ブラビアンカシュガーワックス

ブラビアンカシュガーワックスの口コミにある痛いし抜けないの真実

  • 2017年6月14日
  • 2020年2月29日
  • 未分類
  • 32view

ムダ毛の処理はカミソリやシェーバーを使うのが一般的ですが、頻繁に剃らなきゃいけないし何より肌へのダメージを考えると刃物を使った処理は控えたいところ。

でも毛抜きで1本ずつ抜くのは時間がかかりすぎるし、永久脱毛なんて夢のまた夢。。

そこで注目を集めているのが1度処理してしまえば約1か月程度ムダ毛を処理しなくても済む「ブラジリアンワックス」です。

中でもブラビアンカシュガーワックスは、

  • VIOに使っても肌荒れしなかった
  • サロンで処理してもらった時と変わらない
  • 思ったより痛くなかった
  • ベビーパウダーも付いててお得

など、悪い口コミはほとんどないのがブラビアンカシュガーワックスの特徴の一つですが、今回は口コミを再検証してブラビアンカシュガーワックスのこうかについてみてみましょう。

ブラビアンカシュガーワックスの口コミ

ブラビアンカシュガーワックスの口コミは購入したサイトに良く載っているので、

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

で評価や評判についてみてみましょう。

Amazonの口コミ

スマホを操作する人差し指と吹き出し_青背景

Amazonでブラビアンカシュガーワックスに関する悪い口コミを見てみると、

  • 痛い
  • 抜けない
  • 想像以上に痛い
  • 何回やってもうまく抜けない

など、「痛い、抜けない」というものが大半を占めていました。

たしかに皆さんのおっしゃる通りブラジリアンワックスは慣れるまでは相当痛いです。

よく考えてみてください、毛抜きて1本1本抜くとどれくらいの痛みがあるか、それを広範囲にわたって一気に毛を抜くとどうなるか、誰でもすごく痛いのが想像できますよね。

私自身最初にブラジリアンワックスを使った時はあまりの痛みにびっくりしました。ただ、それ以上に刃物で剃るわけでもなく除毛クリームで上辺だけを処理するわけでもないので、ブラジリアンワックスを使った後の腕が綺麗を通り越してツルツルになっていて「これがブラジリアンワックスの力か」と感心したものです。

ただし、何回やっても痛いのは仕方が無いので、この辺は何度も使って慣れていただくしかありません。

ブラジリアンワックスは基本的に専門店(脱毛サロンなど)で施術してもらうのですが、それを個人で、しかも自宅で簡単に扱えるように粘度や脱毛シートが工夫されているので、確かに痛いです。それでも交換意を一気に毛根から引き抜いた後の綺麗さと言ったら…これは使った人だけしか味わえない快感なので、痛みがあるのは事実ですが体験しないのはとても損していると思います。

Amazonのこの口コミが凄い!

実際に上がっている口コミの中から参考になりとても説得力のある口コミがありました。

それがこちらです。

当方エステサロンを経営しており、その中の施術の1つにブラジリアンワックス脱毛(ソフトワックス)を取り入れています。
お客様から「ネットで売られている脱毛用のワックスはどれがいいの?」
と聞かれたのでブラジリアンワックスで検索した際に上位表示されていたもののうち、ちゃんとしたものであろう商品をいくつか購入しました。
※エステサロンを運営している経験から、商品単価で3000円以下のものはちゃんとした脱毛用のワックスとしてはありえない値段のため、そのあたりは省きました。購入した商品の中で、「抜けないもの」は1つもありませんでした。
各商品の違いと言えば
・パッケージデザインの好み
・塗り易さ(ワックスの固さ、スパチュラの形状)。ワックスの固さに関しては温度に依存します。温めると塗りやすくなります。
・付属品の差
このあたりです。

抜けないとおっしゃっている方は以下の点を注意してワックス脱毛を試みてください。
1.ワックスを付けすぎない
→見た目が良いものではありませんが、脱毛前後の画像を載せております。
このビフォーで載せている画像では「ワックスは付け過ぎ」です。
ワックス脱毛は、皮膚に塗布したワックスにムダ毛をからませ、それをペーパーで上から圧着させ一気に剥がすものですが
この写真の量ではムダ毛が絡んだワックスの上に多量の無駄なワックスがあり、その無駄なワックスだけをペーパーが取ってしまいます。
実際に塗る量を説明するのは少し難しいですが、「極僅かな量を薄く塗る」だけで十分です。

2.毛の長さが少ない
→ワックス脱毛は毛の長さが長ければ長いほど、圧着面が増えるため剥がしやすくなります。
現実的には5mm以上~2cm以下はあったほうが施術は行いやすいです。

