NULLリムーバークリームはどの販売店で買うのが最もお得?

NULLリムーバークリームはどの販売店で買うのが最もお得?

ムダ毛を処理したいけど脱毛サロンに通えないし、カミソリで剃り続けるのも面倒。。

そんな時に活躍するのが除毛クリームですよね。

その中でもNULLリムーバークリームといえば販売実績はもちろん除毛力とお求めやすい価格なので、男性だけでなく女性の利用者も多い除毛クリームですが、NULLリムーバークリームを売っている場所はどこなのでしょうか?

またお得に買う方法って何かあるのでしょうか?

そこで今回は「NULLリムーバークリームを売っている場所やお得に購入する方法」について調べてみました。

NULLリムーバークリームを買いたいけど、どこで買えばいいか分からないという方は是非参考にしてくださいね。

NULLリムーバークリームを取り扱っている販売店は?

NULLリムーバークリームを試してみたくても「購入できる場所」が分からなければ意味がありません。

そこでNULLリムーバークリームを販売している所を、まずは気軽に購入しやすい薬局やドラッグストアを中心に調べてみました。

マツモトキヨシでNULLリムーバークリームは売っている?

マツモトキヨシでNULLリムーバークリームを取り扱っているか調べてみると、残念ながらマツモトキヨシでは取り扱い自体が無いので、マツモトキヨシでは購入出来ません。

オンラインストアでも「NULLリムーバークリーム」と検索してもヒットするものは無いので、マツモトキヨシでNULLリムーバークリームは買えないようです

ちなみにマツモトキヨシで「敏感肌用」の除毛クリームが販売されていますが、除毛とは毛をスポンジやタオルで拭き取れる状態にまで毛髪に含まれているタンパク質を分解することなので、ムダ毛だけでなく同時に皮膚に含まれるタンパク質も分解してしまいます。

そこで敏感肌用として肌が弱い人へ配慮をした除毛クリームが販売されていますが、敏感肌用のものは「肌への刺激を抑える=除毛力が弱い」となってしまうので、ドラッグストアで販売されている安価な敏感肌用の除毛クリームはオススメできません。

NULLリムーバークリームも剛毛な方向けの除毛クリームなので、肌が敏感な方はこちらのMoomo(ムーモ)のようなアフリカの万能薬と言われているシアバターを配合している除毛クリームを選ぶと間違いないでしょう。

 

一般的な除毛クリームは素手で塗ることを禁止していますが、公式サイトにある上記の使い方の動画を見るとMoomo(ムーモ)を素手で塗っているので、Moomo(ムーモ)が以下に肌に優しいかが分かりますね。

しかも使っているのが男性のようなので、除毛力も問題無さそうです

興味のある方はMoomo(ムーモ)のような除毛クリームを試してみるのもいいかもしれません。

↓Moomo(ムーモ)公式サイトはこちらです

 


ドン・キホーテでNULLリムーバークリームは売っている?

?マークをしている雲

ドン・キホーテでもNULLリムーバークリームを探してみましたが、残念ながらドン・キホーテでも販売されていませんでした

ドン・キホーテもマツモトキヨシ同様に敏感肌用や安価な除毛クリームは販売されていますが、安い物には”それなりの理由”があるので安いことだけが売りの除毛クリームは購入してはいけません。

特に一人では手が届きにくい肩や背中の除毛にはクリームタイプではなく、ヴィーナスリムーバーのようなスプレータイプの除毛剤を試してみてください。

スプレータイプの除毛剤なら片手でシュッと吹きかけるだけで除毛できるので、肩や二の腕の裏、背中など手が届きにくい部分の除毛にはスプレータイプの除毛剤が最適です。

ヴィーナスリムーバーのようなスプレータイプの除毛剤はもう一つ、とっておきの特徴があります。

それは「マイクロ微細液体泡」というマイクロ状の微細液体泡が毛根近くまでムダ毛を取り除いてくれるので「肘や膝」といった除毛しにくい部分にも効果的に作用してくれるんです。

NULLリムーバークリームも優秀な除毛クリームですが、肘や膝のような毛穴が黒く目立つ部分にはクリームタイプではなくスプレータイプの除毛剤を使った方が綺麗にムダ毛を取り除いてくれます。

