中高生のお財布に優しいコスパに優れたおすすめの除毛クリーム!

中高生のお財布に優しいコスパに優れたおすすめの除毛クリーム!

小学生の頃は体毛の悩みなんて持ったことなかったのに、ある時期を境にムダ毛が気になって「カミソリやシェーバーで必死になって剃っている」なんて中高生も多いはず。

でも剃る行為は肌を傷めるだけでなくカミソリ負けを起こすと出血したり、そこに細菌が繁殖するとニキビの原因になることも。

そんな時に短時間でムダ毛を処理できる「除毛クリーム」を使ってみたいと思う中高生も多いでしょう。

一般的な除毛クリームは3,000円程度なのですが、中高生にとって3,000円は決して安い値段じゃありません。

だからこそ、中高生には肌への安全性はもちろんですが、お財布にも優しいコスパに優れた除毛クリームを使ってほしいんです。

そうはいっても除毛クリームは薬局やドラッグストアで販売されているものも含めて数多く売られているので、どれを買っていいか分からない中高生も多いはず。

そこで今回は「お財布に優しコスパに優れた除毛クリーム」をご紹介したいと思います。

除毛クリームの効果はどれ位持続する?

女子学生の足元

除毛クリームの効果やコスパも気になりますが、そもそも除毛クリームでムダ毛を処理するとその効果はどれくらい持続するのでしょうか?

体質や体毛の濃さによって除毛の持続期間は変わりますが、一般的に5日程度で再び毛と認識できるような状態に生えてくるそうです。

「5日しかもたないのか」と思うか「5日も綺麗な状態でいられるんだ!」と考えるかは人それぞれですが、5日という数字は一般的な話です。

中高生は大人のようにムダ毛が太く濃いわけではないので、中高生が一度除毛クリームを使えば1週間から10日はムダ毛を処理しなくてもいい状態をキープできるでしょう

さらに産毛のような体毛であれば2週間は綺麗な状態を維持できるでしょうし、逆に中高生の男子で既に剛毛だという方でも「日曜日に除毛クリームを使えば平日学校に通っている間の5日間は綺麗な状態をキープできる」ので、カミソリを使って出血したり毛穴が赤くなって目立つことに比べれば、中高生でも除毛効果を十分に実感出来ることは間違いありません。

これらを総合して考えると、中高生が一度除毛クリームを使えば1週間前後は綺麗な状態を維持できるので、月4回除毛クリームを使えば常にツルスベな肌になれる計算になります。

除毛クリームは1本で何回使える?

除毛クリームを手に取っている様子

中高生が除毛クリームを使えば1週間前後は綺麗な状態でいられることは分かりましたが、除毛クリーム1本でどれくらいの日数もつのでしょうか?

これは除毛クリームの内容量によって異なりますが、一般定期な除毛クリームの内容量は約200gです。

そして1週間に1回、両手足の除毛を行った場合、1本の除毛クリームで最低でも4回は除毛を行うことが出来ます。

つまり使い方さえ間違えなければ1本で1ヵ月はもつと考えられますし、使い慣れて量を最小限に抑えられればそれ以上(1か月半程)はもつ計算になるので、2本買えばそれだけで2ヵ月~3ヵ月はもつんですね。

ただし、これは両手足にだけ除毛クリームを使った場合なので、もう一つ気になる脇毛の除毛を行った場合は、1本で1ヵ月、あるいはそれより短くなってしまうかもしれません

それでも出血やニキビのリスクを伴うカミソリに比べれば、塗って放置するだけでムダ毛を処理できる除毛クリームは中高生のムダ毛処理方法として強い味方であることに変わりはないでしょう。

中高生が選ぶ除毛クリームの基準

考える女の子

中高生にとって除毛クリームは決して安いものではないので、慎重に商品を選ばなければなりません。

そこで中高生が選ぶ除毛クリームの基準についてみてみましょう。

値段が安いだけものもはダメ

お小遣いで除毛クリームを購入する場合、値段は安ければ安いほどいいですよね。

確かに市販のドラッグストアなどでは1本1,000円程度で購入できる安い除毛クリームもありますが、効果も値段なりの効果しか期待できないものが多く「せっかく買ったのに全然使えなかった」となっては意味がありません。

安い除毛クリームは「除毛効果が弱い」もしくは「除毛効果は強いけど、肌への刺激も強い」ものが多いので、お小遣いに限りがあるといっても安すぎる除毛クリームを買うと後悔する結果になってしまいます。

