パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションといえばネット通販限定の商品という印象がありますが、実はパイナップル豆乳ローション自体は薬局やドラッグストアで取り扱われていることがあります。

しかしそれらは鈴木ハープ研究所が販売しているものではなく、類似品(偽物)だって知ってましたか?

そこで今回は「パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所」について調べてみました。

パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所

ドラッグストア

先ほど市販のパイナップルローションは類似品だと言いましたが「本当にそうなの?」と思われる方も多いはず。

そこでパイナップルローションが「マツモトキヨシ・ドンキホーテ・ロフト・ツルハドラッグ・ドラッグコスモス」で売っているかどうかを調べてみました。

パイナップル豆乳ローションはマツモトキヨシで売っている?

マツモトキヨシでパイナップル豆乳ローションの取り扱いを調べてみると、マツモトキヨシでパイナップルローションが販売されていました。

価格が1,994円なので、低価格でなかなかコスパの良いパイナップル豆乳ローションだと思いましたが、よく見てみると、

マツモトキヨシオンラインストアでパイナップル豆乳ローションを検索した結果

鈴木ハープ研究所が販売している正規のパイナップル豆乳ローションではありませんでした

パイナップル豆乳ローションはドンキホーテで売っている?

ドン・キホーテのオンラインショップを検索してみたところ、意外なことにパイナップル豆乳ローションはドン・キホーテで販売されていませんでした

なんでも取扱があると思っていましたが、パイナップル豆乳ローションの類似品(偽物)も含めて取扱はゼロ。

今後もパイナップル豆乳ローションの取扱予定はなさそうなので、パイナップル豆乳ローションを探している方はドン・キホーテをあてにしないほうが良いでしょう。

パイナップル豆乳ローションはロフトに売っている?

ロフトのオンラインショップを確認してみたところ、アスティから1,800円で発売されているパイナップル豆乳ローションがありました

とはいえ、マツモトキヨシで販売されているパイナップル豆乳ローションと同じ商品のため、抑毛効果に期待ができる大豆やパイナップルエキスは正規品と比べると濃度が低くなっています。

パイナップル豆乳ローションは東急ハンズに売っている?

デパート

東急ハンズのオンラインショップを調べてみたところ、アスティから出ている「パイナップル豆乳ローション」と「パイナップル豆乳アロエジェル」が販売されていました

値段はローションタイプが1,944円、ジェルタイプが1,512円と、どちらもリーズナブルな料金ですが、やはり含まれている成分から抑毛効果や美容効果はあまり期待できません

パイナップル豆乳ローションはツルハドラッグで売っている?

ツルハドラッグのオンラインストアであるツルハグループの「e-shop本店」でパイナップル豆乳ローションを検索してみましたが、残念ながらツルハドラッグではパイナップル豆乳ローションを取り扱っていないようです

やはり市販の薬局やドラッグストアで、パイナップル豆乳ローションの正規品を見つけるのは難しそうですね。

パイナップル豆乳ローションはウエルシア薬局に売っている?

ウエルシア薬局でパイナップル豆乳ローションを調べてみたところ、類似品(偽物)も含めてウエルシア薬局ではパイナップル豆乳ローションの取扱がありませんでした。

その他、ドラッグコスモス、トライトーンを調べてみましたが、やはりパイナップル豆乳ローションの取扱はありません

薬局やドラックストアにも類似品を販売しているお店は一部ありましたが、抑毛効果を期待できる成分の含有量が薄いため、口コミをみても「パイナップル豆乳ローションの効果はなかった」という内容がほとんどという印象です。

パイナップル豆乳ローションはドラッグコスモスで売ってる?

ドラッグコスモスでパイナップルローションを販売しているかどうか調べてみたところ、ドラッグコスモスではパイナップル豆乳ローションを販売していませんでした。

パイナップル豆乳ローションの類似品を販売している薬局やドラッグストアはありましたが、いずれも鈴木ハープ研究所が販売している正規品を取り扱っている所は無く、効果の薄いと思われる商品を使用した方が「パイナップル豆乳ローションは効果がない」という口コミをしている印象を受けました

やはり薬局やドラッグストア販売されている類似品は、価格は安いけど効果もそれなりといったところでしょうか。

鈴木ハーブ研究所とその他の市販ローションの違いは?

