か月半もつといったところでしょう。

そしてある程度アンダーヘアが薄くなったと実感した後は1日2回使っていたところを1日1回だけにするなど工夫をすれば、アンダーヘアが薄くなった状態を維持したまま費用を節約することもできます。

購入に関する疑問はこちらにまとめました。

関連記事:コントロールジェルMEを楽天やAmazonで購入できない理由

またコントロールジェルMEは他の抑毛ローションと違って重ね塗りをする必要が無いので、商品価格だけを見ると高く感じてしまいますが実はコスパの良い抑毛ローションなんです。

まとめ

コントロールジェルMEを使ってアンダーヘアを薄くしたいと思ったら、最低でも1ヵ月半~3ヵ月は使い続けないと効果を実感することができません。

それでも「剃る手間が省ける」「あそこが黒ずんだり膀胱炎になるリスクを防げる」と考えると、アンダーヘアの処理にコントロールジェルMEを使うのは有効な手段だといえます。

毎日のムダ毛処理でヒリヒリお肌のあなたに
↓↓↓
お肌ダメージゼロ ムダ毛対策ジェル


コントロールジェルMEカテゴリの最新記事