価格もNULLリムーバークリームに比べて300円程度高いだけなので、気になる方は是非ヴィーナスリムーバーを試してみてください。

ただしヴィーナスリムーバーはこちらの公式サイト⇒ヴィーナスリムーバー(除毛スプレー)でしか購入できないので注意しましょう。

1本だけ購入することもできますが送料がかかってしまうので、3本セットが一番お得にヴィーナスリムーバーを購入できるのでオススメです

ちなみにヴィーナスリムーバーはヤマト運輸が配送するので「自宅に配送してほしくない」という方は営業所止めで購入することができます。

営業所止めとはその名の通り、自宅ではなく自宅やお勤め先近くのヤマト運輸の営業所で受け取れる方法です。

営業所止めを利用すれば自分で受け取りに行かなくてはいけませんが「自宅に配送されたくない」「家族にばれたくない」という方は営業所止めを利用してみてください。

営業所止めのやり方

営業所止めの利用方法はとても簡単です。

まずはこちらの⇒「ヤマト運輸」公式サイトへアクセスして、自宅付近のヤマト運輸の営業所を調べます。(自宅の郵便番号を入力すると便利です)

そして表示された住所をコピーしてヴィーナスリムーバーの公式サイトの「 、最寄りのヤマト運輸営業所の郵便番号と住所を入力して、あとはご自身の名前と自宅の電話番号または携帯の番号を入力すると、最寄りのヤマト運輸営業所へヴィーナスリムーバーを配送してくれます。

あとは商品が届いてから7日以内に指定した営業所へ行って商品を受け取ってください。

商品を受け取る方法も簡単です。

指定した営業所へ行き「荷物を受け取りに来ました」と言って、自分の名前を言う、もしくは身分証(運転免許、保険証、学生証など)を提示すれば商品を受け取ることが出来ます。

なので、持っていくものは、

  • 商品代金
  • 身分証
  • 印鑑(無くてもOK)

これだけです。

印鑑が無い方はサインでも受け取れるので、お金と身分証を持って受け取りに行きましょう。

この営業所止めは代引きも利用できるので、別途手数料(324円)はかかりますが「商品代金+324円」で家族にバレずにヴィーナスリムーバーを購入することができます。

たったこれだけで家族にバレずに商品を受け取れるなんて便利ですね。

↓ヴィーナスリムーバーの公式サイトはこちらです。

ヴィーナスリムーバー(除毛スプレー)

薬局やドラッグストアでNULLリムーバークリームは売っていない?

猫の頭の上に?マーク

NULLリムーバークリームを薬局やドラッグストアで買えるのかと思って調べてみたところ、どうやらNULLリムーバークリームが買えるのはネット通販だけのようです。

NULLリムーバークリームを扱っている販売店は、

  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

上記の公式サイトを含めたネット通販だけなので、NULLリムーバークリームを購入したい方は公式サイトかネット通販サイトを利用しなければなりませんが、この中でNULLリムーバークリームを最もお得に買える販売店はどこなのでしょうか?

NULLリムーバークリームをお得に買える販売店はどこ?

スマートフォンを操作する女性

NULLリムーバークリームを買うにはネット通販を利用しなくてはいけませんが、気になるのがどの販売店で買うのがお得なのかですよね。

そこで大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、それぞれの販売店で価格を調べてみました。

 

AmazonでNULLリムーバークリームはいくら?

AmazonでNULLリムーバークリームの価格を調べてみると、送料込みで2,980円で販売されていました。

まとめ買いをしても割引されることは無いので、単品で購入したい方はAmazonで購入するのもアリですね。

Amazonでは男性の購入者が多いのでしょうか?

髭の除毛にNULLリムーバークリームを使用した方もいたみたいですが、さすがに髭の除毛は無理だったようです

楽天でNULLリムーバークリームはいくら?

楽天でNULLリムーバークリームの価格を調べてみると、送料別の2,698円で販売されていたのでそこまでお得な感じはしません

ちなみにNULLリムーバークリームを楽天で購入する方は圧倒的に男性が多いようです。

髭の除毛に使用したという強者が多くいましたが、肌が荒れるとマスクが欠かせない生活になるのが目に見えているので、NULLリムーバークリームで髭の除毛は絶対にしてはいけません

Yahoo!ショッピングでNULLリムーバークリームはいくら?