なので、安すぎる除毛クリームは選んではいけません

敏感肌用もできれば避けて

敏感肌の方であれば敏感肌用のものを選ぶしかありませんが、敏感肌用の除毛クリームは肌に優しい代わりに除毛効果が弱い傾向にあるので、肌が敏感な中高生だからといって敏感肌用の除毛クリームは避けてください。

ネットなどで市販されている除毛クリームは中学生から使えるものも多く販売されているので、敏感肌用ではなく中学生からでも使える除毛クリームを選びましょう。

内容量が多いものを選ぶ

量が多ければそれだけ値段も高くなってしまいますが、量が少ない除毛クリームを購入するとすぐに無くなってしまい、再度購入しなければならなくなり、結果としてたくさんの除毛クリームを買うはめになってしまうことがあります。

そんな事態を避けるためにもなるべく内容量が多いものを選びましょう

内容量は200gもあれば1ヵ月程度はもつし、使い方によっては1ヵ月以上使えるので、200gを基準に除毛クリームを選んでください。

アソコに使える除毛クリームを選ぼう

アソコに除毛クリーム!?と思う学生さんも多いと思いますが、これにはちゃんとした理由があります。

まず一般的な除毛クリームはアソコの毛の処理には使えません

除毛クリームがアソコに使えない原因の一つに「肌が荒れる可能性が高いから」という理由があるのですが、実はアソコに使える除毛クリームはあります。

「アソコに使える=肌に優しい」ということなので、肌が敏感な中高生にとってあそこに使えるかどうかというのが除毛クリームを選ぶ基準の一つになるでしょう。

ただしアソコといってもVIO全てに使えることが必須ではないので、Vラインに使える除毛クリームを選べば十分です。

ちなみにVIOとは、

  • V(通称Vライン)おへそから性器よりも上の毛
  • I(通称Iライン)性器周辺の毛
  • O(通称Oライン)肛門周りの毛

このようになり、VIOすべてに使える除毛クリームというのはごく少数なので、Vラインに使えると書いてある除毛クリームを選べば、肌に優しく除毛力もしっかりしているものだといえるでしょう。

2本や3本買うと安くなるセット割りがあるものを選ぼう

除毛クリームは1本だけで買うと定価、つまり普通の値段で購入することになるのですが、まとめて購入すると安くなるセット割りを実施している商品を選ぶと1本あたりの価格を安くすることが出来ます

さらに2本や3本買うと1本無料で貰えるというお得な除毛クリームもあるので、お小遣いをためてからセット購入すると安くなる除毛クリームを選べばお得に除毛クリームを試せるんですね。

中高生にオススメの除毛クリーム

さて、ここまでは除毛クリームの効果や選び方をお話ししましたが、ここからが本番です。

当ブログが厳選した中高生にオススメしたい除毛クリームをご紹介したいと思います。

是非購入の参考にしてみてください。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ除毛クリーム

中高生に圧倒的にオススメなのがミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームです。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームは美容脱毛サロンの「ミュゼプラチナム」が監修している、いわば脱毛のプロが作った本格的な除毛クリーム、それがミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームなんです。

美容脱毛サロンが監修しているから肌への安全性はもちろん、しっかりした除毛力もあるので肌が敏感な中高生でも安心して使える除毛クリームといえるでしょう。

そして、

  • 内容量が200g
  • 中学生から使える
  • Vラインに使える
  • 2本セットで買うと10%安くなって送料も無料

このように中高生にオススメの要素が全て揃っているので、除毛クリーム選びに迷ったらミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを選べば間違いありません。

気になる購入方法ですが、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームはAmazonでも取り扱っていますが、値段がしっかり定価なので1本買っても2本買ってもAmazonで購入するとセット割りは受けられません

セット割りが受けられるのは公式サイトで買った場合のみなので、Amazonではなく公式サイトが最安値ということになります。

公式サイトでも2種類の購入方法があって、

  • 単品購入2,980円(税抜)+送料
  • 2本セット5,364円(税抜、10%オフ、送料無料)1本あたりの価格2,682円

このように1本だと定価で送料もかかってしまうので、2本セットで買うと最安値でミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを試せます。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを買うなら公式サイトの2本セット最安値で、しかも2本あれば2か月~3ヵ月はツルスベな状態を維持できるので、1本ではなく2本セットで購入しましょう。

◆公式サイトはこちらです↓

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

家族にバレすにミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを購入する方法

人差し指を立てて内緒のポーズをする女性

中高生にとってお財布に優しいミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームですが、購入方法が

  • クレジットカード
  • 代引き(商品と引き換えに宅配業者に商品代金を支払う)

