髭が濃い女性にオススメの脱毛器と抑毛クリームはどれ?オス化を止める方法

髭が濃い女性にオススメの脱毛器と抑毛クリームはどれ?オス化を止める方法

髭が濃い女性にオススメの脱毛器と抑毛クリームはどれ?オス化を止める方法

 

髭が生えているのは男だけ!

そう思っているのは男性だけでしょう。

けれど、女性でも髭が生えていることに悩みを持っている人は多くいて、そのほとんどが誰にも相談できずに自分で処理しています。

女性に髭が生える原因って何?

そもそもどうして女性に髭が生えてしまうのでしょうか?

その原因はホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。

本来女性には女性らしさをつかさどる「女性ホルモン」が多く分泌されていますが、生活習慣の乱れやストレスなど様々な理由で女性ホルモンの働きが鈍ると、男性らしさの象徴である「男性ホルモン」が優位にたってしまい、内面だけでなく外見のオス化に拍車をかけることになってしまうんです。

では女性ホルモンの働きが鈍くなる原因とは何なのでしょうか?

ストレスをうまく発散できない

ストレスがたまるとホルモンバランスを崩すきっかけになり「女性のオス化を促進させる原因」になってしまいます。

これを防ぐにはストレスをためないようにするのも大切ですが、”ストレスがたまってもうまく発散できるようにすること”が最も重要です。

例えば趣味の時間を増やしたり、ゆっくりできる時間を確保して、

「ストレスがたまっても、すぐに発散できる環境」

を作れば、ホルモンバランスを崩さずに済みます。

ストレスをためない工夫ではなく、ストレスがたまっても、発散できる方法を見つけるのが大切なのです。

そうすれば女性の髭対策にもなります。

睡眠時間や睡眠の質が低下している

睡眠はホルモンバランスを適切に保つために欠かせないものです。

睡眠不足になると、脳の男性ホルモンの分泌を抑える機能を低下させてしまいます。

年を重ねると眉毛、鼻毛、耳毛などが伸びるのも、老化現象により脳の機能が低下することが原因です。

「睡眠=男性ホルモン分泌をコントロール」

ですので、

  • 睡眠は6~8時間しっかりとる
  • 寝る1時間前にTVを見たり携帯をいじらない
  • 部屋の明かりは消す

などの対策をすると、質のいい睡眠がとれるでしょう。

肉類や脂っこい物を摂り過ぎている

体毛の役割の一つが「毒素を体外に排出させること」です。

肉類の摂取が多くなると”過酸化脂質”という毒素が体内で生産され、この過酸化脂質は毛が抜け落ちる際に体外に排出されるので、肉類や脂っこい物を食べ過ぎると髭が濃くなる原因になってしまうんです。

また、過酸化脂質は皮脂の形で毛穴から排出されるので、肉類や脂っこい物を多く摂り過ぎると毛穴を広げる原因になって髭を太くしてしまうことに繋がります。

ですので、髭を薄くしたいなら”肉類や脂っこい物”をなるべく摂取しないように心がけましょう。

髭が太くて毛根が透けて見える

ホルモンバランスとはあまり関係ありませんが、いくら髭を剃っても、剃った後が青く見える「青ひげ」に見えてしまうのかというと、髭が濃いと皮膚から毛根が透けて見えているからです。

丁寧に剃っても毛根までは取り除けないので、青く目立ってしまうんです。

また青ひげになる人の特徴は髭が太いことです。

1本1本が太いと毛根も太くなっているので、余計に目立つ原因になってしまいます。

青ひげの原因である毛根を取り除くには”剃るより抜く”しかありません。

ですが、無理やり抜いてしまうと肌を傷めたり、埋没毛などの肌トラブルを招いてしまうので、毛抜き以外の方法で毛根を取り除く必要があります

では毛抜きを使わずに、毛根をなんとか出来る方法があるのでしょうか?