真顔で鏡を見る女の子

調査の結果、正規品である「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」の類似品がドラックストアや大型販売店で取扱があることが分かりましたが、正規品と類似品には大きな違いがあります。

結論としては、抑毛効果や美肌効果を考えると、「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」が一番オススメです。

その理由を下記では3つにまとめて紹介していきます。

抑毛効果がより期待できる

ドラッグストアのマツモトキヨシで購入できる「アスティ」と「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」の成分量を比較していきましょう。

まずはアスティから、成分・分量水、

エタノール、BG、ベタイン、(C12-14)パレス-12、グリチルリチン酸2K、PEG-40水添ヒマシ油、 パイナップル果実エキス、豆乳発酵液、ダイズエキス、トレハロース、加水分解ヒアルロン酸、 ヒオウギエキス、シリカ、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、香料

引用元:マツモトキヨシ

上記は多く含まれている成分順に表示されていますが、抑毛効果が期待できる成分は、「イソフラボン」と「パイナップル成分」の2つです。

イソフラボンは女性ホルモン同様にムダ毛の成長を抑える効果や毛穴の黒ずみ改善効果が期待でき、パイナップルの中に含まれているブロメライン酵素にはタンパク質を分解し、ムダ毛をやわらかくすることで発毛力を抑える効果が期待できます。

その上でマツモトキヨシに売っているアスティの成分表を見てみると、残念なことに大豆乳発酵液やダイズエキスは中間にあるため、アスティのパイナップル豆乳ローションには抑毛効果や黒ずみ改善効果があまり期待できないのです。

一方で「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」の成分表がコチラ。

水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール,メチルパラベン

引用元:楽天

上記からも分かるとおり、3番目にダイズ種子エキスが含まれており、その後にも「乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン」など、抑毛効果と美肌効果を期待できる成分が並んでいます。

それぞれの美容効果については、次の画像をチェックしてください。

※画像をクリックすると拡大します。
パイナップル豆乳ローションの成分と抑毛効果の説明図

鈴木ハーブ研究所が販売しているパイナップル豆乳ローションには、

  • 抑毛効果と美容効果の両面に働きかける
  • イソフラボンムダ毛ケアや古い角質のケアをして透明感ある肌に近づける
  • パパイン酵素・パイナップルエキス美容成分を肌に浸透させやすくするコスモベリン

このように抑毛だけでなく、美肌成分もたっぷり配合されているのは、「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」だけです。

累計388万本の実績がある

「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」には、13年間で累計388万本という圧倒的な販売実績があり、ヤフーショッピング・楽天市場ランキング・ファッション雑誌の3部門でNo.1の実績を叩き出し、現在も着々とその売上は上昇中です。

それほど多くの方から指示され続けているという実績から、はじめてパイナップル豆乳ローションを購入する方も安心して利用できます。

安心の返金保証付

「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」には、商品到着後から30日以内であれば、商品代金が全額返金される保証制度があるため、お試し感覚で購入することができます。

返金手順もカンタンで、0120-32-8633(受付9時~18時)に連絡し、指示された住所に送り返すだけですが、返金できるのは初回購入者限定という点は注意してください。

パイナップル豆乳ローションは通販サイトで売っている?

スマートフォンを操作する女性

薬局やドラッグストアでは正規のパイナップル豆乳ローションが販売されていないことが分かりましたが、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでは売っているのでしょうか?

そして売っているとしたら価格はいくらなのでしょうか?

そこで大手通販サイトの「Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング」での取り扱いや類似品の有無、価格などを調べてみました。

パイナップル豆乳ローションAmazonの価格

Amazonで「パイナップル豆乳ローション」と検索すると正規品の取り扱いはありましたが、同時に鈴木ハープ研究所のものではない”類似品”も数多く販売されていました。

類似品の数が多く1つずつご紹介することはできませんが、類似品に共通するのは価格が安いということです。

価格が安いのは消費者にとっては嬉しいことなのですが、価格が安いということは抑毛の有効成分少ないということなので、産毛のような細く短い、ほとんど毛と認識できないようなムダ毛に対しては効果があるかもしれませんが、本気で体毛の抑毛をしたいと思う方はこういった類似品では効果を実感できないと思われるので、当ブログでは類似品は絶対にオススメしません。

さて、肝心のAmazonで販売されている正規のパイナップル豆乳ローションの価格ですが、Amazonは価格の変動が激しく、最も安い時で2,500円、次に安い時で3,000円、そしても最も多いのが3,400円で販売されていました。

このことからAmazonで購入したいと思ったら安くなる時を常に見続ける必要があるので、例え安く購入できたとしてもそれまでかけた時間やそれによってストレスが増え、ホルモンバランスを乱してより体毛がより濃くなる可能性があります

その覚悟がある方はAmazonで購入してもいいかもしれませんが、価格を含めて総合的に判断するとAmazonでパイナップル豆乳ローションを購入することはオススメ出来ません。

