NULLブラジリアンワックスで上手く抜けない原因が分かりました!

NULLブラジリアンワックスで上手く抜けない原因が分かりました!

NULLブラジリアンワックスで上手く抜けない原因が分かりました!

 

NULLブラジリアンワックスは純度の高いハチミツを使っているので粘着力は間違いありませんが、間違った使い方をすると抜けないなどの原因になってしまうことがあります。

そこでNULLブラジリアンワックスで綺麗に抜けない原因についてまとめました。

NULLブラジリアンワックスで上手く抜けない原因

では実際にNULLブラジリアンワックスで上手く抜けない原因とは何なのでしょうか?

毛の長さが足りない

NULLブラジリアンワックスで綺麗に脱毛するためには毛の長さが1㎝以上が必要です。

短すぎるとワックスが毛に上手く絡まないので、いくら粘着力が強くても毛が抜けてくれません。

もしNULLブラジリアンワックスを使う前に毛の処理をしてしまっていた場合は、毛の長さが1㎝になるまで伸ばす必要があります。

毛を抜きたいのに伸ばすって抵抗を感じてしまいますが、根元から綺麗に抜くためには少し我慢して伸びるのを待ちましょう。

ワックスを塗る量が多すぎる

ワックスをたっぷり塗った方がうまく抜けそうな感じがしますが、これは逆で塗り過ぎると上手く抜けません

1mmほどの厚さで塗ると綺麗に抜けますが、塗りながら厚さを測るわけにもいきませんよね。

ある程度回数を重ねると「これくらい塗れば上手く抜けて、これぐらい塗るとうまく抜けない」というのが分かるようになります。

つまり”慣れ”が必要なのです。

それまでは難しいと思いますが、なるべく薄く塗るように心がければ上手く抜けるコツも早くつかめるでしょう。

剥がす時の角度に問題がある

脱毛シートを剥がす時は、脱毛シートと肌が水平になるように剥がしてください。

シートを真上に引っ張ってしまうと毛が上手く抜けません

脱毛シートを持った手がワックスを塗った肌に密着するくらいの感じで剥がすと、水平になるので上手く抜けます。

利き手と反対側の手で剥がす時は力も入りにくし水平にするのは大変だと思いますが、何回かやってるうちに慣れるので使い続けてみましょう。

剥がす時に躊躇してはいけない

ブラジリアンワックスを剥がすのって凄く痛そうなイメージありますよね。

だからといって剥がす時に躊躇して途中で手を止めたり、ゆっくり剥がしてしまうと上手く抜けない原因になってしまいます。

でも女性や肌が敏感なVIOに使う場合は不安になっちゃいますよね。

NULLブラジリアンワックスは女性や敏感肌の人でも使えるから、一気に剥がしても問題ありません。

関連記事:NULLブラジリアンワックスが女性や敏感肌でも使える理由とは

途中でやめたりゆっくり剥がしてしまうと抜けないだけではなく痛みも増してしまいます

なので、剥がす時は思い切って一気に剥がしましょう。

一気に剥がすと痛みも軽減できるし綺麗に抜くことが出来ます。

ワックスを塗ったら5分以内に剥がす

ワックスは塗ってから5分以内に剥がしましょう

ワックスを塗ってから5分以上放置するとワックスが乾いてしまい、うまく抜けない原因になってしまいます。

早く終わらせたいと思ってもあまり広範囲を一度に処理しようとはせず、小分けに行なうようにしてください。

ワックスがゆるすぎる

ワックスがゆるくなり過ぎると上手く抜けない原因になるので、夏などの室温が高い時は一度冷蔵庫で冷やしてから適度な硬さにすると上手く抜けるようになります

逆に冬はワックスが硬くなり過ぎて上手く塗れずに失敗する原因になってしまいます。

ワックスが硬い場合は少し温めると丁度いい硬さになりますが、どれくらいの硬さなら上手く抜けるか分かるようになるまでには経験が必要です。

最初は上手く抜けなくても経験を重ねるとうまく抜けるようになります。

諦めずに使い続けてください。

NULLブラジリアンワックスで上手く抜くために必要なこと

上手く抜けない原因は分かりました。

肝心なのはどうすれば上手く抜けるのか!ですよね。

NULLブラジリアンワックスで上手く抜くにはちょっとしたコツが必要です。

肌の汚れを落とす

NULLブラジリアンワックスを使う前に脱毛したい部分を綺麗にしましょう

お風呂に入るのが一番ですが、無理な場合はウェットティッシュなどで汚れを拭き取るだけでも十分です。

汚れを落とす前にワックスを塗ってしまうと、皮脂や古い角質、ホコリといった汚れがワックスが毛に絡むのを邪魔してしまうので上手く抜けなくなってしまいます。

汚れを落とすとワックスが毛にしっかり絡んでくれるので、根元から綺麗に抜けるようになります。

お風呂に入る

ウェットティッシュで拭き取るだけでも十分だと書きましたが、お風呂に入ってから使った方が綺麗に抜けやすくなります

お湯に浸かると毛穴が開いた状態になるので、毛も抜けやすくなるんです。

お風呂に入ると体も洗えるから一石二鳥ですね。

ベビーパウダーを使う

ワックスを塗る前にベビーパウダーを軽く肌にのせてから使うとうまく抜けやすくなります。

ベビーパウダーを使うと余分な汗や水分を適度に吸ってくれるから、よりしっかりワックスが毛に絡んでくれるようになります。

ベビーパウダーは市販されている安いもので十分なので、是非試してみてください。

毛の流れを揃えてワックスを薄く塗る

毛の流れがバラバラだと剥がす時に力が分散してしまい、うまく抜けない原因になってしまいます。

ですので、ワックスを塗る前に毛の流れを揃えておきましょう

ワックスを塗る時も毛の流れに沿わせて塗ってください

そして抜けない原因でも書きましたが、ワックスは薄く塗りましょう

厚く塗り過ぎるとうまく抜けてくれません。

ワックスの厚さは1mmになるように薄く塗ってください。

毛の流れに逆らって、脱毛シートを水平に剥がす

ワックスを塗る時は毛の流れに沿わせましたが、剥がす時は毛の流れとは逆方向に剥がしましょう

そして脱毛シートは肌と水平になるように剥がしてください。

真上に引っ張ってしまうとうまく抜けてくれません。

脱毛シートは毛の流れに逆らって、肌と水平になるように剥がしましょう。

一気に剥がす

痛いかも!?と思ってゆっくり剥がしたり途中で剥がすのを止めると、うまく抜けないだけではなく痛みも増してしまいます

なので、脱毛シートを剥がす時はためらわずに一気に剥がしてください

一気に剥がすと痛みも一瞬で済むし、綺麗に抜けるから一石二鳥です。

まとめ

NULLブラジリアンワックスは間違った使い方をすると、上手く抜けないなどの脱毛に失敗する原因になってしまいます。

NULLブラジリアンワックスは日本国内で製造されていて高純度のハチミツを使っているから、女性や敏感肌の人でも安心して使えてVIOの脱毛にも最適です。

正しい使い方でツルスベな肌を手に入れましょう!

関連記事:NULLブラジリアンワックスは市販されてる?剛毛でも抜ける秘密

 

NULLブラジリアンワックスカテゴリの最新記事