この2点を注意して施術を行って頂ければ、「抜けない」ということは起こらないです。

ただ、痛くないかと言われると、確実に痛いです。
繰り返し施術を行うことで、ムダ毛が抜けやすくなり痛みが減ることはありますが、まったく痛くないということはありません。

そのあたりを注意して、ワックス脱毛をして頂ければと思います。

review imagereview image

引用元:Amazon

「痛みに関しては慣れるしかない」との指摘はまさにその通りですし、抜けない原因も、

  • 毛の長さが足りない
  • ワックスを付けすぎ

などの指摘のように、様様な条件が整わないとブラジリアンワックスは使えないので、

  1. 2~3㎝毛が伸びるのを待つ
  2. ワックスは多く付ければいいものではない

この注意点を守れば悪い口コミにあるような「抜けない」なんてことはありません。

また、商品選びの際、

※エステサロンを運営している経験から、商品単価で3000円以下のものはちゃんとした脱毛用のワックスとしてはありえない値段のため、そのあたりは省きました。

このように「経営者目線で3,000円以下のブラジリアンワックスは選ばない方がいい」とのご指摘されている通り、安いものには理由がある、と考えるとブラビアンカシュガーワックスは値段が高すぎるという声もありますが、しっかりしたものにはそれなりの価値があるんですね。

楽天の口コミ

聞き耳を立てる女性

次に楽天の口コミを見ていきましょう。

こちらも悪い口コミの中身は、

  • 痛い
  • 抜けない
  • 血が出た
  • 埋もれ毛になった
  • ガムテープと変わらない

といった意見が悪い口コミの代表的なものです。

Amazonの口コミにもあったように「痛み」に関しては正直すごく痛いです。ただ慣れれば「毛が生えてきたから脱毛するか」といった日常習慣になるので、ある程度使い続けてみてください。

「血が出た」に関してはおそらくベビーパウダーを使っていないのでしょう。ベビーパウダーを使わないと肌とワックスが直にくっついてしまうため、痛みはもちろん血が出る、といってもごくわずかですが、こういったリスクが無いわけではありません。

ただし、ベビーパウダーを使うと肌とワックスの間にパウダーがあることで、ワックスの力がムダ毛にだけ作用するので「痛みの軽減、毛の抜けやすさ」この両方のメリットがあるベビーパウダーはブラジリアンワックスに必須アイテムになります。

このベビーパウダーは100均で売っているもので十分なので、ブラジリアンワックスを買ったらベビーパウダーも一緒に揃えておくとよりスムーズな脱毛ができるんです。

また、これは私自身も実際にガムテープで脱毛してみたのですが、たしかにガムテープでも脱毛することができます。ただし、1枚の脱毛シートで何度も使えるブラジリアンワックスに対し、ガムテープの粘着力は1回使うとほとんど粘りが無くなり2回目以降はほとんど脱毛することができません。

ガムテープのメリットは、

  • 安い
  • べたつきが無い

一方のデメリットは、

  • まともな脱毛ができない
  • 痛みに対する脱毛効果があっていない(ほとんど抜けない)
  • 大量のガムテープを揃えてもほとんど抜けないので無駄になる

こう考えるとガムテープを使うメリットなんて脱毛に関しては全くないんですね。

ヤフーショッピングの口コミ

ティーカップと2つの吹き出し

最後にヤフーショッピングの口コミを見ていきましょう。

ヤフーショッピングの悪い口コミは、

  • 抜けない
  • 塗った瞬間に肌が赤くなった
  • 商品が届かない
  • ストアの態度が許せない
  • 上手く抜くにはコツがいる

このような傾向にありました。「抜けない」に関しては再三お伝えしているので省きますが、「塗った習慣に肌が赤くなる」というのは元々肌に合わなかった可能性がありますね。

私も果物などを食べると口周りや口が痒くなることがあるのですが、それに似たタイプで砂糖やはちみつに対してアレルギーのある方はブラジリアンワックスは抜いていないと思われます。

ブラジリアンワックスには、

  • 「はちみつ、砂糖」などを主原料としているタイプ
  • 粘着力は凄いが「温め必須、粘度の調節、塗るタイミング、剥がすタイミング」が難しいハードワックス

の2種類があります。ハードワックスの方はシュガータイプが使い慣れたほぼセミプロ?のような方が使う本格的なワックス脱毛なので、不慣れな方が手を出していいジャンルではありません。

さらにVIOの脱毛はシュガーワックスはほとんどの商品で推奨されているものの、ハードワックスは正しい使い方やコツが必要なのでVIOの脱毛に使ことは避けた方が無難です。