Yahoo!ショッピングも楽天と同じく、送料別の2,698円で販売されていました。

こちらもまとめ買いで安くなることは無いので、あまり安い印象はありません

大手のネット通販サイトでは単品購入に向いているけど、そこまで安くは無いといった感じでした。

NULLリムーバークリームの最安値はどこ?

大手ネット通販サイトではどこも似たような価格なので、Amazonや楽天を利用してもNULLリムーバークリームを最安値で購入できるとはいえませんでした。

ではNULLリムーバークリームの最安値はどこなのでしょうか?

そこで公式サイトを含めた大手通販サイトの価格を比較してみます。

NULL公式サイト 2,698円(送料別)
Amazon 2,980円(送料込み)
楽天 2,698円(送料別)
Yahoo!ショッピング 3,100円(送料込み)

このような結果になりました。

これだけを見ると一番お得に買える販売店はAmazonですが、これはあくまで単品購入の場合です。

腕、足、脇など全身に使うとしたら1本では物足りなく感じてしまうかもしれません。

公式サイトでは認められていませんが、陰部の毛も徐毛したいなら一本ではとても足りないでしょう

そこでセット購入(まとめ売り)をしている販売店を探してみた結果、残念ながらAmazonとYahoo!ショッピングではセット購入(まとめ売り)がありませんでした。

つまり公式サイト以外の3つの販売店でNULLリムーバークリームを単品で買う場合は、ほぼ定価で単品購入し続けることになります。

これだとお得な購入方法とは言えませんよね。

公式サイトでNULLリムーバークリームのセット割引について調べてみると、

NULL公式サイト
(3本セット+1本)計4本
8,544円(送料込み)
1本当たり2,136円

NULL公式サイトでは3本セットで買うと1本おまけで貰えるので、1本当たり2,136円(税込)で買えてしまいます。

4本もあれば面積の広い足や腕はもちろん、脇やあそこの毛だって余裕で処理できてしまいます。

特に大人になるにつれて肛門周りがフサフサになってしまい、排泄の際に鬱陶しく感じる人も多いのではないでしょうか?

単品購入だとあそこの徐毛に回せなくても、セット購入ならそんな心配しなくても徐毛したいところに好きなだけ使えちゃいます

ただし夏場はNULLリムーバークリームが品薄になってしまうので、在庫のあるうちにまとめ買いをしておくことをオススメします。

肌の露出が多くなる季節に商品が届かない。。では意味がないですよね。

夏になると売り切れ必須なNULLリムーバークリームを今の時期に押さえておいた方がいいでしょう。

◆NULLリムーバークリームの公式サイトはこちらです↓

NULL リムーバークリーム

NULLリムーバークリームは陰部に使える?

基本的にNULLリムーバークリームは顔や陰部に使うことは認められていません

これは陰部は腕や足に比べて肌が敏感なため、メーカー側としては積極的に勧めていないのです。

ですが、陰部の除毛にNULLを使っている方は多く、注意を払えば問題なく使えてしまいます。

その注意点とはパッチテストを行い粘膜部分にクリームを付着させないこの2点だけです。

陰部の除毛にNULLを使いたいならパッチテストは必ず行ってください。

本格的なパッチテストが面倒なら簡易的なものでも構いません。

陰部にNULLを少しだけ付けて時間を置き、しばらく経って痒くなったり肌が赤みを帯びなければ問題なく使えます。

でもパッチテストで問題なかったとしても、陰部の粘膜部分にクリームが付着しないように注意してください

クリームが粘膜部分に付着すると体内に入り込んでしまう危険があるので、必ず明るい場所で目視しながら塗るようにしましょう。

髭には使える?

