ヘアーリデューシングクリームでVIOを綺麗に抑毛する4つのコツ

ヘアーリデューシングクリームでVIOを綺麗に抑毛する4つのコツ

ヘアーリデューシングクリームでVIOを綺麗に抑毛する4つのコツ

 

あなたはVIOはどうやって処理してますか?

シェーバーで剃る、ピンセットで抜く、この2つが一般的なVIOの処理方法です。

これらは簡単で費用が掛からない反面、頻繁に処理をし続けなければ綺麗な状態を保つ事は出来ません。

さらにカミソリ負けを起こして、肌が荒れて痒くなったり黒ずんでしまうこともあります。

ケノンのような脱毛器を使う方法もありますが、高すぎる評価や悪く口コミが気になります。

関連記事:ケノンに悪い口コミがある原因って?高すぎる評価に疑問をもつなら

そこで面倒な処理を減らしてくれるのがヘアーリデューシングクリームです。

塗るだけでVIOを綺麗に除毛が出来る!と書いてある所もありますが、実はヘアーリデューシングクリームは除毛クリームではありません

どうしてこのような間違いが起こるのでしょうか?

ヘアーリデューシングクリームで除毛が出来ない理由

ヘアーリデューシングクリームは「除毛・抑毛クリーム」と書いている所もありますが、ヘアーリデューシングクリームは除毛クリームではありません

ではなぜ、多くのサイトでヘアーリデューシングクリームが除毛クリームだと書かれているのかというと、公式サイトに除毛・抑毛クリームと書いてあるからです。

公式サイトに書いてあるから正しい情報だと思ってしまいますが、一般的な除毛クリームには「チオグリコール酸」というパーマ液にも含まれている成分が配合されています。

チオグリコール酸には毛髪のたんぱく質を分解する効果があります。

しかしヘアーリデューシングクリームにはチオグリコール酸は含まれていません。

海外製のクリームなので、日本では一般的に使われていない成分で除毛できるのだと思い、利用者の口コミを中心に調べてみると、ヘアーリデューシングクリームを塗ってしばらく時間を置いてから拭き取ってみても毛を取り除くことが出来ないという方がほとんどでした。

全世界で100万個の大ベストセラー!脱毛大国トルコ発の除毛抑毛クリーム

こちらの公式サイトを見ていただければヘアーリデューシングクリームが除毛クリームではなく、抑毛クリームだということが分かります。

一般的な除毛クリームは肌が荒れる可能性が高いので顔への使用は禁止されています。

ヘアーリデューシングクリームにはチオグリコール酸が配合されておらず、顔にも使えて、ムダ毛の成長スピードを遅らせてくれる、この3つの点から除毛クリームではなく抑毛クリームだということが分かります。

ということはヘアーリデューシングクリームは全く効果が無いのか!?と言えば、そうではありません。

除毛クリームではありませんが、抑毛クリームとしての効果が期待出来ます。

ヘアーリデューシングクリームをVIOに使うメリット・デメリット

ヘアーリデューシングクリームが抑毛クリームだとお分かりいただけたと思いますが、除毛ではなくVIOを抑毛するメリットってあるのでしょうか?

ヘアーリデューシングクリームを使うメリット

冒頭でも触れましたが、VIOの処理はほとんどの人が剃るか抜くかのどちらかです。

シェーバーやピンセットを使えば簡単に処理する事が可能ですが、剃ったり抜き続けてもムダ毛が無くなる事はありません

しかしヘアーリデューシングクリームを塗って「抑毛」することで、剃ったり抜いたりする回数を減らすことが出来ます。

処理回数が減れば肌を傷め続ける必要が無くなるので、カミソリ負けを起こして肌が荒れたり黒ずむ心配も無くなるのです。

これはVIOだけでなく脇や髭も同じなので、ヘアーリデューシングクリームがあれば全身の気になるムダ毛の抑毛をすることが可能です。

ヘアーリデューシングクリームのデメリット

抑毛クリーム最大のデメリットは効果が表れるまでに時間がかかるということです。

一般的に抑毛クリームは2~3ヵ月塗り続けなければ効果を実感する事が出来ないので、即効性を求める方には向いていません。

またヘアーリデューシングクリームは日本人向けに開発された商品ではないので、塗った後のニオイが気になる場合があります。

ただしVIOに塗ってニオイが気になるという話を聞いた事は無いので、そこまで気にする必要は無いのかもしれません。

ヘアーリデューシングクリームの使い方

ヘアーリデューシングクリームの使い方はとても簡単で、カミソリなどでムダ毛を剃った後に塗るだけです。

ですが、ただ塗るだけではヘアーリデューシングクリームの効果を引き出す事は出来ません。

そこでヘアーリデューシングクリームの効果を引き出すための4つのコツをご紹介します。

①お風呂に入って体を洗ってからムダ毛を剃る

ヘアーリデューシングクリームはムダ毛を剃った後に塗るだけと書いてありますが、お風呂に入って体を洗った後に塗った方が効果的です。

お湯に浸かることで毛穴が開いた状態になり抑毛成分が毛穴の奥深くに浸透しやすくなります。

お風呂に入れない場合は、ウェットティッシュなどで皮膚の汚れを拭き取るだけでもOKです。

②1日2回塗る

ヘアーリデューシングクリームは朝と晩の1日2回塗りましょう。

VIOなどの毛が太く頑固な部位には1日3回塗ってもいいのですが、コスパを考えるとあまり塗り過ぎるのはお勧めできません

抑毛にはある程度の時間が必要なので無理して短期間でやめてしまうより、回数を減らしても使い続けることを心がけましょう。

③揉みこむように塗る

クリームはただ塗るのではなく軽くマッサージするように揉みこむように塗りましょう

ただ塗るだけだと有効成分が肌の表面にしか作用せず、ヘアーリデューシングクリームの効果を実感しづらくなってしまいます。

手間はかかりますが、せっかく使うのですからクリームを無駄なく効果的に作用させましょう。

④上記の手順を繰り返す

抑毛にはある程度の時間が必要です。

ヘアーリデューシングクリームは除毛クリームのような即効性はありませんが、塗り続ける事でムダ毛を細く短くすることができます。

毛の成長を遅らせることでVIOの処理回数が減り、肌にもお財布にも優しいお手入れが可能になります。

まとめ

ヘアーリデューシングクリームはVIOにも問題なく使えますが、除毛クリームではないので即効性はありません。

即効性は無いものの、抑毛効果によって毛の成長速度を遅らせることが出来ます。

ヘアーリデューシングクリームの抑毛効果を引き出すにはコツは

・お風呂に入って体を洗ってからムダ毛を剃る

・1日2回塗る

・揉みこむように塗る

・上記の手順を繰り返す

手間はかかってしまいますが、それでも長期的に考えると得られるメリットは数多くあります。

ヘアーリデューシングクリームを使って、剃ったり抜いたりするだけの肌を傷める処理から卒業しましょう!

全世界で100万個の大ベストセラー!脱毛大国トルコ発の除毛抑毛クリーム

ヘアーリデューシングクリームカテゴリの最新記事