パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所はどこ?最安値は?

パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所はどこ?最安値は?

パイナップル豆乳ローションといえばネット通販限定の商品という印象がありますが、実はパイナップル豆乳ローション自体は薬局やドラッグストアで取り扱われていることがあります。

しかしそれらは鈴木ハープ研究所が販売しているものではなく、類似品(偽物)だって知ってましたか?

そこで今回は「パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所」について調べてみました。

パイナップル豆乳ローションを市販で売っている場所

先ほど市販のパイナップルローションは類似品だと言いましたが「本当にそうなの?」と思われる方も多いはず。

そこでパイナップルローションが「マツモトキヨシ・ドンキホーテ・ロフト・ツルハドラッグ・ドラッグコスモス」で売っているかどうかを調べてみました。

パイナップル豆乳ローションはマツモトキヨシで売っている?

マツモトキヨシでパイナップル豆乳ローションの取り扱いを調べてみると、マツモトキヨシでパイナップルローションが販売されていました。

価格が1,994円なので、低価格でなかなかコスパの良いパイナップル豆乳ローションだと思いましたが、よく見てみると、

マツモトキヨシオンラインストアでパイナップル豆乳ローションを検索した結果

鈴木ハープ研究所が販売している正規のパイナップル豆乳ローションではありませんでした

マツモトキヨシと公式サイトの正規品と成分を比較する

マツモトキヨシのオンラインストアで販売されているパイナップル豆乳ローションは、鈴木ハーブ研究所が販売している「正規品とは別物」であることが分かりますが、「名前が同じなら成分も同じなのでは?」と思い、マツモトキヨシのオンラインストアで販売されているパイナップル豆乳ローションと、鈴木ハーブ研究所が販売しているパイナップル豆乳ローションの成分を比較してみました。

まずマツモトキヨシのオンラインストアで販売されているもの。

成分・分量水、

エタノール、BG、ベタイン、(C12-14)パレス-12、グリチルリチン酸2K、PEG-40水添ヒマシ油、 パイナップル果実エキス、豆乳発酵液、ダイズエキス、トレハロース、加水分解ヒアルロン酸、 ヒオウギエキス、シリカ、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、香料

引用元:マツモトキヨシオンラインストア

成分が多く含まれている順に左上から表示されます。

パイナップル豆乳ローションの最大の特徴は「純度の高いイソフラボンをたっぷり含んでいる」という点です。

イソフラボンには女性ホルモンと似た働きがあり、これがムダ毛の抑毛や黒ずみ対策に繋がりますが、マツモトキヨシのオンラインストアで販売されているパイナップル豆乳ローションはダイズエキスや豆乳が中間に表示されています。

つまりムダ毛や黒ずみの改善が期待できる成分はあまり含まれていないようです

それに対して鈴木ハーブ研究所が販売しているパイナップル豆乳ローションは、

成分

水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール,メチルパラベン

引用元:楽天

このように「ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン」といった有効成分が前半に表示されていますよね。

それぞれの効果は下記の図をご覧ください。

パイナップル豆乳ローションの効果を説明する図

  • ムダ毛や美肌に働きかけてくれる「イソフラボン」
  • キメを整えてくれる「マンダリンオレンジ果皮エキス」
  • ムダ毛や美肌・角質ケアの働きかけてくれる「パパイン酵素やパイナップルエキス」

これらの有効成分が配合されているのは、鈴木ハーブ研究所が販売しているパイナップル豆乳ローションだけなんです。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

パイナップル豆乳ローションはドンキホーテで売っている?

ドンキホーテでもパイナップル豆乳ローションが販売されているかどうかを調べてみましたが、残念ながらドン・キホーテではパイナップル豆乳ローションの取り扱いがありませんでした。

ドンキホーテといえば何でも売っているイメージがありましたが、パイナップル豆乳ローションに関しては当てはまらないようですね。

ドンキホーテではパイナップル豆乳ローションを取り扱う予定もなさそうので、ドンキホーテは探すだけ時間の無駄なようです。

パイナップル豆乳ローションはロフトで売っている?