髭を薄くするには家庭用脱毛器を利用する

髭を薄くしたいなら家庭用脱毛器を利用するのがもっとも確実です。

家庭用脱毛器を使ってもクリニックのような永久脱毛は出来ませんが、それに近い「半永久脱毛」の状態にすることは可能です。

半永久脱毛とはムダ毛の処理をしなくても済む状態のことで、ムダ毛が目立ってきたと感じる場合でも、再度脱毛器を使うことでムダ毛を目立ちにくくする状態を維持することが出来ます。

でも気になるのが”家庭用脱毛器の値段”ですよね。

家庭用脱毛器は安くても2万円~、最高峰のものだと10万円台と一言に脱毛器といっても数多くの種類が市販されています。

価格の違いは照射面積や脱毛以外の性能が大きく関係していて、短時間で広範囲を処理できたり美顔器としても利用できるのもは最低でも7万円は必要となります。

一方、必要最低限の脱毛が出来れば十分と考えるのであれば、2万円程度で買える脱毛器がオススメです。

オススメの家庭用脱毛器

気になるのは髭を薄くするにはどれがいいのか?という点ですよね。

これは髭の濃さによってオススメする脱毛器が違ってきます。

髭は体毛の中でも特に頑固で生命力の強い部分なので、庭用脱毛器よりも強力なレーザーで脱毛する永久脱毛でも施術が完了するまで1~2年はかかり、さらに髭を永久脱毛したからといって一生髭が生えなくなるわけでもないんです

このことから分かるように、髭があまり濃くない方ですと2万円台で買える脱毛器でも十分ですが、髭が濃い方ですと光の威力が強い7万円以上の脱毛器がオススメです。

では、価格順に市販されている脱毛器をご紹介します。

リーオ

1つ目の脱毛器は「リーオ」です。

価格は2万円台と比較的お手頃ですが照射レベルも3段階選べるので、初めて脱毛器を買うという方にはピッタリの脱毛器だといえます。

使い方もとても簡単で「肌に当ててピッと光らせるだけ」です。

これなら髭以外にも、脇毛や陰部の毛も簡単に脱毛できてしまいます。

男性のような濃い髭ではなく、口回りの産毛が気になっているという方にはリーオがオススメです。

簡単、安心、安全のエステ脱毛をご家庭でも!IPL光脱毛器は【リーオ】


エピレタ

2つ目の脱毛器は「エピレタ」です。

エピレタも2万円程度で買える家庭用脱毛器ですが、5段階の照射レベルを選べてタッチセンサーと肌色センサーの2つのセンサーが付いているので、自身の肌の状態に合わせて照射レベルを変更することが可能です。

こちらも脱毛器が初めてという方にピッタリな脱毛器です。

エピレタは全身の脱毛も行えるとなっていますが、実際は髭、ワキ毛、指毛などの毛の処理に向いているのがエピレタなんです。

≫光脱毛器エピレタご購入ページはこちらから≪

ツーピーエス

次に4万円台の脱毛器が「ツーピース」です。

ツーピーエスは2万円台の脱毛器に比べて照射範囲が広いので、広範囲を短時間で処理することができます。

ツーピースは髭はもちろん脇毛やVIOなど全身の脱毛も簡単行なうことが可能です。

安すぎるのは不安だけど高すぎるのもちょっと。。

という方にはバランスの取れたツーピーエスがオススメです。

4,000円程で追加できるカートリッジを使えば、美顔器にもなるのでコスパに優れた脱毛器といえます。

ツーピーエス脱毛器公式サイト

ケノン

次は7万円程度の家庭用脱毛器「ケノン」です。

ケノンは業界トップの人気と実力を誇る脱毛器で、髭の脱毛はもちろん全身の脱毛を満足いくまで行なえて、光美顔器にもなることから幅広い層の方に愛用されている家庭用脱毛器です。

ケノンは照射レベルが10段階から設定できるのが特徴で、光の威力も強いことから髭が濃い方にオススメの脱毛器です。

ツーピースとどちらを買えばいいか迷っているのであれば、ケノン一択で間違い無いでしょう。

ただし髭の脱毛には相当な痛みが伴うので、購入前にしっかりその事を理解した上で購入してください。

脱毛器ランキング2000日連続1位!真似できない実績「ケノン」

脱毛器ケノン

レイボーテグランデ

そして最後にご紹介するのがレイボーテグランデです。

価格が10万円台と家庭用脱毛器の中で価格や性能がずば抜けているのがレイボーテグランデです。

価格だけ聞くとそれだけで敬遠してしまいますが、レイボーテグランデは価格に見合った性能を誇っていて、照射レベル、照射範囲、照射時間、美容効果、などが他の脱毛器の中でもダントツの効果を発揮してくれるのは間違いありません。

