パイナップル豆乳ローションをAmazonや楽天で絶対に買わない訳

パイナップル豆乳ローションをAmazonや楽天で絶対に買わない訳

パイナップル豆乳ローションといえば老若男女問わず支持されている「抑毛ローション」として有名ですが、パイナップル豆乳ローションには類似品や偽物が多く、特にネット通販サイトのAmazonや楽天で偽物が多く販売されています。

さらに価格も公式サイトに比べて高い傾向にあるので、当ブログではAmazonや楽天でパイナップル豆乳ローションを購入することをオススメしていません。

そこで今回は「パイナップル豆乳ローションをAmazonや楽天で購入してはいけない理由」について詳細にお話ししたいと思います。

これからパイナップル豆乳ローションを購入したいと思っている方や、Amazonや楽天でパイナップル豆乳ローションを購入して失敗したと思われる方は是非この記事を参考にしてみてください。

パイナップル豆乳ローションをAmazonや楽天で購入してはいけない理由

バツマークをしながら口を膨らませながら怒っている女性

パイナップル豆乳ローションという名前の商品は一部の薬局やドラッグストアで販売されていますが、いずれも抑毛効果が期待できる有効成分が少なく、とても抑毛ローションとは言えない偽物が販売されています

ただしそれらの偽物は、

  • 名前がパイナップル豆乳ローション
  • 見た目もパイナップル豆乳ローションに似ている

これらの特徴があるので、偽物がどうかを判断するのがとても難しいのですが、簡単にそれらの偽物を見分ける手段があります

偽物の特徴は「とても安いのに量がたくさん入っている」これらの特徴に当てはまるパイナップル豆乳ローションがあったら、それは鈴木ハープ研究所というパイナップル豆乳ローションの正規品を販売しているものではない”偽物”だと思っていただいて間違いありません

そしてこれらの商品は類似品はなく、あえて強い言葉で”偽物”と表現しますが、Amazonや楽天といった大手通販サイトでも偽物多くが販売されています

名前や見た目(パッケージ)、さらに配合されている有効成分(イソフラボンなど)も似ているのでずが、正規品に比べて偽物は表示されている有効成分の量が少なく、抑毛効果も弱いものが多いので、これら偽物を使用した方が「パイナップル豆乳ローションは効果なし」と言った口コミをし、その口コミが広がったせいで、有効成分が豊富に含まれている本物のパイナップル豆乳ローションも効果がないと誤解を受けているんです。

このようにパイナップル豆乳ローションを薬局やドラッグストアでは買っても、思ったような抑毛効果は期待できないので絶対に購入してはいけません。

同様にAmazonや楽天で販売している偽物のパイナップル豆乳ローションも、安価だったり内容量が豊富な物は、抑毛の有効成分が少なく、抑毛に関係のない他の成分を配合しているものもあります

パイナップル豆乳ローションの偽物が有効成分以外に、いわゆる「かさ増し」のために使用している成分は、

  • BG(保湿や防腐)
  • (C12-14)バレスー12(界面活性剤)
  • ベタイン(保湿)
  • グリチルリチン酸2K(抗炎症作用)

といった、抑毛とはほとんど関係のない成分が含まれ、肝心のパイナップル豆乳ローションの抑毛有効成分である”高濃度で純度の高いイソフラボン”などの女性ホルモンと似た働きをする成分が少ない傾向にあります

有効成分が少なければそれだけ効果も実感出来ませんし、有効成分より防腐剤が多く入っているものを顔に塗るなんて嫌ですよね。

これらの事から薬局やドラッグストアはもちろん、Amazonや楽天でもパイナップル豆乳ローションを買ってはいけないことがお分かりいただけたと思います。

正規品のパイナップル豆乳ローションに含まれている成分は、

水、エタノール、ダイズ種子エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、ザクロ果皮エキス、パパイン、カルボマー、アルギン酸Na、BG、ペンチレングリコール,メチルパラベン

引用元:楽天

※左上から順に含まれている成分が多いことを示します。

正規品のパイナップル豆乳ローションの成分を見てみると、前半部分に抑毛の有効成分であるイソフラボンや女性ホルモンと似た働きをする成分が多く含まれていることが分かりますね。

イソフラボンや女性ホルモンと似た働きをする成分は以下のものです。

  • ダイズ種子エキス
  • マンダリンオレンジ果皮エキス
  • 豆乳発酵液
  • イリス根エキス
  • パイナップル果実エキス
  • ザクロ果皮エキス
  • パパイン

ちなみに成分の真ん中部分に表示されている「テトラヒドロピペリン」は、有効成分が皮膚の角質層へ浸透する流れをサポートし、潤いが肌のより深くへ届き、肌を健やかに保つ働きがあるとされる、トーマス・エジソン賞を受賞した浸透力を高める成分です。

このように正規品は偽物と違って有効成分が豊富に含まれているので、抑毛効果が期待できることが分かりますね。

◆公式サイトの1本定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆公式サイトの3本定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

パイナップル豆乳ローションは価格面でもAmazonや楽天で購入してはいけない

お金が無くなって財布が泣いているイラスト

Amazonや楽天は鈴木ハープ研究所が販売している”正規品以外の偽物を販売しているから購入してはいけない”という理由の他に、価格面でも公式サイトに比べて高い傾向にあるのでAmazonや楽天でパイナップル豆乳ローションを購入してはいけません。

