ヘアーリデューシングクリームは髭に使える?脱毛大国トルコの実力とは

ヘアーリデューシングクリームは髭に使える?脱毛大国トルコの実力とは

ヘアーリデューシングクリームは髭に使える?脱毛大国トルコの実力とは

 

ヘアーリデューシングクリームは全身に使える除毛・抑毛クリームです。

顔やVIOなど目や粘膜以外には全身に使用できます

顔に使えるという事はもちろん髭にも使えますが、ヘアーリデューシングクリームを使うと髭は薄くなるのでしょうか?

また、髭に使うと綺麗になるのでしょうか?

ヘアーリデューシングクリームが顔や髭に使える理由

ヘアーリデューシングクリームは除毛・抑毛クリームとなっていますが、他の除毛クリームは顔やデリケートゾーンには使用禁止とされています。

ヘアーリデューシングクリームは他の除毛クリームと何が違うのでしょうか?

一般的な除毛クリームは「チオグリコール酸」というパーマにも使われる成分が含まれていますが、ヘアーリデューシングクリームにチオグリコール酸は含まれていません

チオグリコール酸にはたんぱく質を分解する働きがあるので、毛髪に含まれているたんぱく質を分解するのと同時に、皮膚のたんぱく質にも作用してしまいます。

毛も溶けるけど皮膚も溶けるというイメージですね。

だから一般的に除毛クリームは、顔やVIOなどのデリケートゾーンへの使用は禁止とされています。

ヘアーリデューシングクリームにはチオグリコール酸が含まれていないので、全く新しい考えで作られた除毛・抑毛クリームです。

と、書いてありますが実はヘアーリデューシングクリームは除毛クリームではありません!

どうしてこのよう間違いが起きたのでしょうか?

ヘアーリデューシングクリームの除毛効果

顔やデリケートゾーンに使える理由は分かりましたが、肝心なのは除毛効果です。

ヘアーリデューシングクリームを調べていると気になる点がありました。

それは本当に除毛クリームなのか?ということです。

ヘアーリデューシングクリームは除毛・抑毛クリームと記載されていますが、除毛クリームとしての効果はほとんど期待できません

実際に伸びた毛に使用すると分かりますが他の除毛クリームのように塗ってしばらく放置しても、毛が拭き取れるような除毛効果は感じられません

それなら買う意味がないのでは?と思ってしまいますが、ヘアーリデューシングクリームは除毛クリームではなく抑毛クリームです

除毛クリームという記載は間違いのようですが、抑毛効果が期待できることは間違いありません。

ではヘアーリデューシングクリームは髭の抑毛に向いているのでしょうか?

ヘアーリデューシングクリームは髭の抑毛に向いてる?

ヘアーリデューシングクリームは除毛クリームではなく抑毛クリームです。

ヘアーリデューシングクリームが抑毛クリームとして優れている点は、一部分の抑毛に使用するならコスパに優れているということです。

全身に使えると書いてありますが、抑毛クリームなので約3ヵ月は塗り続けなければなりません。

そうなると使用する量も増えて費用もかかってしまいます

全身に毎日抑毛クリームを塗り続けるのであれば、ケノンのような脱毛器を使うのもいいですね。

関連記事:ケノンに悪い口コミがある原因って?高すぎる評価に疑問をもつなら

ですが脱毛器は5万円前後と高額なので、髭、脇、VIOなど部分的な抑毛がしたいのであれば、ヘアーリデューシングクリームが向いています。

髭やVIOなど部分的に使うならヘアーリデューシングクリームが1本あれば約3ヵ月持ちます

・全身を処理したいなら脱毛器

・髭、脇、VIOなど一部分を費用を抑えて処理したいならヘアーリデューシングクリーム

このように使用目的によって使い分けをした方が良いでしょう。

VIOに使うなら

VIOの処理って大変ですよね。

特に女性の場合は陰毛を放置すると排泄物やおりものが付着してそこに雑菌が繁殖し、それが原因で膀胱炎になるリスクが高まってしまいます。

カミソリやピンセットで抜き続けたとしても陰毛が薄くなる事は無いし、ずっと同じ処理を続けるのも面倒です。

ヘアーリデューシングクリームはいつもの処理をした後に塗るだけで簡単に抑毛効果が期待できるし、クリームのニオイが気になって使い続ける事が出来ないという心配もありません。

ヘアーリデューシングクリームをVIOに使うのであれば、入浴時に毛の処理をしたあとに使うと効果的に抑毛成分が作用してくれます。

お湯に浸かると毛穴が開いた状態になって抑毛成分が毛穴の奥深くに浸透しやすくなります

毛穴が開いて、汚れも落とせて、毛も剃れる、入浴後は抑毛クリームを塗るのに最適な時なんです。

ヘアーリデューシングクリームを購入するには

ヘアーリデューシングクリームが薬局やドラッグストアなどの、店舗で市販されていれば気軽に購入する事が出来ますが残念ながら店舗での取り扱いはありません

購入するには通販を利用するしかありませんが、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングにも取り扱いは無く、ヘアーリデューシングクリームを購入するには公式サイトを利用するしかありません。

ヘアーリデューシングクリームは海外製の希少な商品なので、購入するには個人輸入という形になります。

個人輸入といっても難しい手続きはありません。

  1. 名前・住所・支払い方法などの必要事項を記入する
  2. 支払う金額や口座番号がメールで送られてくる
  3. 指定された口座に振り込む
  4. 入金確認のメールが届いてから1週間前後で商品が到着する

このように一般的なネット通販で商品を購入するのと変わりはありません

違うのは商品が空輸されてくるという事だけですね。

まとめ

ヘアーリデューシングクリームは髭に使用できますが、除毛クリームではなく抑毛クリームなのである程度塗り続ける必要があります。

塗り続ける手間はかかりますが、継続して使う事で髭が薄くなる効果が期待できます。

全身に塗るのではなく髭などの一部分に塗るのであれば、ヘアーリデューシングクリームはコスパの良い抑毛クリームだと言えます。

購入方法も他のネット通販とほとんど変わりはないので、希少なトルコの抑毛クリームを体験してみてはいかがでしょうか。

全世界で100万個の大ベストセラー


ヘアーリデューシングクリームカテゴリの最新記事