やはり公式サイトが確実なようです。

パイナップル豆乳ローション楽天の価格

楽天でもAmazonと同様に正規品ではない”類似品”が数多く販売されていました

安価な類似品は抑毛の有効成分が少ない傾向にあるので、楽天でもパイナップル豆乳ローションの類似品を購入することは避けた方がいいでしょう。

肝心の正規品の価格ですが、Amazonに比べて価格はある程度一定で販売されているようですが、送料込みの価格が3,456円で販売されているので、楽天はほぼ定価で販売されているようです。

抑毛の性質上3か月程度は使い続ける必要があるので、定価で買い続けるのは負担が大きいでしょう。

「楽天のポイントが絶対欲しい!」という方は楽天で購入してもいいかもしれませんが、ポイント分を差し引いても定価で販売されているので決してお得とは言えません

よって楽天でパイナップル豆乳ローションを購入するのも避けた方がいいでしょう。

パイナップル豆乳ローションYahoo!ショッピングの価格

Yahoo!ショッピングでもAmazonや楽天と同様に、鈴木ハープ研究所が販売している正規品ではない”類似品”のパイナップル豆乳ローションが数多く販売されていました。

薬局やドラッグストアではパイナップル豆乳ローションの類似品はあまり見かけませんでしたが、大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでは類似品が多く販売されているようですね。

本気で抑毛を行いたいと考える方は類似品に気を付けましょう

さて、肝心の正規品の価格ですが、Yahoo!ショッピングでは送料無料の2,700円で販売されていました。

ここだけを見るとYahoo!ショッピングが最安値なのですが、よく見てみると「送料別」と書いてあります。

正規品を取り扱っているショップでは10,800円以上購入しないと送料が無料にならないので、パイナップル豆乳ローションを単品で購入すると送料756円かかり、商品代金の合計が3,456円で楽天と同額という結果になりました。

こちらもポイントを差し引いてもほぼ定価で購入しなければならないので、Yahoo!ショッピングでもパイナップル豆乳ローションは購入しない方が良さそうですね。

パイナップル豆乳ローションメルカリ価格

2019年3月時点では、メルカリにも「鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション」がいくつか出品されていましたが、新品未開封の商品は大体2,500円~と公式サイトでの通常価格と変わりません。

わざわざメルカリを通して購入するメリットはありませんし、中身入れ替えなどのトラブルに巻き込まれないためにも、メルカリではなく公式サイトから購入することを強くオススメします。

本物のパイナップル豆乳ローションを最安値で売っている場所

パイナップル豆乳ローション

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのような大手通販サイトでは定価、しかも通販サイトによっては送料が別途かかるため、とても安い価格とは言えない状況になっていました

ではパイナップル豆乳ローションを最安値で販売しているのはどこなのでしょうか?

最安価格でパイナップル豆乳ローションを購入するなら、公式サイトが一番オススメします。

その理由は以下の表をご覧ください。

購入先 定価 送料 値引き 実質価格
公式サイト 2,700円(税込) 無料 3本セットなら30%OFF 1,980円(3本セットで5,643円)
楽天 2,700円(税込) 756円 楽天ポイント 3,456円(税込)
amazon 3,000円(税込) プレミアム会員なら無料 amazonポイント 2,900円(税込)

表からも分かるとおり、一番オトクにな購入方法は公式サイトから購入することです。

公式サイトから3本セットで購入すれば通常料金7,500円のところ5,940円の1本あたり1,980円まで安くなる上に、定期コースで購入し続けることによってステージ割引も適用されます。

※画像をクリックすると拡大されます。

パイナップル豆乳ローションを定期コースで購入する様子

10回以上購入すればステージ割引率が7%までUPする上に、定期購入とはいえ○ヶ月間は継続しなければいけないという縛りもなく、初回購入者は30日間以内であれば3本使い切っても返金対応してもらえます。

もちろん、発送タイミングも自由に変更できるので、自身の使用量にあわせて継続して使えるという点も嬉しいポイントですね。

まとめ

パイナップル豆乳ローションは一部の薬局やドラッグストアで販売されていましたが、鈴木ハープ研究所が販売している正規品ではなく類似品が安価な価格で販売されていました。

類似品でも正規品と同じ成分で有効成分が同じ量を配合されていれば安価ですし類似品でもいいかもしれませんが、やはり類似品は値段相応の効果しか期待できないので、体毛を薄くしたいと思う方は鈴木ハープ研究所が販売している世紀のパイナップル豆乳ローションを購入した方が良さそうです。

  • 3本セットが30%OFFの8,100円で購入できる
  • 使い切っても全額返金の30日間保証が付いている

パイナップル豆乳ローションが気になっている方は、まずは公式サイトからお試し感覚で購入することをオススメします。

本気で抑毛を行いたいのであれば、公式サイトで販売されている正規のパイナップル豆乳ローションを使いましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事