ロフトオンサインサイトでパイナップル豆乳ローションを検索した結果

ロフトのオンラインショップで調べてみたところ、パイナップル豆乳ローションは1,800円で販売されていました

しかし、こちらも成分表を見てみると、有効成分である大豆やパイナップルといった成分が中盤に書いてあるので、 こちらも抑毛効果が期待できる鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションてはないことが分かります。

ちなみにロフトで売っているパイナップル豆乳ローションの成分は、

水、エタノール、BG、ベタイン、(C12-14)パレス-12、グリチルリチン酸2K

このあとに、

PEG-40水添ヒマシ油、 パイナップル果実エキス、豆乳発酵液、ダイズエキス、トレハロース、加水分解ヒアルロン酸、 ヒオウギエキス、シリカ、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、香料

中盤から後半部分にこれらの成分が書いてあるので、正規のパイナップル豆乳ローションと同じ効果を得られる可能性は低いでしょう。

これらのことから、ロフトで売られているパイナップル豆乳ローションの類似品は買わない方が懸命だと言えます。

パイナップル豆乳ローションはツルハドラッグで売っている?

ツルハドラッグのオンラインストアであるツルハグループの「e-shop本店」でパイナップル豆乳ローションを検索してみましたが、残念ながらツルハドラッグではパイナップル豆乳ローションを取り扱っていないようです

やはり市販の薬局やドラッグストアで、パイナップル豆乳ローションの正規品を見つけるのは難しそうですね。

パイナップル豆乳ローションはドラッグコスモスで売ってる?

ドラッグコスモスでパイナップルローションを販売しているかどうか調べてみたところ、ドラッグコスモスではパイナップル豆乳ローションを販売していませんでした。

パイナップル豆乳ローションの類似品を販売している薬局やドラッグストアはありましたが、いずれも鈴木ハープ研究所が販売している正規品を取り扱っている所は無く、効果の薄いと思われる商品を使用した方が「パイナップル豆乳ローションは効果がない」という口コミをしている印象を受けました

やはり薬局やドラッグストア販売されている類似品は、価格は安いけど効果もそれなりといったところでしょうか。

パイナップル豆乳ローションは通販サイトで売っている?

スマートフォンを操作する女性

薬局やドラッグストアでは正規のパイナップル豆乳ローションが販売されていないことが分かりましたが、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでは売っているのでしょうか?

そして売っているとしたら価格はいくらなのでしょうか?

そこで大手通販サイトの「Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング」での取り扱いや類似品の有無、価格などを調べてみました。

パイナップル豆乳ローションAmazonの価格

Amazonで「パイナップル豆乳ローション」と検索すると正規品の取り扱いはありましたが、同時に鈴木ハープ研究所のものではない”類似品”も数多く販売されていました。

類似品の数が多く1つずつご紹介することはできませんが、類似品に共通するのは価格が安いということです。

価格が安いのは消費者にとっては嬉しいことなのですが、価格が安いということは抑毛の有効成分少ないということなので、産毛のような細く短い、ほとんど毛と認識できないようなムダ毛に対しては効果があるかもしれませんが、本気で体毛の抑毛をしたいと思う方はこういった類似品では効果を実感できないと思われるので、当ブログでは類似品は絶対にオススメしません。

さて、肝心のAmazonで販売されている正規のパイナップル豆乳ローションの価格ですが、Amazonは価格の変動が激しく、最も安い時で2,500円、次に安い時で3,000円、そしても最も多いのが3,400円で販売されていました。

このことからAmazonで購入したいと思ったら安くなる時を常に見続ける必要があるので、例え安く購入できたとしてもそれまでかけた時間やそれによってストレスが増え、ホルモンバランスを乱してより体毛がより濃くなる可能性があります

その覚悟がある方はAmazonで購入してもいいかもしれませんが、価格を含めて総合的に判断するとAmazonでパイナップル豆乳ローションを購入することはオススメ出来ません。

やはり公式サイトが確実なようです。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

パイナップル豆乳ローション楽天の価格

楽天でもAmazonと同様に正規品ではない”類似品”が数多く販売されていました

安価な類似品は抑毛の有効成分が少ない傾向にあるので、楽天でもパイナップル豆乳ローションの類似品を購入することは避けた方がいいでしょう。

肝心の正規品の価格ですが、Amazonに比べて価格はある程度一定で販売されているようですが、送料込みの価格が3,456円で販売されているので、楽天はほぼ定価で販売されているようです。

抑毛の性質上3か月程度は使い続ける必要があるので、定価で買い続けるのは負担が大きいでしょう。

「楽天のポイントが絶対欲しい!」という方は楽天で購入してもいいかもしれませんが、ポイント分を差し引いても定価で販売されているので決してお得とは言えません

よって楽天でパイナップル豆乳ローションを購入するのも避けた方がいいでしょう。

パイナップル豆乳ローションYahoo!ショッピングの価格

Yahoo!ショッピングでもAmazonや楽天と同様に、鈴木ハープ研究所が販売している正規品ではない”類似品”のパイナップル豆乳ローションが数多く販売されていました。