エステサロン並みの仕上がりを手に入れたいという方は、レイボーテグランデより優れた脱毛器はないと断言できます。

これ一台あれば家族全員でエステサロンに通ったような効果を実感することができます。

こんな凄い脱毛器もあるんですね。

レイボーテグランデ

オススメの抑毛クリーム

家庭用脱毛器は無理だけど髭を何とかしたいと考えるのなら「抑毛クリーム」がオススメです。

抑毛クリームは家庭用脱毛器とは違って塗るだけなので、脱毛の際に生じる痛みが苦手な方は家庭用脱毛器よりも抑毛クリームを使うのがいいでしょう。

では濃い髭を薄くする当ブログオススメの抑毛クリームを3つご紹介します。

ノイス(NOISU)

女性の髭対策に欠かせないのがノイス(NOISU)です。

ノイス(NOISU)は女性の髭を薄くするために作られた抑毛クリームなので、女性で口回りの髭や産毛か気になる方にはまずこれをオススメします。

ノイス(NOISU)とは女性の髭対策の為だけに開発された抑毛クリームなので、他の抑毛商品とは違って髭にも使える」ではなく「髭だけに使う専用のクリーム」なのです。

使い方はとても簡単で、いつもの髭処理のあとに塗るだけだから痛みもないし、簡単に髭のケアが出来ます。

さらに効果的に使いたいなら

  1. 口周りの髭や産毛を剃る
  2. 顔を洗う(口周りを洗う)
  3. またはウェットティッシュや濡れタオルで汚れを拭き取る
  4. 水気を拭き取ったらノイス(NOISU)を塗る
  5. これを1日2回続ける
  6. ※髭は毎日剃る必要はありません

これだけで口周りの髭や産毛が約1ヶ月~3ヶ月で気にならなくなるんです。

関連記事:ノイスの口コミを実際の写真で比較!女性のヒゲに効果ある?

NEW コントロールジェル ME

NEW コントロールジェル MEはノイス(NOISU)と違って、髭以外にも使える抑毛ローションです。

NEW コントロールジェル MEは「天然植物成分」を主原料として使っているので、4歳~10歳の小さなお子様や敏感肌の方でも安心して使えることです。

価格を見ると6,000円(送料込)もするのでコスパが悪そうだと見えますが、顔に使用した場合は1本で2ヶ月~3ヶ月はもつと書いてあります。

つまり、

  • 1本で2ヶ月もつなら1ヶ月あたり3,000円
  • 1本で3ヶ月もうなら1ヶ月あたり2,000円

このようにノイス(NOISU)と比べてみてもNEW コントロールジェル MEの方がコスパに優れているんです。

使い方も簡単で、お風呂上がりに化粧水のような感覚で塗るだけでケア出来てしまいます。

NEW コントロールジェル MEは発売開始から22年の間に8回商品のバージョンアップをしていて、時代や環境に合わせて進化し続けている抑毛ローションです。

試してみる価値は大有りですね!

子供がムダ毛を気にしだしたら⇒お肌にやさしいムダ毛対策ジェル♪

パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションは高純度のイソフラボンがムダ毛を抑制してくれます。

また、化粧水と同じ感覚で使えるのでクリームで肌が荒れるのが心配だという方には、パイナップル豆乳ローションの方が向いているでしょう。

ただしパイナップル豆乳ローションは全身のムダ毛を対象にしているので、本格的な髭対策がしたいのであればノイス(NOISU)を選んだ方がいいかもしれません。

パイナップル豆乳ローションはあくまで化粧品扱いなので、化粧水の代わりにパイナップル豆乳ローションを塗ってムダ毛の抑制も期待するという位置付けでしょう。

 

関連記事:効果なし!パイナップル豆乳ローションでムダ毛が薄くならない本当の理

まとめ

女性に髭や体毛が生えるのは、生活習慣の乱れによるホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。

生活習慣を整えるとある程度の髭対策になりますが、今生え続けている髭に対しては効果はあまり期待できません。

髭を薄くしたいなら生活習慣の見直しも大切ですが、それと同時に外部から家庭用脱毛器や抑毛クリームを使ってケアのするのが最も早く悩みの解決に繋がりそうです。

脱毛器や抑毛クリームを上手く使って、人前で堂々と話せていたあの頃を取り戻しましょう。

家庭用脱毛器カテゴリの最新記事