では実際にどれくらい違うか比較してみましょう。

Amazon 2,980円~3,300円(税込み、送料込み)
楽天 3,456円(税込み、送料込み)
公式サイト
(1本定期コース)
1回目は初回半額特典の1,350円
お届け2~3回目が3%offの2,619円、
4~9回目が5%offの2,565円、
10回目以降だと7%offの2,511円
公式サイト
(3本定期コース)
初回限定価格5,400円(1本あたり1,800円)
2~4回目が5,760円、
4~9回目が5,643円、
10回目以降は5,523円(1本あたり1,841円)

このような結果になりました。

Amazonでは価格の変動が激しく、2,980円~3,300円で販売されていて、楽天では通販サイト最高値の3,456円で販売されています。

それに対して公式サイトの1本定期コースは初回は半額の1,350円、2回目でも定価より安い2,619円で販売されていて、3本定期コースに限っては1本あたり1,800円と楽天の半額近い値段で販売されているんです。

抑毛には最低でも3ヵ月は使い続けないと効果を実感出来ないので、Amazonや楽天で3本、または9本購入した場合と、公式サイトの1本定期コースと3本定期コースを利用した時との価格差を検証してみます。

Amazonで3ヵ月分(1ヵ月に1本使用した場合)購入したとすると、最安値で計算したとしても

  • 1本2,980円×3本=8,940円
  • 1本2,980円×9本=26,820円

楽天で3ヵ月分(1ヵ月に1本使用した場合)購入したとすると、

  • 1本3,456円×3本=10,368円
  • 1本3,456円×9本=31,104円

公式サイトで月1本の定期コース、月3本の定期コースをそれぞれ申し込んだとすると、

  • 1回目1,350円+2回目2,619円+3回目2,619円=合計3本6,588円
  • 1回目5,400円+2回目5,760円+3回目5,760円=合計9本16,920円

このような価格差になりますが上記では少し分かりづらいので、もっと分かりやすく表にすると、

3本分の価格を比較すると、

Amazon3本分 8,940円(税込み、送料込み)
1本あたり2,980円
楽天3本分 10,368円(税込み、送料込み)
1本あたり3,456円
公式サイト
1本定期コース×3ヵ月分
6,588円(税込み、送料込み)
1本あたり2,196円

3本分の価格は最も高額な楽天と最安値の公式サイトの価格差は3,780円で、1本あたりの価格差も1,260円となりました。

Amazonも公式サイトより高額で販売されているので、Amazonと楽天で購入しない方がいいというのが分かりますね。

9本分の価格を比較すると、

Amazon9本分 26,820円(税込み、送料込み)
1本あたり2,980円
楽天9本分 31,104円(税込み、送料込み)
1本あたり3,456円
公式サイト
3本定期コース×3ヵ月分
16,920円(税込み、送料込み)
1本あたり1,880円

9本分の価格は最も高額な楽天と最安値の公式サイトの価格差は14,184円1本あたりの価格差も1,576円の違いあることが分かりました。

3本分にしても9本分にしてもAmazonや楽天の価格は公式サイトの定期コースより圧倒的に高く、記事冒頭でもお伝えしたように偽物も販売しているので、少なくともパイナップル豆乳ローションに関してはAmazonと楽天で購入するのはやめておいた方がいいでしょう

定期コースが安いことが分かっても、定期コースを申し込むのに抵抗がある方も多いと思いますが、パイナップル豆乳ローションは定期コースの解約や中止する方法はとても簡単です。

パイナップル豆乳ローションの解約方法や中止、延期方法が知りたい方は、下記の記事が参考になると思います。

関連記事:パイナップル豆乳ローションの定期購入を解約・中止・延期する方法

このようにパイナップル豆乳ローションの定期コースに申し込んだとしても解約や中止するのも簡単なので、定期コースに抵抗がある方でも申し込みやすいのではないでしょうか。

◆公式サイトの1本定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆公式サイトの3本定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

まとめ

パイナップル豆乳ローションと名前や見た目(パッケージ)が似ていて価格の安い物は、鈴木ハープ研究所が販売している正規品ではなく、抑毛効果とは関係のない成分が多く配合されている偽物なので購入する際には特に注意をして商品を選ばなければなりません。

Amazonや楽天では正規品も販売していますが、公式サイトの定期コースより遥かに高い金額で販売されているので、パイナップル豆乳ローションはAmazonや楽天で購入してはいけないことがお分かりいただけたと思います。

そしてパイナップル豆乳ローションに関する悪い噂(効果がない、価格が高い)というのも、Amazonや楽天で偽物を購入した、あるいはAmazonや楽天で定価で購入した方がコスパの悪さを口コミとして投稿したことで、効果がない、価格が高い、といった口コミが広がってしまったようです。

しかし、パイナップル豆乳ローションの正規品を販売している公式サイト(鈴木ハープ研究所)が取り扱っている定期コースに申し込めば、抑毛効果の無い余分な成分が多く配合されていたり、定価で買わされるといったこともないので、パイナップル豆乳ローションはAmazonや楽天ではなく公式サイトを利用した方が絶対にいいと断言できます。

そして抑毛にはある程度の時間がかかるため、Amazonや楽天で単品で購入するのではなく、公式サイトの定期コースを利用してお得に購入しましょう。

◆1本の定期コースはこちら↓

【パイナップル豆乳ローション】定期購入

◆3本の定期コースはこちら↓

お得な3本セット用

パイナップル豆乳ローションカテゴリの最新記事