薬局やドラッグストアではパイナップル豆乳ローションの類似品はあまり見かけませんでしたが、大手通販サイトのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでは類似品が多く販売されているようですね。

本気で抑毛を行いたいと考える方は類似品に気を付けましょう

さて、肝心の正規品の価格ですが、Yahoo!ショッピングでは送料無料の2,700円で販売されていました。

ここだけを見るとYahoo!ショッピングが最安値なのですが、よく見てみると「送料別」と書いてあります。

正規品を取り扱っているショップでは10,800円以上購入しないと送料が無料にならないので、パイナップル豆乳ローションを単品で購入すると送料756円かかり、商品代金の合計が3,456円で楽天と同額という結果になりました。

こちらもポイントを差し引いてもほぼ定価で購入しなければならないので、Yahoo!ショッピングでもパイナップル豆乳ローションは購入しない方が良さそうですね。

パイナップル豆乳ローションを最安値で売っている場所

パイナップル豆乳ローション

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのような大手通販サイトでは定価、しかも通販サイトによっては送料が別途かかるため、とても安い価格とは言えない状況になっていました

ではパイナップル豆乳ローションを最安値で販売しているのはどこなのでしょうか?

それはパイナップル豆乳ローションの公式サイトです。

公式サイトでは、

価格を見てみると、定期コース1回目は初回半額特典の1,350円、お届け2~3回目が3%offの2,619円、4~9回目が5%offの2,565円、10回目以降だと7%offの2,511円となっていました。(※こちらは1本の定期コースを利用した場合です)

ちなみに3本の定期コースの価格は、初回限定価格5,400円(1本分無料)、お届け2~4回目が5,760円、4~9回目が5,643円、10回目以降は5,523円となっています。

「毎月3本は多すぎる」という方はお届けサイクルを2ヶ月に1回にすれば1ヶ月(1本半)あたり2,850円程度で試せるので、

  • 1本定期コース月2,600円程度
  • 3本コースを2ヶ月に1回にすると、月1本と半分で2,850円程度

このように3本コースの配送間隔を2ヶ月に1回にすると、約250円プラスするだけで1本2,600円の半分、1,300円ほどをお得にゲットすることができるんです。

上記では少し分かりづらいかもしれないので、1本コースと3本コースでどちらも計9本購入したとすると、

  • 1本×9回=約20,100円
  • 3本×3回=約17,100円

このようにじ商品で同じ本数を購入しても3,000円も違うので、3本コースをおすすめする理由がお分かりいただけたと思います。

抑毛ローションはどの商品でも最低3ヵ月以上継続して使わないと効果を実感できないので、他の通販サイトで単品で購入するのではなく、最初から公式サイトの定期コース、特に3本の定期コースを利用した方が安く購入し続けられるというわけなんですね。

このように1本の定期購入ではなく、配送間隔を調整して2か月に1回の配送にすれば3本の定期コースを申し込んだ方が安くパイナップル豆乳ローションを試せるんです。

それでも多いと感じた方は2ヶ月に1回配達されるところを、商品が届いてから公式サイトのマイページで1回お休みをすると次の配達が4ヶ月後になるので費用を節約できます。

しかし、1ヶ月に1本以下では抑毛効果を実感するのは難しいので、やはり3本定期コースで申し込んで配送ペースを2ヶ月に1回にするのがパイナップル豆乳ローションを最安値で買い続ける方法なんですね。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

まとめ

パイナップル豆乳ローションは一部の薬局やドラッグストアで販売されていましたが、鈴木ハープ研究所が販売している正規品ではなく類似品が安価な価格で販売されていました。

類似品でも正規品と同じ成分で有効成分が同じ量を配合されていれば安価ですし類似品でもいいかもしれませんが、やはり類似品は値段相応の効果しか期待できないので、体毛を薄くしたいと思う方は鈴木ハープ研究所が販売している世紀のパイナップル豆乳ローションを購入した方が良さそうです。

本気で抑毛を行いたいのであれば、公式サイトで販売されている正規のパイナップル豆乳ローションを使いましょう。

パイナップル豆乳ローションカテゴリの最新記事