陰部には注意を払えば使えるものの、顔にだけは絶対に使ってはいけません

髭も体毛であることに変わりはないので使おうと思えば使えます。

ネットを調べるとNULLリムーバークリームで髭が綺麗になった!なんて人もいますが、よくよく見ると徐毛のあとにヒリヒリしたり肌が赤くなったりするなど、使った人達でさえ髭の徐毛にNULLリムーバークリームは勧めていません。

でもあくまで”使おうと思えば”なので肌トラブルを考えると避けた方が賢明です。

NULLリムーバークリームの効果的な使い方

NULLリムーバークリームの使い方はとても簡単で塗って放置して拭き取るだけです。

基本的な使い方はこれだけなんですが、NULLの効果をより引き出すために必要なコツをご紹介します。

入浴時に体を洗う

体をよく洗うことで皮脂や古い角質を落とすことができ、NULLリムーバークリームの有効成分が汚れに邪魔されずムダ毛にだけダイレクトに作用させることが出来ます。

さらにお湯に浸かると毛穴が開いた状態になるので、お湯に浸かってから体を洗った後にNULLを使うと除毛成分を肌の表面だけでなく毛穴の奥深くまで浸透させられ、有効成分が毛穴の奥深くに浸透すると、ツルスベな状態をより長く維持できるのです。

ただし石鹸等のアルカリ性のボディソープは使ってはいけません

アルカリ性のもので体を洗うと、NULLリムーバークリームと化学反応を起こして肌が荒れてしまう事があるからです。

なので、除毛前はお湯だけで肌の汚れを落として、除毛後もお湯だけでクリームを洗い流してください

ラップを巻く

NULLリムーバークリームを使うには専用のヘラを使う必要がありますが、これだと塗りムラが出来てしまい上手く抜けない原因になってしまいます。

ラップを巻くとクリームが均一になるので、除毛残しができる心配がなくなります

ラップを使うとクリームの節約にもなりますが、これを毎回するのは結構面倒ですよね。

ですので、除毛が難しい脇やVラインに使う時にラップを貼るとうまく除毛できますし、クリームの節約にもなるので脇やVラインの除毛を行う時にはラップを上手く活用しましょう。

それでも上手く除毛できなかったら放置時間を少し長くする

上記の方法でも上手く除毛出来ない場合は、NULLを塗った後の放置時間を少し長くしてみましょう

通常5~10分放置するだけで簡単に除毛出来ますが、脇毛などの頑固な毛は他の部位と同じ時間放置しても上手く除毛できない事があります。

そんな時は少し長めに放置してみましょう。

長めと言っても限度はあるので、どんなに長くても15分以内にしてください。

それ以上時間をかけると肌荒れを起こす可能性があります。

これより短時間でも肌に異常が起きた時はすぐに使用を中止してくださいね。

※もし、これでも徐毛残しが出来てしまっても直後に再度徐毛してはいけません。少なくても一日空けてから使うようにしてください。

除毛後は必ず保湿する

NULLリムーバークリームを使った後は必ず保湿をしましょう

NULLには保湿成分が含まれていますが、除毛後は肌が刺激を受けやすい状態になっています。

せっかく綺麗に除毛できたとしても、肌が乾燥したり刺激を受けて肌が荒れてしまっては意味がありません。

必ず保湿クリームや化粧水などを塗り、潤いのある肌を維持するように心がけましょう。

NULLリムーバークリームを陰部に使うなら

陰部にNULLリムーバークリーム使う場合はお風呂に入って体を洗い、浴槽に浸かって毛穴を開いた後に、水けをタオルで十分に拭き取ります。

その後、女性なら粘膜部分にクリームが付着しないようにし、男性なら棹の先にクリームが付かないようにしながら徐毛しましょう。

除毛後はクリームを拭き取るのではなく、必ずシャワーを使って綺麗に洗い流してください。

徐毛残しがあったとしても当日に再度除毛するのではなく、1日程度、日にちを空けてから再度行いましょう。

徐毛が終わったら保湿クリームを塗って肌のケアをすることもお忘れなく!

まとめ

NULLリムーバークリームがお得に買える販売店は公式サイトのセット購入です。

単品だとAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの販売店でも買うことは出来ますが、価格もほぼ定価で安いと思っても送料がかかってしまい1本だけを買うのは高くついてしまいます。

腕や足などの広範囲を綺麗にしたいなら、1本だけだとクリームが足りるかどうか不安ですよね。

そんな心配をしながら使うよりも、ある程度まとめ買いをしてストレスフリーな除毛をすることをオススメします。

NULLリムーバークリームで全身のムダ毛を除毛しましょう!

◆NULLリムーバークリームの公式サイトはこちらです↓

NULL リムーバークリーム

NULLリムーバークリームカテゴリの最新記事