ジョーモとムーモは何が決定的に違う?コスパがいい除毛剤はどっち?

ジョーモとムーモは何が決定的に違う?コスパがいい除毛剤はどっち?

毎回ムダ毛を処理するのは面倒。。

そんな時に便利なのが除毛クリーム。塗って、放置して、洗い流すだけで簡単にムダ毛処理ができる除毛クリームの優れたところですが、「ジョーモとムーモ」名前が似ている2つの除毛剤、実はこの2つにははっきりとした違いがあります。

そこで今回は「ジョーモとムーモの違い」について詳細に調べてみました。

2つの除毛剤の違いやコスパなどの違いが気になる方は是非参考にしください。

ジョーモとムーモは何が違う?

 

タブレットを持って考え込む女性

ジョーモとムーモ、この2つの決定的な違いは「スプレータイプのジョーモ」と「クリームタイプのムーモ」このような違いがあります。

■スプレータイプのメリットは、

  • 有効成分がクリームタイプに比べて細かく作られているので、根元からゴッソリ除毛できる
  • 手の届きにくい部分もスプレーを吹きかけるだけで手軽に除毛できる

■スプレータイプのデメリットは、

  • 内容量が平均100gと少ない

◆クリームタイプのメリットは、

  • 内容量が多い
  • クリームを均一に伸ばしやすい

◆クリームタイプのデメリットは、

  • スプレータイプに比べると、剛毛な毛に対して弱い

このような違いがあります。

スプレータイプとクリームタイプはどちらもメリットとデメリットがあるので、どちらが優れているとは言い切れません

どちらを利用するかについては使う側の好みによって分かれるでしょう。

ジョーモとムーモ、内容量の違い

ジョーモとムーモ、それぞれの内容量の違いを見てみると、

ジョーモ 100ml
ムーモ 120g

ジョーモの100mlは一見少ないように思うかもしれませんが、除毛スプレーの平均は100mlなのでジョーモは平均的な量ですね。

一方、ムーモの120gは除毛クリームの中ではかなり少ない部類に入ります。

除毛クリームの平均的な量は、配合されている成分やデリケートゾーンに使えるかどうかによって違いはありますが、平均すると200gなので、ムーモの内容量120gは少ない印象を否めません。

ジョーモとムーモ、除毛時間の違い

除毛時間とは塗ってから拭き取るまでの”放置時間”のことですが、ジョーモとムーモの除毛時間に違いはあるのでしょうか?

ジョーモ 最短5分 最長10分
ムーモ 最短5分 公式サイトには表記なし
※楽天とヤフーショッピングには10分と書いてありました。

ジョーモとムーモ、どちらの除毛剤も最短5分~最長10分と平均的な除毛時間が記載されていました。

ただしムーモに関しては公式サイトには「5分程度」と書いてあるだけで最大放置時間については触れられていません。

放置時間が5~10分と書いてあれば、

  • 体毛が薄い人は5分
  • 体毛が濃い人は10分

このように放置時間は除毛剤にとって重要な部分なのですが、ムーモの公式サイトには最大放置時間については一切触れられていなかったため、使う側の安心感という意味ではジョーモの方が好感が持てますね。

ジョーモとムーモ、使える部位の違い

赤い丸と黒いバツマーク

ジョーモとムーモは基本的に全身の除毛に使えるのですが、一部使用不可な部位がありました。

それは、

ジョーモ デリケートゾーン(VIO)に使用不可
ムーモ デリケートゾーン(VIO)に使用不可

ジョーモとムーモ、共にデリケートゾーン(VIO)へ使うことは認められていません

VIOも同じ体毛なので使おうと思えば使えるでしょうが、メーカー側が推奨してない以上デリケートゾーンの除毛には使わない方がよさそうですね。

ジョーモとムーモ、抑毛効果の違い

ジョーモとムーモには抑毛効果の違いがありました。

公式サイトの情報によると、

ジョーモ 抑毛効果なし
ムーモ 抑毛効果あり

ジョーモに関しては抑毛に関する表示はなくムーモは抑毛効果について記載してあったため、この点だけを見るとムーモの方が良さそうな感じがしますね。

ちなみにムーモの成分を見てみると、

シア脂、ダイズエキス、シソエキス(1)、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

引用元:楽天

左上から順に配合されている割合が多いことを示しています。

表示されているのは除毛の有効成分であるチオグリコール酸カルシウムを除いた表示になっていますが、最初に表示されているのが「シアバター」次に表示されているのが抑毛効果が期待できる成分の「ダイズエキス」が表示されているので、ムーモの公式サイトに書いてある除毛と抑毛が同時にできるという表現も合っているのが分かりますね。

ジョーモとムーモ、購入特典の違い

ジョーモとムーモは「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」で買っても購入特典は付きませんが、公式サイトを利用した方だけに購入特典が付きます。

ジョーモの公式サイト購入特典

ジョーモの公式サイトによる特典は以下の通りです。

送料 特典 1本あたりの価格
単品 送料864円 無し 5,162円(税込み)
2本セット 無料 無し 4,298円(税込み)
3本セット 無料 1本無料で貰える
※合計4本
3,224円(税込み)
5本セット 無料 1本無料で貰える
※合計6本
+あまざけ美人酵素※Amazon価格2,980円
3,582円(税込み)

単品や2本セットでは特典は付きませんが、3本セット以上になると1本無料で貰える特典が付き、5本セットには「あまざけ美人酵素」というダイエットサプリメントがおまけで貰える特典が付きます。

これらの特典はジョーモの公式サイトを利用した場合だけなので、Amazonや楽天といった大手通販サイトでジョーモを購入してもこのような特典は付きません。

◆公式サイトはこちらです↓

除毛スプレー「JOOMO(ジョーモ)」

ムーモの公式サイト購入特典

ムーモの公式サイトでは、

  • 毎月1本届けてもらえる「1本コース」
  • 毎月3本届けてもらえる「3本コース」

の2種類があり、それぞれの価格は以下の通りです。

1本コース 3本コース
初回価格 1,058円 2,119円
2回目以降 4,990円 9,979円
4回分の受け取り総額 16,027円 32,054円

上記の表では分かりづらいかもしれませんが、定期コースを利用すると初回価格が大幅に割引される特典が付きます。

また、2回目以降の価格も、

  • 1本コースなら通常価格の30%オフ
  • 3本コースなら通常価格の53%オフ

で購入し続けられる特典が付くので、1本コースなら毎月4,990円(税込み、送料込み)、3本コースなら毎月10,050円(税込み、送料込み)で、3本コースなら1本当たりの価格が3,326円で購入し続けられるようになっています。

Amazonでムーモは1本5,730円で販売されているので、3本コースで申し込むと1本あたり2,404円もお得になるんですね。

◆公式サイトはこちらです↓


Moomo(ムーモ)

まとめ

ジョーモとムーモは名前は似ていますが、

  • スプレータイプとクリームタイプの違い
  • 抑毛効果の違い
  • 公式サイトの購入特典の違い

などの違いがあります。

コスパに関してはAmazonや楽天といった大手通販サイトで購入してしまうと何も特典などは付きませんが、ジョーモとムーモそれぞれの公式サイトを利用すると1本おまけで貰えたり、通常価格より大幅に値引きされるなどの特典が付くので、ジョーモとムーモは公式サイトで購入するとコスパの良い除毛ができそうですね。

あなたの好みに合った方を選んで面倒なムダ毛処理から解放されましょう!

除毛クリームカテゴリの最新記事