シュガータイプが肌に合わない方はハードタイプを、と言いたいところですが、ハードタイプはかなりハードルの高い脱毛方法なので、シュガーワックスが肌に合わない方は残念ながらブラジリアンワックスでの脱毛は諦めた方が無難ですね。

残りのショップの発送に関するトラブルはヤフーショッピング側の問題なのですが、これでも商品の評判を下げる原因になるようです。公式サイトから買えばこんな心配しなくても済むのにな、と個人的には思ってしまいます。

[getpost id="1734"]

悪い口コミに惑わされない!ブラビアンカシュガーワックスで綺麗に脱毛するコツ

まずは上記のブラビアンカシュガーワックスの動画をご覧ください。

具体的な使い方が詳細に乗っているので動画をご覧いただき、その通りに使ってもらえれば「抜けない」なんてことにはならないのですが、綺麗に脱毛するためのコツを改めてまとめてみました。

ブラビアンカシュガーワックスは他のブラジリアンワックス同様に、

  1. ワックスを塗る
  2. 脱毛シートを張る
  3. 脱毛シートを剥がす

この3ステップで簡単にムダ毛を処理することができますが、より効果的な使い方をご紹介します。

肌に付いた汚れを落とす

ブラビアンカシュガーワックスを塗る前に肌に付いた皮脂や汗などの汚れを取り除くために、入浴後もしくはウェットティッシュなどで肌に付いた汚れをふき取りましょう。

これをやるかやらないかで脱毛効果に大きな差が出てしまうため、必ず肌の汚れをふき取ってからブラビアンカシュガーワックスを塗ってください。

ベビーパウダーを少し塗る

ベビーパウダーを使う理由は、

  • 肌とワックスが密着しないようにする
  • 肌に付着した水分を適度に吸ってくれる

この2つの理由からブラビアンカシュガーワックスを使う前に、肌に少しだけベビーパウダーを薄く塗ってから脱毛を行うと綺麗にムダ毛だけを処理できるようになります。

脱毛シートは肌と水平に一気に剥がす

動画にもありますが、脱毛シートは肌と水平に一気に剥がすことが綺麗に脱毛するポイントになります。

一気に剥がす理由は、

  • ムダ毛が綺麗に抜ける
  • 痛みが一瞬で済む

綺麗に抜けるのもそうですが、一気に剥がすと痛みも一瞬で済んでしまうので、毛の流れに逆らって一気に剥がすと広範囲のムダ毛を綺麗に処理できます。

ブラビアンカシュガーワックスは「塗る時」「剥がす時」が痛いけどすぐに慣れる

悩む女性

これはブラビアンカシュガーワックスに限らずブラジリアンワックス全般に当てはまるのですが、剥がす時に痛いのは当然ですが、実はワックスを塗る瞬間がとても痛いんです。

ブラジリアンワックスはある程度毛が伸びた状態でないと使えないため、ワックスを塗る瞬間に脱毛したい部位の毛が一斉に引っ張られるため、剥がす前に塗っている段階で心が折れそうになります。

これはあなたを怖がらせるために言っているのではなく「痛いのは当たり前」なので、覚悟をもってブラビアンカシュガーワックスを使ってほしいですし、その痛みも使うたびに軽減される(慣れる)ため、そんなに怖がらなくても大丈夫です。それに毛根から毛が抜けるとこんなにもツルツルすべすべな肌になるんだ♪という喜びも実際に使ってみたいと分からないものなので、痛みは怖いかもしれませんがブラビアンカシュガーワックスを使って脱毛する価値は大いにあると断言できます。

まとめ

ブラジリアンワックスで脱毛しようと思ったら「痛くて当然」ですし、慣れないうちや使い方を間違えれば「抜けない」と口コミで投稿したい気持ちはよく分かります。

ですが、痛くて当然のブラジリアンワックス、使い方のコツが必要な脱毛方法、これらをはじめからよく理解して正しい使い方をすれば抜けないなんてことも無いですし、悪い口コミだけを鵜呑みにして商品本来の可能性を評判だけで判断するのはとてももったいないことです。

今回ご紹介したコツや、Amazonの口コミにもあったらいい商品選び、そしてブラジリアンワックスで脱毛するのは痛いことだけど使い続けるうちに慣れる、これらを頭に入れておき、正しい使い方をすればブラビアンカシュガーワックスの本来の効果を実感できるでしょう。

天然由来の成分で作られているからVIOにも使えるブラビアンカシュガーワックス、試す価値は大いにあると言えるでしょう。

>>ブラビアンカシュガーワックスの詳細はこちら

ブラビアンカシュガーワックス
最新情報をチェックしよう!