この2つの方法しかないため、ご両親に内緒でミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを購入したい場合、クレジットカード払いだと家族に無断で使う訳にはいかないので、必然的に代引きを利用することになります
(※ご両親にクレジットカードで購入してもらえる、または自宅に荷物が来るからお金を払っておいてとお願いする、もしくは日時を指定して自分で荷物を受け取ってお金を払える方は「代引き」で自宅に配送してもらいましょう。)

この代引きは宅配業者が分かっていれば「営業所止め」といって、自宅ではなく配達業者さんのお店(営業所)に自分で取りに行くことができるのですが、ミュゼコスメは配送業者を指定できないので、通常の方法では営業所止めを利用できません

しかし、ミュゼコスメに問い合わせたところ、以下のような回答をいただきました。

現在、ミュゼコスメでは配送業者の選択、営業所止めの発送手配について、対応いたしかねます。
誠に申し訳ございません。
但し、ご注文商品を発送後、ご登録メールアドレスへ「商品発送準備のご連絡」を
メールにてお送りさせていただいており、本文内にお荷物お問合せ番号を記載しておりますので、
お客様ご自身で運送会社へお問合せの上、ご調整いただくことは可能でございます。
つまり、購入時には自宅の住所を入力しなくてはいけませんが、ミュゼコスメが商品を発送すれば「お荷物お問合せ番号」が書いてあるので、宅配業者が「佐川急便またはヤマト運輸」のどちらかを知ることができ、その段階で自宅近くの佐川急便またはヤマト運輸に連絡をしれば営業所止めにしてもらうことが出来ます
営業所止めを利用する手順は次の通りです。
  1. ミュゼコスメで自宅の住所を入力して、支払い方法を代引きにする
  2. 商品発送後にメールアドレスに書いてある「お荷物お問合せ番号」で佐川急便またはヤマト運輸の担当者に連絡をして「営業所止めを利用したい」と伝える
  3. 最寄りの営業所に商品が届いたら、自分で受け取りに行く

かなり面倒に思うかもしれませんが、Amazonや楽天、メルカリなどを利用したとしても自宅に荷物が届いてしまうと家族に「何を買ったの?」「荷物届いてるよ」など確実に何かを買ったことがバレてしまうので、中高生は特に家族にバレすに買いたいですよね。

ちなみに自宅近くの営業所を調べる方法は、

佐川急便なら⇒コチラ

ヤマト運輸なら⇒コチラ

上記の公式サイトから検索することができます。

営業所止めで荷物を受け取る時に必要なものは、

  1. 身分証(保険証や学生証)
  2. 商品代金+代引き手数料(324円)

この2つだけ。

そして最寄りの営業所へ行き「荷物を受け取りに来ました」と言えばOKです。

「こんなに手間のかかる方法は嫌だ!」という方は、ミュゼコスメには配達日時を指定することができるので、自分が確実に家にいる日時を指定して、宅配業者さんが来たらすぐに荷物を受け取ってお金を支払う準備をしておけば、家族に荷物が来たことは知られてしまいますが、何を買ったかまでは知られる心配はありません。

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを買う方法は、

  1. ご両親にお願いしてクレジットカードで買ってもらう
  2. 代引きを利用して家族に受け取りや支払いをしてもらう
  3. 日時を指定して代引きを利用し、自分で受け取って料金を支払う
  4. 手間はかかるけど営業所止めを利用して、絶対家族にバレないようにする

このようにミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを買う方法は4つあります。

結論!どれがいいかは自分で決めましょう。

中高生でも「親にバレても構わない」という人もいれば「絶対に家族にはバレたくない」という人もいるので、自分が最もストレスのかからない方法を選んで、ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームを利用してみてください。

購入する手間はかかるけど、それに見合う価値がある除毛クリームはミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリームだけなので、一度利用してみてください。その価値があると断言できます。

◆公式サイトはこちらです↓

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

ミュゼコスメ薬用ヘアリムーバルクリーム

まとめ

中高生でもムダ毛の処理にカミソリを使えばほぼお金をかけずにムダ毛を処理出来ますが、カミソリは皮膚の表面上の毛を取り除くだけなので、数日に一度頻繁に剃り続けなくてはいけません。

頻繁に剃ればそれだけ肌を傷めてカミソリ負けやニキビの原因にもなるので、除毛クリームを使うのはとても賢い方法だと思います。

値段の安い除毛クリームは多くありますが、内容量が少なかったり除毛力が弱いなどの傾向にあるので、ネットでしっかり情報を得たうえで値段に見合った質の良い除毛クリームを選んでくださいね。

除毛クリームカテゴリの最新記事